《 Archives 》

■ 2014-10-30

太陽家具 宇部本店

ウチで過ごす時間が好きになる。
そんな心地よい空間を提案する「やっぱりウチがすき」

木曜日は温品由季が、オススメのアイテムをご紹介します☆
今回は「雑貨」。

冬に向かうこの時期にチェックしたい雑貨って、いろいろありますよね。
太陽家具宇部本店の1Fにはカジュアルな家具やいろんな雑貨がたくさん!
photo1

太陽家具商品部・主任の山口佳世子さんに、オススメ雑貨を教えてもらいました。リビング雑貨にキッチン雑貨、バスグッズなど、幅広いジャンルのものが並びます☆大人の女性に似合いそうな、スタイリッシュなものもたくさんありますよ。
photo2

山口さんがまず紹介してくれたのが、あったかグッズ。ボアが気持ちいいルームシューズ(スリッパ)や、フットインクッション、ハンドインクッションも入荷しました。「プレゼントして、お揃いで使うのもオススメ」と山口さん。よりあったまりそうですね♪
photo3

おうちに仲間が集まっておいしいものを食べる、というのもいいですね〜。ホーローのお鍋のシリーズはいかがですか?白と赤の2種類があり、シンプルだけどとってもオシャレです。使わないときは置いてあるだけでもかわいいですね。IH対応ですよ。
photo4

これから、イベントが増える季節。プレゼントを贈る機会があるかもしれませんね♪プレゼントで人気なのが、本物と間違えるようなリアルな造花をアレンジメントにしたもの。予算やイメージを伝えると、スタッフの方にアレンジしてもらうこともできます。
ぜひお部屋を彩るアイテムを、太陽家具宇部本店で探してみてくださいね

◆太陽家具 宇部本店◆
 住所:宇部市東藤曲2−5−30
 電話:0836−35−1234
 営業時間:平日/10:30〜19:00 土・日/10:00〜20:00
 HPはコチラ→「太陽家具」
| Category: やっぱりウチがすき | posted at 16:30 | by 温品 |

■ 2014-10-23

遊べる浮世絵 体験版・江戸文化入門

ウチで過ごす時間が好きになる。
そんな心地よい空間を提案する「やっぱりウチがすき」

木曜日は温品由季が、オススメのアイテムをご紹介します☆
今回は「本」。

読書の秋。
そして、芸術の秋。
気軽に楽しめる、美術の本をセレクトしました☆
タイトルは「遊べる浮世絵 体験版・江戸文化入門」

江戸時代、浮世絵は美術品というよりもっと一般的なもの。
今でいうポスターとかブロマイド、カレンダー、チラシに近いものだったようです。
そのため浮世絵を描く絵師たちは、いかにおもしろく情報を織り交ぜた遊び心のある絵を描くかを競っていました。
その中で生まれたいろんなジャンルの浮世絵を、当時の文化と合わせてわかりやすく解説した本です。

カラーでたくさん浮世絵を見ることができますし、浮世絵ができるまでの過程や絵師のこと、当時の生活に関してまで、ちょっとずつわかりやすく紹介されています。
浮世絵の絵葉書がついているのも、うれしいポイントです。
photo

タイトルには「遊べる」とついています。クイズがあったり、実際に自分でも描いてみることができるスペースがあったりするんです。浮世絵の着物を見ながら、自分でも着物の柄をデザインしてみるコーナーなど、難しいけど面白かったですよ!
難しくない美術本です。
浮世絵に興味のある方の入門編としては、とっつきやすくてオススメですよ。
渋いお茶でも飲みながら、江戸の暮らしに思いをはせてみる・・・
なんて、いかがですか?

◆「遊べる浮世絵 体験版・江戸文化入門」◆
 作者:藤沢紫
 出版社:東京書籍 2008年出版
 定価:1900円(税抜)
| Category: やっぱりウチがすき | posted at 16:30 | by 温品 |

■ 2014-10-16

ユーカリとタイヨウ

ウチで過ごす時間が好きになる。
そんな心地よい空間を提案する「やっぱりウチがすき」

木曜日は温品由季が、オススメのアイテムをご紹介します☆
今回は「焼き菓子」。

丁寧にお茶をいれて、ちょっと特別なお菓子を食べる。
いつものリビングが、よりステキな空間に見えますね〜。
長門市俵山にあるお菓子屋さん「ユーカリとタイヨウ」で、小坂ゆかりさんにお話を聞きました☆
photo1

焼き菓子とオーガニックな暮らしの用品を集めたお店「ユーカリとタイヨウ」。お店の中は時間がゆったり流れているような気がします。小坂さんは静岡でお店をされていましたが、昨年山口県へいらっしゃって今年5月にこのお店をオープンしました。
photo2

基本的に植物性の素材のみを使った「ビーガン」というタイプと、卵を使わずバターが入っている「バター」というタイプのお菓子があります。発酵バターのクッキーと、ビーガンの「ナッツナッツ」というお菓子を試食しましたが、どちらもおいしい〜♪
photo3

お菓子のほかにも、天然素材のソックスやオーガニックのハーブティーなど、心地よい商品が揃っています。どのアイテムも「丁寧さ」を感じるものばかりです。小さなお店ですが、時間をかけて隅から隅まで眺めたくなっちゃいました〜!
photo4

卵などを使っていないお菓子はアレルギー対応ではありませんので、ご注意ください。営業日が少ないのは、時間をかけて焼いているから。家族や友達と楽しく、また疲れたときに1人でほっとしながら。いろんな時間を彩ってくれる焼き菓子ですよ。

◆ユーカリとタイヨウ◆
 住所:長門市俵山5042−2(ブログに詳しい地図があります)
 電話:0837−29−0826
 営業日:金曜日 土曜日 第1・第3日曜日
 営業時間:11:00〜15:00
 HPはコチラ→「ユーカリとタイヨウ」(HPからブログにとべます)
| Category: やっぱりウチがすき | posted at 16:30 | by 温品 |

■ 2014-10-09

石釜パン工房 ブーランジェリーKURA(クラ)

ウチで過ごす時間が好きになる。
そんな心地よい空間を提案する「やっぱりウチがすき」

木曜日は温品由季が、オススメのアイテムをご紹介します☆
今回は「パン」。

ダイニングに広がる、パンのいい香り。
それだけで、笑顔になれますね。
美祢市美東町にあるパン屋さん「ブーランジェリー KURA」で、オーナーの多田幸志さんにお話を聞きました☆
photo1

KURAのパンは、石釜で薪をつかって丁寧に焼き上げられています。石釜で焼くと中に水分がしっかり閉じ込められるので、中はもちもちで外はパリっとしたパンになるんですって。KURAにはシンプルな食事パンを中心に10数種類が並びます。
photo2

外から見ると和風の建物。外にもパンのいい香り〜♪午前11時頃と午後2時頃に多くのパンが出るのでオススメだそうですよ。パンには説明も書かれていますが、ぜひ声をかけてみてください!その人に合ったパンをアドバイスしてもらえますよ。
photo3

特別に軽く焼いて食べさせていただきました。左が「パン・ド・カンパーニュ(田舎パン)」。右が「パン・ド・ミー(食パン)」。どちらも外パリパリ、中しっとりですが、食パンのほうがきめが細かくてバターの香りがするかな☆どちらもおいしかったですよ!
「普段の食事と一緒に食べてほしい」と多田さん。
ぜひあなたの食卓でも楽しんでくださいね。

◆石釜パン工房 ブーランジェリーKURA◆
 住所:美祢市美東町赤3108 秋吉台リフレッシュパーク内
 電話:08396−2−1111
 営業時間:10:30〜17:30
 定休日:火曜日・第1水曜日
  *ランチは土・日・祝日・月 11:30〜(1日限定20食)
| Category: やっぱりウチがすき | posted at 16:30 | by 温品 |

■ 2014-10-02

画家・イラストレーター 臼杵万理実さん

ウチで過ごす時間が好きになる。
そんな心地よい空間を提案する「やっぱりウチがすき」

木曜日は温品由季が、オススメのアイテムをご紹介します☆
今回は「絵・イラスト」。

お気に入りの絵やイラストを部屋に飾ると、一気に自分らしい空間になるような気がしますね。
山口市在住の画家・イラストレーター、臼杵万理実さんにお話を聞きました。
photo1

かわいい笑顔が印象的な臼杵さん。ご本人のイメージがそのまま表現されているようなイラストを描かれています。「見る人がふんわり、ほっこりするような絵が描きたい」という言葉の通り、臼杵さんの絵が飾られた空間は優しい時間が流れています。
photo2

水彩絵の具や色鉛筆を使って、女の子を描くことが多いそうです。ススキの穂でお互いをくすぐっている少女の、ちょっと憂いのあるような表情が独特でかわいいですね。作品作りだけでなく、子供たちを対象に絵画教室も行われています。
photo3

今年「第6回やまぐち新進アーティスト大賞」を受賞し、注目も集まっています。10月4日・5日、山口市のどうもん広場で行われるハンドメイド市「テテマルシェ」にも参加します。ポストカードなどが販売されますので、ぜひご覧くださいね。
グループ展や個展も予定されていますので、詳しくはホームページをご覧ください。
優しいイラストを、あなたのお部屋にも飾ってみませんか。

◆臼杵万理実さん◆
   HPはコチラ→「臼杵万理実」 (イラストをクリック☆)
| Category: やっぱりウチがすき | posted at 16:30 | by 温品 |