2008-05-02

<昨日の壊れた> 事務所の共用PC

 次々に物が壊れますよ〜!
 昨日は、事務所の共用PC(通称:info3)の電源が入らなくなりました。

 前々から、朝一番に調子が悪いという報告は受けていたのですが、なかなか対処してあげる事ができずにいたら、とうとう電源が入らなくなりました。

 これまでの経験から、これは電源部分のトラブルに違いない!と判断し、ドライバー片手に筐体を開けてみました。
 すると、電源ユニットの形が特殊....一応、取り外して某パソコンショップに行きましたが、やはり同規格品が無い....

 仕方がないので、別の電源ユニットと筐体(つまりPC本体の箱だけ)を買って、中身をそっくり移植する事に決定!
 電源付きで5980円というリーズナブルな筐体があったので、バ〜ンとお金を払って(領収書はしっかりと頂きました)持って帰りました。

 それから格闘する事、2時間弱。
 何年ぶりかなぁ、パソコンを組み立てたの。
 マザーボード取り付けて、FDD取り付けて、HDD取り付けて、CD−R取り付けて、各種ケーブルを取り付けて....そして電源投入........

 無事に、Windowsが立ち上がりました!!!!

 でもこれって、修理に出したら、技術料が何万円もかかったんだろうなぁ。会社からパソコン修理手当なんて出ないかなぁ。(笑)
| category: だるだるメイン | Posted by K野 at 12:36 |