■ 2020-03-13

FMY Friday Special Report〜花の海編〜

西日本最大級の体験型農場、山陽小野田市にある【花の海】さん!



まず花畑ゾーンで目に飛び込んできたのは優しい青色。
3月の花の海ではネモフィラが可憐に咲き誇っていますよ〜。



花畑の奥にあるハウスゾーンでは現在、ミネラルたっぷりのイチゴがすくすく育っています。毎年大好評の花の海のイチゴ狩り☆
嬉しい時間無制限で四星・あまえくぼ・かおりの…色々な種類のイチゴが食べ放題!
甘い空気が漂う中、サッカーグラウンド一面分の広〜いハウス内にズラリと並ぶ赤くてぷっくりしたイチゴは眺めているだけでも幸せな気分になれそう。
専属のスタッフさんが有機肥料や栽培方法にこだわり手塩にかけて大切に育ててきた獲れたてのイチゴをパクリとする瞬間を想像すると堪りません。

その広大な敷地を誇るハウスは3つもありますからね!
この時期の花の海は正にイチゴパラダイスです(●´ω`●)

ジューシーで瑞々しいと評判の花の海のイチゴですが、スタッフの杉村あゆみさんに特に美味しい見分け方&食べ方をレクチャーしていただきました。
★美味しいイチゴの見分け方
・全体がしっかり赤く熟れているイチゴ
・ヘタがくるりと反って上を向いているイチゴ
・種がクッキリしているイチゴ
☆イチゴの美味しい食べ方
・イチゴの一番甘い部分は先端にある為、プチっとヘタを取って…ヘタの方から先端へ向かって食べ進める

ふむふむ、私、これまでイチゴは先が尖っている方から食べていました。が!ヘタの方から食べていくことで“甘い口”で食べ終えることができるんですね!是非この方法で、より美味しいお宝(?)を見分けてお腹に収めるべく、イチゴハントを楽しんでみてください♪
売店でもこの時期限定でイチゴを使ったパンやパフェなど特製スイーツが味わえます◎

育成状況によって人数制限をかける日もあるということなので花の海HPから事前にメール会員登録を行い、予約をしてからのお出掛けがオススメです(*^-^*)

●イチゴ狩り(10:00〜16:00)
・中学生以上…¥1900/小学生…\1600/未就学児・高齢者(75歳以上)・障がい者…\1000

花の海で楽しめる「美味しい体験」はまだありますよ。
ご家族連れやお友達・カップル同士、子ども会など幅広い層に利用されている…石釜ピッツァ作り体験◎
季節の野菜を畑で収穫するところからスタート。生地をのばして思い思いにトッピングして石釜へイン!お子さまでも簡単にトライできて、できたて熱々の本格ピッツァを堪能できます。思い出作りにもピッタリですよ。
杉村さんに教えて頂きましたが、今の時期はブロッコリーのような食感のイタリア野菜・ロマネスコが旬を迎えているとのこと。是非ご賞味くださいね。

●石釜ピッツァ作り体験(火曜日・土曜日 10:30〜/13:30〜)
・希望の日にちと時間を一週間前までに要予約電話
・1名様から受付ОK!
・中学生以上…\1950/小学生…\1650/幼児…\1150(ドリンクや野菜持ち帰り料金含む)



イノシシの女の子、ウリちゃん(仮)が仲間に加わり、ウサギちゃんも増えてますます賑やかになった花の海で食欲の春(!?)を満喫してくださいネ。( ウリちゃんはお腹いっぱいで満たされてスヤスヤお休み中だったので次こそお顔を見られるといいなぁ(-ω-)zzz )


| Category: Friday Special Report | posted at 23:35 | by 瀬来未央 |

《《 戻る