■ 2017-11-17

酵母パン・酵母菓子「ばくや」札場良年さん(宇部市)

山口の元気な人を紹介している木曜日の山口ファイル。

今週は、宇部市でボクが食べたいパンを作っている「ばくや」の札場良年さん。

天然酵母と国産小麦、片田に負担のかからない自然素材にこだわり、

小麦の味と香りがしっかりわかるパンが好きだと言います。

よく映画(洋画)のシーンでパンを割って鼻を近づけて香るのを見たことありませんか?

と札場さん。たしかに。ありますね。

実は生放送前、ときわ公園でパンを譲っていただき、エフエム山口に帰る道中、

車の中がいい香りにつつまれて、それだけで幸せ、ドキドキ、ワクワクが止まりません。

札場さんがパンを焼きはじめたきっかけがまた面白くて、

こどもころからパンが好きでとか、商売のためにとか、ではなくて、

東京都国立市(都内では比較的自然あふれるところです。)に暮らしていたころ、

自然に貴腐状態(発酵)になった一房のブドウを見つけて、

培養をはじめたところ、いい感じの酵母になったので、何かに活かせないかと。

出会ってしまった酵母と歩む人生。

「ばくや」さんは、店舗がありません。

将来的には店舗での営業も検討しているそうですが、

現在は、県内のマルシェに出店して、おいしい酵母パンを販売しています。

レギュラー出店しているのは、新山口駅の「つながりマルシェ」

毎月第一、第三日曜日に開催しています。

近々では、11月19日(日)も出店予定ですので、お近くの方は是非お立ち寄りください。

また、11月26日(日)ときわ公園で開催される西日本最大級ともいわれるマルシェ

「星町マルシェ」にも出店予定ですので、あわせてよろしくお願いします。

null


| Category: 山口ファイル(木)人 | posted at 06:49 | by 三浦宏之 |

《《 戻る