■ 2015-12-01

5x5 (ファイブ・バイ・ファイブ)注目パーソンへインタビュー

5x5 (ファイブ・バイ・ファイブ)

8:25頃からは、月曜から金曜まで、毎週1人、毎朝5分のインタビュータイム、
5日にわたってお届けする1日1テーマのリアルボイス。
気になるあの人の言葉をお届けします。
最初にご登場の山口パーソンは・・・・
【ファイル No1】
山口県立大学名誉教授 中原中也記念館名誉館長 
福田百合子さん



1928年 山口市に生まれる。生家は、山口の外郎の元祖福田家。
山口女子大学(現山口県立大学)文学部教授及び附属図書館館長を歴任。
 1994年、定年退官後、現在の中原中也記念館の館長に。著書に「外郎の家」
「ふし野川」「鵜を抱く女」『「心のふるさと散歩」「中原中也詩私解」などがあります。

今週は、火曜日スタートなので4回のインタビューです。

12月1日(火) ・・・ 中也と私
12月2日(水) ・・・ 教育者で作家
12月3日(木) ・・・ エレガンスとチャーミングの秘密
12月4日(金) ・・・ 私の人生訓

| Category: Main -メイン- | posted at 08:24 | by みちこ |

■ 2015-11-26

小曽根真withエリック宮城クリスマスジャズセッション(*^^)v

12月9日(水)山口市民会館で、小曽根真(おぞねまこと)withエリック宮城(みやしろ)クリスマスジャズセッションが開催されます。
詳しいお話を山口市民会館の西村さんにうかがいましたよ。


日本ジャズ界のトップミュージシャンの共演をご覧頂ける貴重なコンサートです。
本物のジャズの響きをぜひ堪能してください。

小曽根真withエリック宮城クリスマスジャズセッション
12月9日水曜日、午後7時開演

チケット全席指定一般4,000円、学生半額。any会員は500円割引

山口市民会館、防府アスピラートのほか、ローソン、チケットピアでも購入できます。
詳しくは山口市民会館、083−923−1000までお電話ください


| Category: Main -メイン- | posted at 17:50 | by みちこ |

■ 2015-11-26

サンデーネットワークフラッシュ(*^^)v

毎週木曜日のこの時間、県内40万部をポスティング配布している「まちの情報誌」
サンデーの編集者を迎えて、厳選された地域情報をご紹介。

最終回は、サンデー西京の内田さん。

お花をいただきました(*^^)v

今週は、サンデー宇部山陽小野田の紙面より、安心・安全で健康的な料理が好評の
山陽小野田市江汐公園内にあるナチュラルグリーンパークホテルの忘新年会プランのご紹介でした。
 

| Category: Main -メイン- | posted at 17:00 | by みちこ |

■ 2015-11-26

DSTインフォメーション・自動車振興センター

皆さん、ごきげんよう。
中馬です。

Daytime Street、今日で最後の放送です。
それに伴い、もちろんDSTインフォメーションもラスト。

これまでたくさんの人に出会い、いろんなお話を聞かせていただきました。
その思いでの一つ一つが、今ブログを書いている私の頭の中で浮かんでいます。

最後のDSTインフォメーションも、気合入れてお届けしますよ!

今日お話を伺いますのは、山口県警察本部 運転免許課の小林忠さんです。


年末年始、バタバタしますよね。
すべては、落ち着いて新しい年を迎えるため!
年末年始の運転免許の手続きについて伺いました。


| Category: DST information | posted at 16:36 | by 中馬 |

■ 2015-11-26

ありがとうございました。

「やっぱりウチがすき」、楽しんでいただけましたでしょうか?

おウチで過ごす時間を、ちょっと豊かにしてくれるアイテムをいろいろご紹介してきました。
取材を通して改めて感じましたが、山口県内にはステキな人やお店がたくさん!!!
これって、とても幸せなことですね。
取材をしていても、とても楽しかったです。

ステキなアイテムを飾って、おいしいものを食べて、おもしろい本を読んで、心地いい音楽を聞いて・・・
このコーナーが、あなたが部屋で過ごす時間の参考になっていたらうれしいです。

聞いてくださった方々。
ブログもチェックしてくれているあなた。
そして、ご出演いただいた皆さま。
本当にありがとうございました!!!

温品由季

| Category: やっぱりウチがすき | posted at 16:30 | by 温品 |

■ 2015-11-26

竹部徳真さん

ウチで過ごす時間が好きになる。
そんな心地よい空間を提案する「やっぱりウチがすき」

木曜日は温品由季が、オススメのアイテムをご紹介します☆
今回は「木のランプ」。

明かりって雰囲気作りにとても大切なアイテムですよね。
あなたのお部屋を、山口県の木「アカマツ」でできたランプの優しい明かりで彩りませんか。
山口市在住の木工作家、竹部徳真さんにお話を聞きました。
photo1

明かりの雰囲気がよくわかるように、写真をご提供いただきました!この男性が竹部さん。そして赤みを帯びた優しい光を放っているのが、竹部さんが作る木のランプです。木を薄く削っているので、中に入れた明かりが透けて広がります。
photo2
樹齢150年を超えるような木の中に明かりを入れることで、木に流れる歴史や時間を感じてほしい、と竹部さん。さらに、アカマツが木として生きてきた時間と、ランプの素材として生きていく時間を大切に考え、丁寧に作品を作っています。
photo3
明かりを通すことで、木目が美しく浮かび上がりますね。インテリアアイテムとしてはもちろん、いろんなシーンを彩る明かりとして、独特の雰囲気を作り出してくれます。先日ニューヨークで行われた展示でも、たくさんの方に気に入られたようです。
photo4

実は空気清浄の機能も兼ね備えていて、心も空気もきれいにしてくれます。
光が透けるほど薄く、美しい曲線を削りだす技術!実際に見ると圧倒され、見入ってしまいます。
竹部さんの作品は全国各地で行われている展示の他、山口市の「アートギャラリー 円座」や湯田温泉観光回遊拠点施設「狐の足あと」などで見ることができますよ。
また、12月3日から山口井筒屋でも個展が行われますので、ぜひご覧くださいね。

◆「零れ日 木の生と時」◆
 会場:山口井筒屋5階 美術ギャラリー
 期間:12月3日(木)〜12月8日(火)

 竹部さんのHPはコチラ→「竹部徳真」
| Category: やっぱりウチがすき | posted at 16:25 | by 温品 |