■ 2018-02-14

2/13(火) LIFE SPICE「Mineにいくならコレ!!」第2回

秋吉台をはじめとする美祢市の地質を背景に開発された商品、
地域ブランドの名前は「Mine Collection」

通称ミネコレと称しています。

3月いっぱいまで、毎週火曜日のLIFE SPICEは、
そんな美祢市の魅力を余すことなくお伝えする、
”Mineにいくならコレ!!”をお届けしております。


美祢市の魅力を「見る」「食す」の2つのテーマでご紹介。

「見る」

null
山口が誇る雄大な自然、秋吉台のカルスト台地。
そして春を呼ぶ風物詩「山焼き」について紹介。

null
null
そして、秋吉台の山焼き
600年以上続く、昔からの伝統行事であり、
秋吉台に春を呼ぶ風物詩です。

1,000ha以上のカルスト台地を炎の帯と煙が包む、
日本最大規模の野焼き、
今年は2月18日(日) 9時半に火入れ予定ですよ。


「食す」

美祢市の特産品・ごぼうを使った、
創意工夫溢れる料理・飲料を紹介しました。

null
null
「美東ごぼう」のほのかな香りが漂うごぼう麺、
簡単に言うと、ごぼうの粉末を練りこんだうどんです。

イメージしたよりはるかになめらかな食感、
コシもあって食べごたえがありますよ。


null
null
「美東ごぼう」を原材料にしたお茶・秋吉台ごぼう茶。

ごぼうの香ばしい香りが豊かに広がります。
ささがきにしてあるので、お料理にも使えるとのことですよ。



来週はどんなお話が聞けるのか、
毎週火曜の17:40頃からスタート、LIFE SPICEをお楽しみに!
| Category: ライフスパイス | posted at 00:01 | by スタッフB |

■ 2018-02-07

2/6(火) LIFE SPICE「Mineにいくならコレ!!」第1回

秋吉台をはじめとする美祢市の地質を背景に開発された商品、
地域ブランドの名前は「Mine Collection」

通称ミネコレと称しています。


本日から3月いっぱいまで、毎週火曜日のLIFE SPICEは、
そんな美祢市の魅力を余すことなくお伝えする、
”Mineにいくならコレ!!”をお届けします。


今日が初回、いかがだったでしょうか?


今回ご紹介したのは、
美祢ブルーベリーガーデンのブルーベリージャム
美祢市地域ブランド Mine Collection の認定商品でもあります。

null

保存料を一切使わず加工したとのこと。
番組内ではクラッカーにつけて大和が試食しましたが、
自然の甘みがヨーグルトなどにも合いそうです。


ブルーベリーを使った商品は他にも。

null
秋吉ファームガーデンのブルーベリーようかん

一粒一粒丁寧に収穫したブルーベリーが使われており、
自然の風味をいかしたあっさりとした味わいでした。


null
秋吉ファームガーデンのブルーベリードレッシング

サラダはもちろん、白身魚や、
鴨のローストなど色々な料理に合うとのことで、
一体どんな味わいなのでしょうか。


美祢市地域ブランド Mine Collection の認定商品は、
2017年4月1日時点で57品目認定されていますので、
詳細はぜひ、 こちら をご確認ください。


そして、美祢市と言えば、秋芳洞を忘れてはいけません。

null
秋芳洞 黄金柱


null
秋芳洞 百枚皿


幻想的な光景はまさに、フォトジェニックなスポットですね。



来週はどんなお話が聞けるのか、
毎週火曜の17:40頃からスタート、LIFE SPICEをお楽しみに!

| Category: ライフスパイス | posted at 00:08 | by スタッフB |

■ 2018-01-13

2018年上半期トレンド予測スーパーフードランキング TOP10

日本スーパーフード協会が半期ごとに発表するトレンド予測
2018年上半期スーパーフードランキング TOP10を紹介しました。
  
第1位  ファンクショナルマッシュルーム
第2位  進化系PONZU(ぽん酢)
第3位  スーパー天然プロテインパウダー   
第4位  スーパー天然ビタミンC  
第5位  スマートドラッグフード
第6位  MCTオイル   
第7位  パープルフード 
第8位  アーユルヴェータ食 
第9位  グラスフェッドビーフ・グラスフェッドバター
第10位 パフスナック

パフスナックは、いわゆるポン菓子、爆弾あられです。
なつかし〜という声も聞こえてきそうですが、
アメリカではライスクリスピーとかライスパフとか呼ばれ、
マシュマロやチョコレートで固めたり、子どもにも人気のお菓子のようです。

これとは別に同協会のウェブサイトに掲載されていたのが
2018年上半期 トレンド予測ジャパニーズスーパーフードランキングTOP10  

第1位  ITはなびらたけ
第2位  緑茶ボウル
第3位  進化系ふりかけ
第4位  玄米ぬか油
第5位  玄米甘酒
第6位  かす床、かす漬け
第7位  むらさきいも
第8位  進化系あずき
第9位  アカモク
第10位  江戸味噌

はじめて聞くような名前も多くありますが、
半年後にはみんなお馴染みのヒット商品になっているんでしょうか?
| Category: ライフスパイス | posted at 12:37 | by 三浦宏之 |

■ 2017-09-22

おはぎとぼたもち

餅屋のノリさんは、この季節、1万個のおはぎをつくるそうです。

びっくりしました。

さて、春のお彼岸には「ぼたもち」、秋のお彼岸には「おはぎ」。

季節によって、名前の違いだけだと思っていましたが、

牡丹の花に見立てた「ぼたもち」、萩の花に見立てた「おはぎ」、

それぞれ花の特徴を捉えた違い+アルファがあったようです。

「暮らしの歳時記」というウェブサイトを参考に紹介します。

【おはぎ】

萩の花は小さくて細長いので、小さい俵型につくります。

秋に収穫したばかりの新しい小豆なので、そのまま粒あんです。

【ぼたもち】

牡丹の花は大きく丸いので、大きめに丸くつくります。

冬を越えた小豆は皮が固くなるので、皮をむいて、こしあんにします。

null

写真は、今年の春のお彼岸の頃に

「ぼたもち」のつもりでつくったものなんですが、

とても大きな俵型です。

ということは、「おはぎ」でも「ぼたもち」でもなかった。。。

最近は、その違いにこだわりのないものが多いようですが。




| Category: ライフスパイス | posted at 09:56 | by 三浦宏之 |

■ 2016-02-05

周防大島みかん鍋の必須スパイス「みかん胡椒」

あなたの暮らしを豊かにする、暮らしのスパイスを提案します。

2月4日(木)「THE LIFE SPICE」のコーナーでは、
周防大島みかん鍋の必須スパイス「みかん胡椒」を紹介しました。
みかんの島のみかん鍋の為に開発されたみかん胡椒。

簡単に説明するなら、ゆず胡椒のみかんバージョンです。
魚介ベースのスープに「みかん胡椒」が溶け込こんでいて
みかんの風味とピリッと辛い刺激的な味を楽しめます。

みかん鍋は、周防大島町内の飲食店12店舗で振る舞われていて
各店それぞれにオリジナルの「みかん胡椒」をつくっています。

みかん胡椒は、みかんの実そのものではく、表皮が使われていますが、
みかんの皮には有効成分「ヘスペリジン」が多く含まれます。

ヘスペリジンの生理機能として、毛細血管を強くする、
血流の循環を改善する、血液中の脂質を改善する、
血圧の上昇を抑制するなど、血管をしなやかに保つ機能があります。
ビタミンCの消耗を抑制する、免疫機能を調整する、骨の代謝を改善する、
抗酸化作用など、健康維持に有用な幅広い機能も確認されています。

現在、JAFのウェブサイトで実施している「全国食べたいものランキング」
全国52支部の代表がその土地のおいしいものをオススメして、
「食べたい」と思った人のクリック数でランキングをつくっています。

JAF山口支部が選んだ山口県を代表するグルメが周防大島みかん鍋です。
しかも、2月2日、3日つづけてデイリーランキング第1位と大健闘中です。

http://jafevent.jp/2015autumn_winter/ranking.php

山口県民のみんなの力で総合優勝目指してワンクリックお願いします!


| Category: ライフスパイス | posted at 07:51 | by 三浦宏之 |

■ 2016-01-15

植物図鑑

人生をもっと豊かに・・・
SPICE UP YOUR LIFEをテーマにお届けするライフスパイスのコーナー

1月7日(木)は七草粥に使う春の七草を拾い集めてみよう!
という提案をしたのに続きまして、
1月14日(木)は「植物図鑑」を紹介しました。

植物図鑑は、いわゆる植物図鑑ではなく、
有川浩さんの小説「植物図鑑」です。



80万部も売れてるんですね。
たしかに面白いですもん。

リスナーのみなさんからも「有川浩さん好きです」ツイート
たくさんいただきました。

有川浩さんのラブコメは、おじさんでもキュンとします。

この「植物図鑑」は、草を拾い集めて料理して食べる話なんですが、
そういう里山の自然の恵みをいただく暮らしに憧れます。

持っているお金が多い少ないということとは別の尺度で「豊かな暮らし」
お話しの中でイツキとサヤカがそうだったように
心も体も豊かになっていくのではないかと思います。

2016年6月「植物図鑑」の映画公開が決定しています。
http://shokubutsu.jp/index.html

ネット上ではすでにかなりの話題になってます。

「EXILE岩田ファン、キュン死、確定」

きっと、おじさんもキュン死しちゃうぞ。



| Category: ライフスパイス | posted at 09:04 | by 三浦宏之 |