《 Archives 》

■ 2016-09-29

Y-FILE 38 周防大島 みらいガーデンファーム 山形岳史

山口県をもっと元気に、山口県をもっと楽しむ10分間「山口ファイル」
毎週木曜日は人にフォーカスしてお届けしています。

8月25日(木)の第38回は、
周防大島でブドウを中心にした観光果樹園を営む
みらいガーデンファームの山形岳史さんとお話しました。

東京でのイベント制作の仕事をしていた山形さんは、
2009年、周防大島に移住。
耕作放棄地を開墾しながらブドウなどの果樹を栽培し、
2014年夏、1.2ヘクタールの観光果樹園をオープンしました。

栽培品種は、巨峰、陽峰、キャンベルアーリー、ベビーフィンガー、
ピオーネ、ウインク、シャインマスカットなど。

観光ブドウ園としてのオープンは、今年は10月10日(月)まで。
水・木はお休みで、午前10時から午後5時までの営業です。
海の見える果樹園、ぜひ足をお運びください。



みらいガーデンファーム
周防大島町大字西三蒲2053-1

| Category: General | posted at 13:41 | by 三浦宏之 |