《 Archives 》

■ 2015-04-30

TSUKINOWA

ウチで過ごす時間が好きになる。
そんな心地よい空間を提案する「やっぱりウチがすき」

木曜日は温品由季が、オススメのアイテムをご紹介します☆
今回は「ベーグル」。

ベーグルと普通のパンの違いをご存じですか?
ベーグルは焼く前にゆでるという工程が入ります。
そのひと手間で独特なもちもち食感になるんですね。
今回は週に1日だけオープンするベーグルのお店「TSUKINOWA(ツキノワ)」、オーナーの中野千津子さんにお話を聞きました。
photo1

毎週土曜日、小さなお店には10種類ほどのベーグルが並びます。オープンする日は、自家製の酵母と国産小麦、てんさい糖、海の塩、岩国の天然水を使った、シンプルだけどこだわって丁寧に作られたベーグルのファンで行列ができることも。
photo2

まず試したいのが「プレーン」。小麦の味と酵母の香りが楽しめます。そして何より驚くのが食感!もっちもちで噛んでいると歯を押し返してくるような感覚が新鮮でした☆「きなこもち」は、素朴な甘さがちょうどよく子供たちにも人気です。
photo3

人気のため午前中で売り切れてしまうことも多いそうです。そのため購入は1人10個まで。その日のうちに食べないものは冷凍保存できます。凍ったままレンジの600wで1分ほど温めて解凍し、トースターで2分くらい焼いてみてくださいね。

◆「TSUKINOWA(ツキノワ)」◆
 住所:岩国市由宇町4071−5
  (国道188号から県道150号に入り銭壷山を目指す途中。国道からは車で3分ほどのところの小さな看板を左折)
 電話:080−3965−4402
 営業日:毎週土曜日 10:00〜(なくなり次第終了)
   *イベント出店などのためお休みのこともあります。FBページでチェックしてください!
 Facebookページはコチラ→「TSUKINOWA」
| Category: やっぱりウチがすき | posted at 16:25 | by 温品 |

■ 2015-04-23

「砂漠のわが家」

ウチで過ごす時間が好きになる。
そんな心地よい空間を提案する「やっぱりウチがすき」

木曜日は温品由季が、オススメのアイテムをご紹介します☆
今回は「本」。

最近はインスタグラムやブログ、ついったーなどネット上で話題を集め本になった作品が目立ちます。
今回はブログから生まれた、動物がたくさん登場するフォトエッセイをご紹介します。

タイトルは「砂漠のわが家」
作者は,UAE(アラブ首長国連邦)の男性と結婚しアラブの砂漠に暮らす,美奈子アルケトビさんという女性です。

結婚したとき、旦那さんと1つだけ決めたルールは「生き物を飼わないこと」だったそうです。ところが・・・今ではなんと、200匹以上の動物たちと暮らしています!そんな動物たちとの日々をつづった本です。

ガゼルやラクダ、ハト、ウマ、ウサギ、イヌにネコ・・・
ちょっと珍しい動物も登場する日常を写真で眺めると、生き生きした動物たちの姿に感動を覚えます。
砂漠という、ちょっと特殊な風景も美しいですよ!

こんな家族の形もいいな〜って、ほっこりできるフォトエッセイです。
新しい生活が始まって、ちょっと緊張に疲れ気味の方にもオススメですよ☆

ぜひ居心地のいいリビングで、あなたもページをめくってみてくださいね。

◆「砂漠のわが家」◆
 作者:美奈子アルケトビ
 出版社:幻冬舎
 定価:950円(税抜)
| Category: やっぱりウチがすき | posted at 16:25 | by 温品 |

■ 2015-04-16

パン・デ・モルデ

ウチで過ごす時間が好きになる。
そんな心地よい空間を提案する「やっぱりウチがすき」

木曜日は温品由季が、オススメのアイテムをご紹介します☆
今回は「パン」。

おいしいパンのある、幸せな時間♪
山陽小野田市にあるパン屋さん「パン・デ・モルデ」にお邪魔してきました。
photo1

きららビーチ焼野のそばにある「パン・デ・モルデ」は、30種類ほどのパンが並ぶかわいいお店です。オーナーの上田浩之さんと息子さん、一緒に記念撮影〜☆ちなみに息子さんの1番好きなパンは、「いちごのデニッシュ」なんだそうですよ。
photo2

イギリスパン(食パン)はコシのある生地が特徴で、もちもちした食感が楽しめます。くるみパンを使ったごぼうサラダサンドもおいしそう〜!ウインナーデニッシュも人気です。洋なしのデニッシュや自家製のあんこがおいしいあんパンもぜひ!
photo3

期間限定のパンもいろいろ登場します。アスパラガスのデニッシュは春限定。私が試食させていただいた空豆のデニッシュもです。大きな空豆が3つものっていて、春らしい香りがしましたよ!中にポテトサラダが入っているのもポイントです。
photo4

季節ごとにいろんなパンが楽しめるのはうれしいです!!ビーチや温泉、ガラス工房、キャンプ場などの近くにあるパン屋さんです。ゆっくり遊んで、思い出と一緒にパンを持ち帰るというのもいいですね。イートインスペースもありますよ〜。

◆「パン・デ・モルデ」◆
 住所:山陽小野田市大字小野田7534−9
 電話:0836−89−0618
 営業時間:7:30〜17:00
 定休日:火曜日・水曜日
| Category: やっぱりウチがすき | posted at 16:25 | by 温品 |

■ 2015-04-09

中尾考晶さん

ウチで過ごす時間が好きになる。
そんな心地よい空間を提案する「やっぱりウチがすき」

木曜日は温品由季が、オススメのアイテムをご紹介します☆
今回は「多肉植物」。

グリーンのある生活。
ちょっとした癒しを与えてくれ、インテリアアイテムとしても人気のグリーン。
中でも独特の雰囲気を持つ、多肉植物やサボテンを育ってみませんか?
下関市在住のプラントディレクター、中尾考晶さんにお話を聞きました。
photo1

たまたま買った多肉植物からどんどん興味を持ち、今では多肉植物やサボテンの品種改良・販売・卸しなどを手掛けている中尾さん。あまり見たことがないようなフォルムの植物たちが所狭しと並ぶ光景は、なんだかワクワクします。
photo2

多肉植物を育てるときのコツは2つ。水やりのタイミング、そして日光です。日当たりのいい窓際に置き、3週間に1度程度水をやるといいそうですよ。失敗する1番の原因は過保護に水をやり過ぎることなんだとか。心当たりあります・・・。
photo3

中尾さんは初めて多肉植物を選ぶ人には、まず好きなものや気になるものを選んでもらうようにしています。そこから鉢を置きたい環境などを聞いて育て方をアドバイスしてくれるんです。第一印象って、やっぱり大切ですよね〜。
photo4

中尾さんの作品は、山口市のフラワーショップ「セ・モア」や北九州市小倉の雑貨店「UMIE+(ウミエプラス)」でも見ることができます。下関市にある温室には変わった種類も。お気に入りを探して、あなたのリビングでも育ててみませんか?

★長門市の「ポテトめガネ」にて、4月11日に開催されるイベントに参加されますよ〜☆

◆「中尾考晶さん」◆
 電話:090−4102−2919
 (温室を見たい方は、まず電話にてお問い合わせください!)
| Category: やっぱりウチがすき | posted at 16:25 | by 温品 |

■ 2015-04-02

エピスリートリイ

ウチで過ごす時間が好きになる。
そんな心地よい空間を提案する「やっぱりウチがすき」

木曜日は温品由季が、オススメのアイテムをご紹介します☆
今回は「キッシュやタルト」。

オシャレな時間をおいしく演出してくれる、キッシュやタルトの専門店にお邪魔してきました。
お話を聞かせてくれたのは、「エピスリートリイ」の藤井志穂さんです。
photo1

「エピスリートリイ」はキッシュやタルトを中心に、フランスから輸入した缶詰やオリーブオイルなどの食料品も扱うお店です。お花屋さんと一緒になっている店内は、とてもオシャレ☆イートインスペースもあり、ゆっくりできそうです。
photo2

日によっても違いますが、タルトは10種類以上、キッシュは3〜4種類並びます。モンブランのタルトやくるみのタルトが特に人気なんだそうです。キッシュの1番人気はベーコンと玉ねぎ、ほうれん草が入った「キッシュ ロレーヌ」です♪
photo3

モンブランのタルト「モンブラン サレ」を試食させていただきました!3層になっています。下から栗入りのプリンのようなクリーム、生クリーム、栗ペーストです。なめらかで、香りが豊かで、おいしいですよ〜。
photo4

お店ではナイフとフォークと一緒に出されますが、「家では箸でもいいし、お花見で手づかみで食べるのもいいですね」と藤井さん。お花見のお供って、ステキですね〜。気軽に、大好きな飲み物と一緒に楽しんでくださいね。

◆「エピスリートリイ」◆
 住所:山口市中央3−2−32
 電話:083−941−5820
 営業時間:11:00〜18:00
 定休日:水曜日・第1&第3木曜日
 詳細はコチラ→「エピスリートリイ」
| Category: やっぱりウチがすき | posted at 16:25 | by 温品 |