■ 2019-06-14

FMY Friday Special Report〜ポータルハートサービス編〜

今日お邪魔した企業さんのトレードマークは、この可愛い緑のハートマーク。
特に周南地域にお住まいの方からは「見たことあるよ〜!」という声が聞こえてきそうです◎



こちらのクルマは不用品の回収はもちろん、日常的な家の片付けや空き家見守りなど…生活環境に関することなら万事お任せ!の周南市の株式会社ポータルハートサービスさんが走らせているごみ回収車なんです。



ポータルハートサービスに舞い込む相談事で一番多いのは、なんと遺品整理の件なのだとか。ご家族や親しい人を喪った直後は思い出の詰まった品々を手放すことは考えられないことかと思います( 想像するだけでも悲しい… )。ですが、だからこそ敢えてこういった“第三者の立場( 企業 )”の手を借りることで、思い出の品と悔い無く気持ち良くお別れをすることができるのではないでしょうか。

社長の篠田さん・スタッフの河内さんのお話を聞いて感じたのですが、ポータルサービスさんは決して事務的に淡々と整理作業を進められているわけではありません。



お2人のリアルなお仕事体験談から“お客様一人一人に寄り添って要望を叶えてあげたい”という温かい気持ちが伝わってきました。その思いはポータルハートサービスが掲げる企業理念でもあります。
当初は周南地域のみで活動されていたそうですが、お客様のご相談に応えていく内、気付けば今では山口県全域に活動範囲が広がっていたというエピソードからもお客様との信頼関係が厚いものだということが分かりますよね(#^^#)

遺品整理にしても、整理収納アドバイザーや終活カウンセラーなど…専門的な知識を持ったスタッフさんが親身に対応、のみならず一歩先行くアドバイスもくださるので安心して整理を任せることができます。
大切な人と過ごした時間を振り返りながら、前を向く準備をしたい際は是非、ポータルハートサービスに頼ってみてください。確かな整理の腕と細やかな気遣いがきっと力になってくれます!

★中特グループ 株式会社ポータルハートサービス
周南市久米大字久米3044-2
0120-050-742( ※受付8:00〜17:00 )


| Category: Friday Special Report | posted at 23:55 | by 瀬来未央 |

《《 戻る