《 Archives 》

■ 2015-08-27

「うさみみ」

ウチで過ごす時間が好きになる。
そんな心地よい空間を提案する「やっぱりウチがすき」

木曜日は温品由季が、オススメのアイテムをご紹介します☆
今回は「本」。

「読む」というより、「眺める」「楽しむ」「遊ぶ」ちょっと変わった本ですよ〜。

タイトルは、「うさみみ」
縦4cm、横10cm、厚さ2cmほどの小さな本です。
本の左側が綴じられていて、右側をめくります。
中には文字はなく、ページの右半分だけに絵が描かれています。
実は・・・パラパラ漫画なんです!
photo

ちょっと変わった生き物が登場し、小さな本なのにダイナミックな世界が広がります。
パラパラめくると疾走感も味わえ、感動します。
夢の中のできごとのようなストーリが一瞬で、手の中に展開しますよ。


うまくページを弾くようにめくるのに、ちょっとコツが必要です。
絵や世界観も独特なので、子供たちよりは大人向けだと思います。
「うさみみ」はシリーズ6作目なのですが、見ると他の本も欲しくなっちゃうかも☆
ぜひ手のひらに広がる世界をお楽しみくださいね。

◆「うさみみ」◆
 作者:もうひとつの研究所
 出版社:青幻舎
 定価:1000円(税抜)
| Category: やっぱりウチがすき | posted at 16:25 | by 温品 |

■ 2015-08-20

メルカート ナチュラル・キッチン

ウチで過ごす時間が好きになる。
そんな心地よい空間を提案する「やっぱりウチがすき」

木曜日は温品由季が、オススメのアイテムをご紹介します☆
今回は「パン」。

パンって迷いながら選ぶ楽しさもありますよね。
あれこれ選んだパンを、おウチでみんなと楽しみませんか?
防府市にあるパン屋さん「メルカート ナチュラル・キッチン」の、光瀬一恵さんにお話を聞きました。
photo1

小さなお店なんですが、とにかく種類が多い!!!多いときは100種類以上が並ぶので、存分に選ぶ楽しさを味わえます。味はもちろん、見た目の楽しさやきれいさにもこだわっているパンは、子供からお年寄りまでみんなに大人気です☆
photo2

1番人気は塩パン。中にバターを巻き込んで焼き、パンの表面には粗めの塩がかかっています。ふわふわで、食べるとまずバターの香り!後から塩のうまみが追っかけてきました。きっと子供たちも好きなんじゃないかな。おやつにもぜひ!
photo3

キューブ状のパンはクリームパン。8種類ほどあり、それぞれ違う味のクリームが入っています。今の時期イチオシという黒蜜きなこクリームパンをいただきましたよ〜。ほのかな黒蜜の深い香りが絶妙です。クリームたっぷりなのもうれしいですね。
photo4

たくさんの種類が見たいなら、昼前くらいに行くのがオススメです。調理パンや菓子パンも多いので、家族みんなで楽しめます。あ、個人的にカリカリフレンチトーストも食べてほしいな〜☆朝食やおやつに、おいしいパンはいかがですか?

◆「メルカート ナチュラル・キッチン」◆
 住所:防府市大崎1763−3
    (玉祖小学校の近く のぼりと赤い屋根が目印)
 電話:0835−23−5353
 営業時間:9:00〜17:30
 定休日:日曜日
 FBページはコチラ→「メルカート」
| Category: やっぱりウチがすき | posted at 16:25 | by 温品 |

■ 2015-08-13

ヒヅミ峠舎

ウチで過ごす時間が好きになる。
そんな心地よい空間を提案する「やっぱりウチがすき」

木曜日は温品由季が、オススメのアイテムをご紹介します☆
今回は「陶芸」。

緑に囲まれた古い民家をアトリエ兼ギャラリーにして、ご夫婦で作品を作っているヒヅミ峠舎。
陶芸家の三浦圭司さんと、奥さんのアリサさんにお話を聞きました。
photo1

湯のみやカップ、お皿、そばちょこ、花器・・・日常で使えるものを中心に作っている三浦さんご夫婦。ヒヅミ峠舎は圭司さんのおばあ様が住宅兼お店として文房具店を営んでいた古い建物です。雰囲気があって、とても素敵な空間ですよ〜。
photo2

圭司さんが形を作り、アリサさんが絵付けをするというスタイルで作品を作っています。まさにご夫婦の作品!優しいフォルムの器たちにアリサさんが描くのは、植物をモチーフにしたものが多い印象。どこか懐かしい、穏やかな器たちです。
photo3

グレーがかった地に、ブルーがよく似合います。和食を盛っても、スイーツをのせても、飾っても楽しめそうです。「出番の多い器になってくれるとうれしい」という圭司さん。使いやすいサイズやデザインですから、自然と出番が増えそうですね。
photo4

ギャラリースペースに置かれたレトロなアイテムもステキです☆少しわかりにくい場所ですが、目印はヒヅミ小学校のグラウンドです!ぜひお気に入りの器を見つけて、ウチで過ごす時間を彩るアイテムとしてお楽しみくださいね。

◆「ヒヅミ峠舎」◆
 住所:柳井市日積3093−6
    (日積小学校グラウンド前)
 電話:090−6126−6295
 営業日:土・日・月
 ブログはコチラ→「ヒヅミ峠舎」
| Category: やっぱりウチがすき | posted at 16:25 | by 温品 |

■ 2015-08-06

ラ・ポルト・ルージュ

ウチで過ごす時間が好きになる。
そんな心地よい空間を提案する「やっぱりウチがすき」

木曜日は温品由季が、オススメのアイテムをご紹介します☆
今回は「ケーキ」。

8月はウチに人が集まる機会も多い季節。
おいしいケーキでおもてなしはいかがですか?
岩国市にあるケーキ屋さん「ラ・ポルト・ルージュ」、オーナーシェフの山口博史さんと奥さんの育子さんにお話を聞きました。
photo1

スタッフがとっても仲良しで、みんな笑顔で迎えてくれる「ラ・ポルト・ルージュ」。ヨーロッパで研修したオーナーシェフが作るフランス菓子を中心に、子供たちも食べやすいケーキが並んでいます。その数、25種類ほど!選ぶのが楽しいですね。
photo2

シュークリームやプリンなど定番のものから、キューブ状がかわいいレアチーズケーキやチェリー、ノアキャラメル・・・ガトーショコラもおいしそう!ショーケースの前で悩みながら、選ぶ時間を楽しむお客さんが多いようです。わかりますね〜☆
photo3

今の季節ならではの「まるごと桃のお菓子」は、皮をむいたまるごとの桃の中に、スポンジとカスタードクリームが入っています。暑い時期には色とりどりのゼリーもオススメですし、さっぱり食べられるレアチーズケーキも人気ですよ。
photo4

実はオーナーはチョコレートが大好き!暑い季節はチョコレート系のケーキを減らすというお店が多い中、真夏でも数種類のチョコケーキが味わえるのも、チョコ好きの私としてはうれしいポイントです♪これがまた、おいしいんですよ〜。

素材も選び抜き、自分たちがおいしいと思えるものを作っている、というラ・ポルト・ルージュのお菓子たち。
ぜひみんなで楽しく味わってくださいね。

◆「ラ・ポルト・ルージュ」◆
 住所:岩国市今津町1−8−18
    (岩国市役所と三笠橋の間にある交差点そば)
 電話:0827−23−5050
 営業時間:10:00〜18:30
 定休日:水曜日
| Category: やっぱりウチがすき | posted at 16:25 | by 温品 |