《 Archives 》

■ 2014-07-31

DSTインフォメーション・ウェディングギャラリー カリヨン山口

皆さん、ごきげんよう。
中馬です。

これから結婚をお考えの皆さん。
自分の結婚式のイメージ、できていますか?

私はあまりにも漠然としていて、
友人の結婚式は出たことがありますが、
花嫁さんの席にいる自分がイメージできない……

……そんな悲しい話はさておき、
今日は結婚式をプランニングするときの強い味方。「ウェディングギャラリー カリヨン山口」をご紹介します。

お話を伺ったのはチーフの網本 理絵さんです。

ウェディングギャラリー カリヨン山口では、
結婚を決めてから、結婚式当日までトータルにプロデュースをしています。
一口に「結婚」といっても、その形は様々。

結婚式+披露宴とか、結婚式だけとか、写真で結婚式などなど。
どんな結婚式にしたいか、という前に、
どんな結婚式があるのか、という疑問も解決できます。

結婚式は一生の中でもとっても大きな記念日になる、節目。
やはり自分の個性を活かした、他にはない演出で思い出の1ページを刻みたい、
と思われる方も多いはず。

かく言う私は、先ほども書いたように、「結婚式のイメージが漠然としている」ため
ドレスはどういうところにこだわって、とかこんな演出をして、といったことがわかりません。

しかしカリヨン山口に行けば、様々な例を見せていただけますし、
何より網本さんのような結婚式をよく知る心強いスタッフさんたちがいろいろ教えてくださいますので
より具体的なイメージが湧いて、「それならこうしたい」とか「これも欲しい」といった希望がたくさん出てきます。

希望を具体化し、実現すること。
まさに結婚生活の第一歩にふさわしい一日になることでしょう。

最近では、凝ったムービーで演出をしたり、手作り小物でゲストさんを迎えたりと
本当に多様な結婚式が行われているそうですよ。

カリヨン山口では、そういったムービーの作り方や小物の作り方まで教えてもらえるそうですから、
至れり尽くせり。
材料は持ち込みですが、ゲストさんへの感謝の気持ちを示す自分らしい小物を用意できるのは
式のオリジナリティを高めますよね。


こちらはグラスチャーム。
可愛いビーズやチャームなどを金具に通して、グラスの足に装着するアクセサリー。
ゲストさんが記念にお持ち帰りできるのがうれしいですね。


こちらは両親へ贈呈する記念品。
写真を加工して油絵のように。


その他にもたくさんの小物やプレゼントのサンプルがありました。
細部にまでこだわって、結婚式を素敵に演出したいですね!!

カリヨン山口では、毎週土日にこういった小物の作り方を教えてもらえるイベントを開催しています!
どんなイベントが開催されるかは、HPでご確認くださいね!


プロップスを使って撮った写真。
ヒゲをかたどったり、フキダシをつかったり。
一体感も生まれるそうですよ〜。

二次会や余興の相談もできるそうですよ〜!!

■ウェディングギャラリー カリヨン山口
イベント等はこちらでご確認ください。
●山口店 
山口市朝田2105-1
電話 083-923-8610
●防府店 
防府市寿町1-15
電話 0835-20-1300
●宇部店 電話 0836-35-8530
宇部市西梶返2丁目22-21
| Category: DST information | posted at 16:10 | by 中馬 |

■ 2014-07-30

DSTインフォメーション・県立萩美術館・浦上記念館

皆さん、ごきげんよう。
中馬です。

皆さん、お料理はこだわっていますか?
お料理を盛る、器はこだわっていますか?

食とは、食べ物のみに非ず。
器も含めて、食。

と、エラそうかつ真面目に語ってみました。
えぇ、私の持っている食器は
結婚式の引き出物や何かの景品、百均で買いそろえたお皿などで構成されています。

お恥ずかしい。

本当は、お料理の美味しさを引き立たせるような素敵な器に
丹精込めて作った美味しいお料理を載せて、
大切な誰かと一緒におしゃべりしながら楽しくお食事。

これが理想なんですが。
あまりにもかけ離れている現実にめまいがしそうです。

さて、そんな私が今日、お話をお聞きしたのは、
県立萩美術館・浦上記念館の学芸員、徳留 大輔さんです。

今日はやきもののお話をしましょう。

現在、県立萩美術館・浦上記念館では
やきものって何ダ?展が開催中!!

やきものの歴史は長く、1万年を超えるものだそうです。
形や作り方、表現方法などは多様化し、一口にやきものといっても
本当にたくさんあるんです。

このやきものって何ダ?展で展示されている作品は
全国で8館ある公立の陶芸作品専門の美術館から持ち寄った名品たち。
その数およそ130点。

徳留さんも、「こんなにさまざまなやきものが一堂に会することなんてめったにありません」とおっしゃっていました。

やきものがお好きで、造詣も深い方ももちろん、
やきものについてはあまり詳しくないんです、という方も楽しめるとのこと!!

私も取材の際に展示を拝見しました。
まったくの素人である私が見ても、面白かったです。
一つ一つの作品にストーリーがあって、
そのストーリーを背負っているからこそ、味わいがあるんですね。

徳留さんのお話の中で、私が一番印象に残っているのは、
お茶の席などでそれぞれにみんなが小物を見せ合って、
これはどこのだれが作ったもので、どういう経緯を経てここにある、等の小物自慢、知識自慢をして楽しんだ、というお話。

なんだか風流ですよねぇ。
ものを愛する心を感じます。

作り手側の思い、みたいなものをピックアップすることって結構ありますが、
使い手の方がそういう風にして楽しんでいた、大切にしていた、というお話には、
また違った感慨がありますね。

徳留さんおススメは、各展示室に個別においてある展示品だそうです。
これはじっくりと味わってみてほしい、とのこと。
私も拝見しましたが、
なんだか不思議なくらい、見ていて飽きないなぁ〜という作品ばかり。

また現代においては、さらに表現方法が広がっているというか、
むしろ「え?これやきもの??」と思ってしまうような形や質感のものまであって、
奥深さを感じました。

ぜひ、やきものって何ダ?展で、この奥深さを感じてください!!

■県立萩美術館・浦上記念館
萩市平安古586-1
電話 0838-24-2400
ホームページはこちらです。

■やきものって何ダ?展
8月24日(日)まで開催。
開館時間 9:00〜17:00(入場は16:30まで)
休館日   月曜日
観覧料金 一般800円、70歳以上の方・学生600円

■関連企画
・絵付け体験(ご予約のこりわずか)
8月3日(日) 午後の部 14:00〜16:00
場所:城山窯
参加料:1000円(材料代)
・タッチ&トーク
県立萩美術館・浦上記念館が所蔵する作品に、実際触れながら質感や特徴を体験できます。
普段は展示ケース越しにしか鑑賞できないので、これは滅多にないチャンスです!
8月5日(火)〜8日(金)各日14:00〜15:00
参加料:やきものって何ダ?の観覧チケットを提示
| Category: DST information | posted at 16:10 | by 中馬 |

■ 2014-07-28

DSTインフォメーション・山口県健康増進課

皆様、ごきげんよう。
こう見えて健康には気を遣っています、中馬です。

健康に気を遣っていると言うと素晴らしいですが、
単に怖いんです。
内臓脂肪の状態、塩分、栄養バランス、血液の状態、心臓の動き、胃腸の動き。
気になりだしたら眠れなくなるくらい、不安に駆られる夜があります。

昔何かで、どなたかの女優さん(だったか俳優さんだったか、アーティストさんだったか・・・)が
「身体は食べたものでできている」
みたいなことをおっしゃっていて、
その言葉が私の腹にストンと落ちまして、それ以来食生活が体の基本であると信じて疑いません。

最近、手抜きが続いている私には、こんなことを偉そうに言えませんが。

さて、そんな私が今日お話を伺ったのは、
山口県 健康増進課の兼清 宏之さんです。

本日7月28日は世界肝炎デー・日本肝炎デー。
ということで、「肝炎」についてお話を伺いました。

世界肝炎デー・日本肝炎デーとは、
世界保健機関(WHO)が、ウイルス性肝炎の感染予防やまん延防止と患者・感染者に対する差別・偏見の解消を図ることを目的として定めているものです。
日本もそれに合わせて日本肝炎デーを定め、さらに、今日から8月3日まで「肝臓週間」としています。

兼清さんのお話でびっくりしたのは、
肝炎が我が国最大の感染症、ということ。

お酒の飲み過ぎや食生活の乱れでかかるイメージの肝炎ですが、
実は多くはウイルス性のものだそうです。

肝臓というと、「沈黙の臓器」という言葉も指すように、
肝炎にかかっても症状がなく、気づかないことが多いそうです。
症状が出たときには、肝硬変などに進行していて、治療が間に合わない場合もあるそうです。

恐ろしい。
肝臓はたんぱく質の合成や栄養分の貯蔵、有害な物質の分解など、
私たちの生命維持の根幹を支える働きをしています。
そんな臓器が蝕まれているに、なかなか気づけない。

しかし、どんな病気も早期発見・早期治療が重要です。
肝炎はどうすれば発見できるのでしょうか。

兼清さんは、「肝炎ウイルス検査」をまず受けることがが大事だとおっしゃいました。
血液を検査すれば、感染しているかどうかわかるそうです。
肝炎の早期発見・早期治療は肝がんの予防にもつながります。

山口県では、肝炎ウイルス検査を受けたことがないという方を対象に、
無料の検査を実施しているそうです。
県内約540か所の医療機関や県健康福祉センターで受けることができます。

肝炎ウイルス検査を受けて、早期発見・早期治療。
世界肝炎デー・日本肝炎デーの今日をきっかけに、
もう一歩進んで健康について考えてみましょう!

■肝炎ウイルス検査
山口県では、肝炎ウイルス検査を受けたことがないという方を対象に無料の検査を実施しています。
県のHPはこちらです。
お問い合わせはお近くの県健康福祉センター、または
山口県健康増進課 083-933-2956 までお問い合わせください。
下関市にお住いの方は、下関保健所にお問合せ下さい。
| Category: DST information | posted at 16:10 | by 中馬 |

■ 2014-07-24

DSTインフォメーション・山口東京理科大学

皆様、ごきげんよう。
中馬です。

先日山口県高等歯科衛生士学院のオープンキャンパスの情報をお届けしましたが、
今日もオープンキャンパスの話題をお届けします!

今日は、山口東京理科大学!!

ザ・理系!!

文系の私には憧れと未知の世界。

高校のとき、化学の授業について行けず(化学式が覚えられなかった)理系を断念した記憶がまざまざと思い出されます。
好きなんですよ。理科。

今回は現役の学生さんにお話を伺います。
紹介しましょう。

応用化学科の森本 嵐士君と機械工学科の栗栖 宏彰君です。


山口東京理科大学のオープンキャンパスは学生さんが中心となって企画しているのが特徴なんです。
ということで、森本君がリーダー、栗栖くんが副リーダーだそうです。

在学中の学生さんがすぐそばにいるので、
オープンキャンパスに訪れた高校生の皆さんは、いろんなことが聞けますよね。
受験のこと、大学生活のこと等、気になることを聞いてみましょう。

大学生活をより具体的にイメージできた方が、受験勉強のモチベーションにもなりますもの。

7月27日(日)、8月2日(土)はオープンキャンパススペシャルということで、
山口東京理科大学のすべての研究室が特別プログラムを用意しているそうですよ。
ホームページで見たところ、数えるのが大変なくらいプログラムがありました!

全部についてお話を聞きたいのは山々なのですが、
それはちょっと難しい、ということで
森本君と栗栖君にピックアップしてもらいました。

まず、栗栖君が所属する機械工学科。
レゴを使ったロボットでラインレースをしたり、
学生フォーミュラカーの工房を見学できたりするそうです。

……学生フォーミュラカー?
なにそれ気になる!!

と栗栖君に聞いたところ、
「学生が作るF1カーのこと」だそうです。

F1カーって、作れるの?
そりゃ、この世にある人工物はすべからく人が作ってるんだけど、
そんな、学生さんが、作れるものなの?

ここでカルチャーショック。
文系と理系の断絶を感じる私。
というか、私と栗栖君たちとの明らかなるギャップを感じます。

凄いな。
モノ作りって。
そもそも、栗栖君はサラリと言ってくれましたが、
レゴで作ったロボットて。

知的好奇心くすぐられますね。

そして、森本君の所属する応用化学科。
こちらは電子顕微鏡で蚊のくちばしなどを見ることができるそうです。

ここでも驚愕の事実。
蚊の嘴は4本など複数ある、ということ。

カルチャーショック!!(第二弾)

他にも髪の毛の表面なども、電子顕微鏡でみることができるそうです。

新たな発見を積み重ねていく学問。
こんなショッキングなこと、きっとまだまだあるに違いないのです。
なんたって、オープンキャンパススペシャルで、すべての研究室が特別プログラムを用意してるわけですから。

もしかすると、こういうことが知りたかったんだ!
と思えるような研究室との出会いもあるかもしれませんよ。

さ・ら・に!!
スペシャルなこと。
なんと、学食の無料体験コーナーもあるそうです。
ボリューム満点な学食を食べて、
一足先に山口東京理科大生気分を味わってみるのもいいかもしれませんよ。

各学科、いろんなブースを回ってみてくださいね!

■山口東京理科大学
山陽小野田市大学通1-1-1
電話 0836-88-3500

■オープンキャンパス
7月27日(日)、8月2日(土)
いずれも11時〜15時まで。
無料送迎バスも出ています。(要申し込み)
※7月27日のオープンキャンパスのバスの申し込みはすでに終了しています。
詳しくはこちらをご覧ください。

オープンキャンパスの参加にお申し込みは必要ありません。
ぜひ、行ってみてくださいね!
| Category: DST information | posted at 16:10 | by 中馬 |

■ 2014-07-22

DSTインフォメーション・山口高等歯科衛生士学院

皆様、ごきげんよう。
中馬です。

学生の皆さんは、終業式を終えていよいよ夏休み、夏本番ですね。

受験に関係のない学年の皆さんは、そりゃもう遊び回るパラダイスな日々を過ごされていることでしょう。
夏休みに遊びまわるというのは、学生のうちにしかできないことですから、
大いに楽しんでいただきたいと、
かつて学生だった私は思うのです。

また、受験生の皆さんにおかれましては、
この夏こそ勝負所。
夏の過ごし方如何で、可能性はぐんと広がり、視界もぱっと開けたりするものです。
これに関しましては、「みんな通る道だから」と
かつて受験生だった私は心からエールを送りたい。

甲子園があり、他の部活もコンクールや大会などが目白押しな夏こそ、
青春の季節と言っても過言ではありませんね。

今日は、そんな大事な時期の学生さんに向けたオープンキャンパスの話題をお届けします。

今日は山口県高等歯科衛生士学院の専任教員 川 明子さんにお話を伺います。

山口県高等歯科衛生士学院を卒業すると、
歯科衛生士になるための国家資格試験の受験資格が与えられます。

1年生は主に座学や学院内での学院内での実習をします。
2,3年生になると、学院外での実習や、歯科診療所での臨床実習、小学校・保育所等の集団指導に出かけたりと
かなり本格的に「仕事」に触れ合いながら学ぶことができます。

もちろん、基礎となる教養はどの分野においても必要です。
それを踏まえた上で、現場の、実際の空気を肌で感じることができるのは、
ありがたいことですよね。

そもそも、歯科衛生士ってどういうお仕事なのか。
川さんに聞いてみました。
主な仕事は大きく3つ。

〇科予防処置・・・無磁場や歯周病にならないように、予防的な処置を行う(フッ化物塗布、フッ化物洗口、はがき指導など)
∋科診療補助・・・歯科医師の指示のもと、治療の一部を手伝う。
歯科保健指導・・・一般の方々に、口の中の健康やそれに関わる全身の健康について、食生活や食習慣などの面から指導する

常々、歯は大事にしないといけないな、と思っている私ですが、
そんな私には歯のスペシャリストの皆さんは欠かせない存在です。
ぜひここで多くの方に歯のスペシャリストになっていただいて、
私の歯を助けてほしい(現在虫歯治療中)。

歯の痛みって切実ですよね。
歯が痛むたびに、健康の大切さを文字通り痛感します。
そんな辛さを防いだり、やわらげたりするお仕事。
歯科衛生士さん、歯医者さんには本当に感謝しています。

山口県高等歯科衛生士学院は学校ですので、
やはり就職率も気になるところ。

川さんに伺ったところ、なんと、ほぼ100パーセント!
多くの卒業生が、歯科医院や大学病院、病院歯科、保険センター、老人保健施設、歯科関連企業、官公庁など
幅広くご活躍だそうです。

歯科衛生士に、また山口県高等歯科衛生士学院に興味を持った方は、
ぜひ、この夏のオープンキャンパスにお出かけください。
7月26日(土)、8月23日(土)の2日間、
いずれも10時から12時30分の日程で開催されます。

歯科材料を使って模型を製作したり、器械を操作したりと、
実際に体験できるコーナーが設けられるそうです。
そこでは在校生の方がついて説明してくださるそうなので、
実際の学生生活についてなど、生の声を聞くこともできますよ!

ご希望があれば、学生寮の見学もできるそうです。
お気軽にお尋ねくださいね。

自分の視野を広げる、進路を見出すという意味でも
オープンキャンパスはとっても有効です。
学生の皆さんはぜひ、お出かけください!

■山口県高等歯科衛生士学院
山口市吉敷下東1丁目4番1号
お問合せ 083-928-8028
ホームページはこちらです。

■オープンキャンパス
7月26日(土)、8月23日(土)
いずれも10時〜12時30分
| Category: DST information | posted at 16:10 | by 中馬 |

■ 2014-07-17

DSTインフォメーション・おのだサンパーク

皆様、ごきげんよう。
中馬です。

皆さんはお買いもの、好きですか?
特に女性は、お買い物でストレス発散!なんてこともありますよね??

洋服も、雑貨も、見るとほしくなっちゃうので
あまりウィンドウショッピングはしない中馬ですが・・・・・・・(そういえば最近ウィンドウショッピングって言葉聞かないけど)

今日はこの夏絶対押さえておきたいお買い物スポット「おのだサンパーク」から
情報をお届けします。

今日お話を伺うのは、おのだサンパークの福谷 晋治さんです。

創業31年目で2008年ののリボーンから6年目というおのだサンパーク。
先月、6月20日に第1弾のリニューアルをしましたが、
それからまだ1か月という早いスパンで第2弾のリニューアルです。

7月18日のパワーアップリニューアルでは、
県内初の店舗が4つもオープンします。
ファッションのグローバルワーク、生活雑貨のオフノオン、クロックスバイファン、エスニック衣料雑貨のチチカカ。

県内初、ということは、「おのだサンパークにしかない」と言い換えても過言ではないということ。
まさに県内トップクラスのオンリーワンショッピングセンター、ということでしょう。

さらに伺うと、なんと今年の秋にも店舗が増える予定があるとか。
それによって、県内でおのだサンパークにしかないお店が31店舗になるそうですよ。
・・・・・・・おのサン、恐るべし。

オシャレや流行に敏感な若者は要チェックお買い物スポットです。
お友達とのお出かけも楽しそうですよね。

さらに、福谷さんにおのだサンパークでの上手なお買い物のコツについて伺いました。
それは・・・・・・・
会員数4万3000人を突破しているというサンパークカード会員になること!

お買い物200円(税抜き)につき1ポイントが貯まり、
500ポイント毎に、おのだサンパークポイント券(500円相当)と交換できるカードです。
その他、会員限定のイベントやご来店ポイントもあるというんだから
至れり尽くせり。

明後日19日からの3連休はリニューアル第2弾を記念して3日間、ポイント5倍だそうです。
サンパークカードはいつでも1階の総合インフォメーションで受け付けています。
現在、新規会員入会キャンペーンとして、新規入会の方には100ポイントが付与されるそうです!
入会したその日からポイントが付与されるそうなので、
入会がまだの方は早速、インフォメーションに行ってみてくださいね!

さらにおのだサンパークでは
夏物最終クリアランスセール開催中です。
夏の準備はもう万全ですか?

オシャレに快適に夏を過ごすためにも、このセールは見逃せません。

また、Wチャンス抽選会も行われており、
こちらでは現金5万円、もしくは5万5000円分のお買いもの券が当たるかも!
ただいま抽選補助券配布中です。

いや〜、お楽しみいっぱいなおのだサンパークですが、
来月8月2日からは夏休みのイベントとして
「鉄拳のパラパラマンガの世界展」が開催!
こちらは山口県初開催だそうです。

楽しいこと盛りだくさんですね!
まずはこの3連休、ぜひぜひおのだサンパークにお越しください!!


■おのだサンパーク
山陽小野田市中川6丁目4−1
お問合せ 0836-83-1389
ホームページはこちらです。

■鉄拳のパラパラマンガの世界展
8月2日(土)〜24日(日)開催。
11:00〜19:00(最終受付18:30)
入場料/お一人様300円(税込)
| Category: DST information | posted at 16:10 | by 中馬 |

■ 2014-07-16

DSTインフォメーション・秋吉台サファリランド

皆様、ごきげんよう。
中馬です。

毎月、かわいい動物たちの情報をお届けしている秋吉台サファリランドからのDSTインフォメーション。

今日は今年2月に生まれたカワイイ赤ちゃんと迫力満点なイベントのお知らせです。
お話をうかがうのは、秋吉台サファリランドの重枝雄斗さん。


まずはカワイイ赤ちゃんをご紹介します。
ジャン!


黒く丸まっててわかりにくいですか・・・?

こちらは、アメリカクロクマの赤ちゃんです。
体長は30〜40cmほど。
まるでぬいぐるみのようなかわいい姿でして、
「このまま大きくならないなら、連れて帰りたい」
と思ってしまいました。

モフモフをふわふわしたい。

お母さんにじゃれたり、木に登ったりと元気な様子。
これから約1年はお母さんと一緒に展示されるそうです。


画像が見にくいですか・・・・・・
なかなかベストショットを撮らせてもらえず。
ぜひ皆さんご自身の目で、このかわいい姿を見に行ってください!

さらに、秋吉台サファリランドでは迫力満点なイベントも開催中!
その名も、
ハゲコウダイナミックフライト!

コウノトリの仲間で「世界一醜い鳥」と言われているそうですが、
その愛嬌のある姿は必見です。


シュッとしたスマートな印象を受ける鳥ですが、
翼を広げると2.5mもあるそうです。
お、大きい……

そんな大きな鳥が頭上スレスレを飛び回るわけですから、
超ド迫力ですね。
重枝さん曰く、「音もすごいんですよ」とのこと。

ハゲコウダイナミックフライトは
7月の土日、お昼3時から動物ふれあい広場 遊園地入口にて開催されます。

さらに、以前からもお知らせさせていただいていた
ホワイトタイガー、ホワイトライオンのエサやり体験。


重枝さんに甘える姿は「大型の猫」。
あまりの可愛さに、猛獣であることを忘れてしまいそうです。

しかし!
このエサやり体験をすればその迫力から猛獣であることを再確認できるはず!
普段は見ることができない肉球の色まで見ることができるっていうんだから、
好奇心は抑えられません。


むむぅ、この座っているだけでもあふれ出る威厳。

こちらは土日のお昼3時30分から4時まで開催。
動物ふれあい広場 ホワイトタイガー展示場です。

これからいよいよ暑くなってくるこの時期、
今しか見られない動物たちの姿もあります。
ぜひ秋吉台サファリランドに行って、動物たちを間近に感じてくださいね!

■アメリカクロクマの赤ちゃん
 2月3日生まれのオスの赤ちゃん
 これからおよそ1年は親子で一緒に展示されます。

■ハゲコウダイナミックフライト
 翼を広げると2.5mにもなる「アフリカハゲコウ」が頭上スレスレを飛んでいきます。
 7月の土日、お昼3時から、動物ふれあい広場 遊園地入口にて開催されます。

■ホワイトタイガー、ホワイトライオンのエサやり体験
 土日のお昼3時30分〜4時、動物ふれあい広場のホワイトタイガー展示場にて。

■秋吉台サファリランド
 お問合せ 08396-2-1000
 HPはこちらです!
| Category: DST information | posted at 16:10 | by 中馬 |

■ 2014-07-15

DSTインフォメーション・家庭教師のトライ

皆様、ごきげんよう。
中馬です。

私、実は「広告」というものが好きです。
広告に書かれたコピーが好きで、
好きすぎて広告のコピーを集めた本を買って読んで、
感動して涙を流すほどです。

広告、それは会社の精神や魂が反映され、
その広告の作り手の美学がにじみ出るのです。

広告というと、紙の形をしたものを想像しがちですが、
ラジオやテレビの、いわゆる「CM」と呼ばれるものも、私は好きです。

そう、今日のタイトルとこの話の流れで出てくるもの。
もうお分かりですよね。

アルプスの少女、ハイジ。

私、あのCM好きです。
最初見たときはびっくりしましたが、癖になるというか、
トライさんが何とも自然にアニメに溶け込んでる感じが感動すら覚えます。

今日はそんなユニークなCMでおなじみの、
家庭教師のトライでお話を聞いてまいりました。

お話くださったのは、家庭教師のトライ中国地方責任者の原口秀和さんです。


家庭教師っていうと、なんだか高級なイメージがあったり、
私個人的にはサウンド・オブ・ミュージックなイメージですが、
実際にはどんな授業が行われるのか、気になりますよね。

家庭教師のトライでは、生徒一人一人に合わせた授業をプランニングしてくださるのだそうです。

というのも、苦手科目、苦手な箇所はみんな持っていても、
「なぜ躓いているのか」は人それぞれ。
その「なぜ」を踏まえたプランニングをしてくださるとのこと。

私も苦手科目がありました。英語とか、社会とか。
原口さん曰く、「苦手科目は、焦らずに自分のペースで勉強するのがコツ」だそうです。

あと15年くらい早くそのアドバイスを聞きたかった。

苦手科目って、「苦手」ってだけで焦っちゃうんですよね。
取り残されている気がして。

でも、家庭教師のトライなら大丈夫。
なんてったって、先生とマンツーマンですからね。
普段はなかなか、時間の都合で聞けなかったり、
友達の目を気にして聞けなかったり(私はよく、「こんなこと聞いたら笑われそう」とか思ってました)、
そんなところを、家庭教師の先生になら、いくらでも聞けますよね。

だって、先生を独占できちゃうんですもの。

わからない場所をわからないままにしない。
これぞ勉強の極意だと思うのですが、
「わからない場所がどこかわからない」という場合でも、
先生の目がちゃんと生徒と向き合ってくれるから、
カバーしてくれるんですね。

さらに私が驚いたのは、
家庭教師のトライさんは生徒さんの性格にも向き合っていること。

性格診断テストを受けて、その結果に沿って授業のプランニングをしているそうです。

ためしに、私も性格診断テストを受けさせていただきました。
※性格診断テストは、家庭教師のトライのHPで簡単に受けられます。

結果……統率者タイプ

このタイプの人は、「人から言われて勉強するより、自分でプランニングして勉強するほうが合っている」そうです。

何でしょう、「小・中・高の反抗期を思い出しちゃう」この感じ……

確かに、私は「ああしなさい、こうしなさい」と指導を受けるより、
「私はこれからこれを勉強するので、わからないことがあったら聞きますから対応してください」
というタイプでした。

逆に「きちんとプランニングしてあげた方が身になる」という子もいらっしゃるそうです。
そうですよね、人それぞれです。

先生ももちろんそういう性格を考慮してくれますが、
自分で自分がどういうタイプかをわかった上で勉強するのも大切なことですよね。

家庭教師のトライでは、このような個人の性格・資質にそった授業を、
学生の先生や社会人の先生、受験のプロの先生等から選んで受けることができます。

性格も様々なら状況も様々。
医学部などの受験勉強をしたい、という人もいれば
楽しく学習したい、という人もいる。
先生は明るい方が良い、とかサッカーをしている人が話が合う、とかファッションに詳しい人が良いとか。
いろんな希望があるんですね。

先生とマンツーマンで教えてもらうんですから、
そういう細やかなところまで考えたいというのもわかります。

「家庭教師のトライ」はまさに、そういう希望も叶えてくれる家庭教師なんですね。

なんと、夏期講座は授業料が30%オフ!!
7月31日までの受付で、ご利用期間は8月31日までです。

学生時代の夏休みは、過ごし方で差がつきます!
有意義な夏休みにするためにも、ぜひ一度家庭教師のトライにお問合せ下さい!

私もハイジの世界に、溶け込めてますか??

■家庭教師のトライ 夏期講座
授業料が30%オフ!
申し込み期間 7月31日まで
ご利用期間   8月31日まで
お問合せは 0120-555-202
家庭教師のトライのHPはこちらです。

| Category: DST information | posted at 16:10 | by 中馬 |

■ 2014-07-14

DSTインフォメーション・公文

皆様、ごきげんよう。
中馬です。

夏といえば、夏休み。
夏休みといえば、いつ友達になったのかわからないけどついてくるアイツ、
「夏休みの友」ですね。

ふと思ったのですが、まだ「夏休みの友」は存在しているのでしょうか。

大人になった途端、とんと見なくなってしまった(精神的距離の)遠い友人。
私は「夏休みは最後の3日で勝負をかける」タイプでしたので、
正直、この友人についてはあまりいい思い出はありません……。

もしタイムマシーンがあるならば、
あの転がってテレビを見ながらアイスをバリバリ食べていた私に言ってやりたいです。
「夏休みは有効に使いなさい」と。

今日は、夏休みをより有意義なものにするお知らせです!

今日お話を伺うのは、KUMONの見明春樹さんです!

現在受付中の「夏の特別学習」についてお話を伺いました。
算数・数学、国語、英語の3教科の中から、1教科でも、3教科でも受け付けることができます。

実際に英語の幼児用の教材を見せていただきました。
字が大きくて、絵もカラーです!
この大きな絵に専用のペンでタッチすると、
その単語の正確な発音がペンから流れてくるんです。

自分で学習し、学んでいく公文のスタイル。
先生も、生徒が自ら導き出せるようにリードする指導を行っています。

先生方は、見明さん曰く
「ほめるところを探す達人」!
生徒のほんのちょっとの成長も見逃さず、
ほめてくれることで生徒たちの自信とやる気が引き出されるんですね。

教室に通うのは週に2回。
1教科およそ15分〜30分程の教材で勉強します。
この教材+自分で答えを導き出したという自信+先生からほめられることで引き出されるやる気
3拍子揃っていますね!

これを40日間積み重ねることで、
夏休み後のお子さんの表情が変わってきます。
お子さん自身も、自分に身についた力を実感しつつ、
お父様、お母様もその変化を実感していただけると。

まさに充実した夏休み。

KUMONの「夏の特別学習」!
7月17日(木)まで、ウェブで受け付けています!!


■KUMON 夏の特別学習
1教科につき、幼児・小学生 6,480円
         中学生     7,560円
通常1か月間の会費で40日間学習できます。
詳しいお問い合わせはKUMONの公式ホームページをご覧ください。
KUMONの公式HPはこちらです。
| Category: DST information | posted at 16:10 | by 中馬 |

■ 2014-07-10

DSTインフォメーション・インテルジュクサカ

皆様、ごきげんよう。
中馬です。

皆さんの、お部屋のコンセプトは何ですか?
私は今年、一人暮らしを始めましたので、
お部屋を自分流に、カッコよく、かわいく、癒しの空間に演出しようと躍起になっていたのですが。

4か月目の今、心の中は、諦めの境地。

だってそもそもセンスがないんです。
なんでこのカーテンにこのカーペット、みたいな。

センスよく家具を選ぼうと思っても、予算の都合や思うものが無い関係で、
最初考えていたコンセプトとは似て非なるお部屋になっています。

こだわりのお部屋って、やっぱり難しいですね。

この気持ちを共有して下さるあなた!
そしてもちろん、お部屋コーディネートは完璧!というあなたにも、
今日は耳寄りなお話を

インテルジュ クサカで聞いて参りました!!

お話いただいたのは、インテルジュ
クサカの星出 彩さんです。


「インテルジュ」という言葉は
「インテリア」と「コンシェルジュ」を組み合わせた造語だそうです。
お客様の探しものやご希望を聞いて、それにあったサービスを提供してくれるコンシェルジュ。
インテリア クサカさんは、そんなコンシェルジュのように、
インテリアに関する私たちの相談に乗ってるくれるお店なんです!

店内には、毎日の生活に役立つ雑貨や、飾って楽しい雑貨、そしてテーブルやイス、ソファ、照明器具など、
様々な家具が取り揃えられています。
正直、見て回るだけでも楽しい!!

雑貨は「季節感」を大切にされているそうで、
今の時期はサーキュレーター(扇風機)やうちわ、虫除けキャンドルなんかもあります。
実は、このインテルジュクサカさんに置いてある「体臭を防ぐ石鹸」、私も使わせていただいてます。
サッパリとした使い心地でお気に入りです。

星出さんのイチオシは「栽培セット」。
土や種などがセットになっているので、
買って帰ったらすぐに、簡単に始められるのが嬉しいですね。
しかも、玉子の形をしていたり、陶器で出来たポットやケトルなど、
インテリアにもピッタリなんです。
お店には、育つとこんな風になるよ〜というディスプレイもあって、
思わず欲しくなっちゃいます!

可愛いですよね!

さらに奥には、数々の家具があります。
個性的なものから、クラシカルなものまで、
きっとあなたのお気に入りが見つかりますよ!!
「手の届くオシャレを」のコンセプトの通りお値段もお求めやすく、
それでいて質感やデザイン性も満足できる商品がたくさんあります。

やっぱりたくさんの選択肢の中から選べるのが楽しいですものね。

インテルジュ クサカと言えば、毎月のプレゼントを楽しみにしていらっしゃる方も多いことでしょう。

今月は
木目調サーキュレーター
それにセットするアロマオイル
ひんやり冷感クッション
の3点!

こちらはお店にディスプレイされていた木目調のサーキュレーターと虫除けキャンドルです。
※プレゼントにキャンドルは含まれません。

いかがです?
この夏の必須アイテムですよね!

お部屋のオシャレにこだわるなら、
扇風機ももちろん、オシャレなものを選びたいですよね。
この木目調サーキュレーターは、見た目もオシャレですし、
サイズもコンパクトなのでお家のいろんなところで活躍してくれること間違いなし!
さらに、磁石で簡単にアロマオイルをセッティング出来るので、
お手軽にお部屋を良い香りの癒し空間に変身させてくれます。

私、良いこと思いつきましたよ。
この、木目調サーキュレーターにアロマオイルをセットして、
その前を陣取り冷感クッションでくつろぐ。
んー、何とも素晴らしい午後のひととき!!

この素敵なプレゼントももちろんですが、
さらに嬉しいお知らせです!

なんと、明日7月11日(金)から21日(月)までの10日間、
リニューアル1周年のハッピーバーゲンが開催されます!
期間中毎日、数量限定の来店プレゼントもあるそうですよ〜。

これは行かないわけにはいきません!
ぜひぜひ、インテルジュ クサカで、素敵なお部屋グッズ、インテリアを探してみてくださいね!

■インテルジュ クサカ
山口県柳井市新市沖3-1
0820-22-0964
「インテルジュ クサカ」でご検索ください!
ハッピーバーゲンは7月11日(金)〜21日(月)に開催!
| Category: DST information | posted at 16:10 | by 中馬 |

■ 2014-07-09

DSTインフォメーション・山口クレモナオーケストラ

皆様ごきげんよう、中馬です。

突然ですが、私の自慢を一つ、ここで紹介させてください。

実は私、トロンボーンが吹けます。

「吹けるだけじゃ自慢にならないよ」
というご意見は受け付けます。
その通り。

音楽とは、奏でるとは、楽器の音を鳴らすことではない。

そんな私が、今日は30年という長い歴史を持つ山口クレモナオーケストラさんの情報をお届けします。

お話を伺いましたのは山口クレモナオーケストラ30周年記念演奏会 実行委員会会長の熊野祐里さんです。

今年で30周年ということで、8月17日(日)に30周年記念演奏会を開催する山口クレモナオーケストラ。
幼稚園児から高校生という、幅広い年齢層の若者たちが所属する弦楽オーケストラです。
まさに、明日の、未来の音楽を担う世代、ですよね。

「子供たちに音楽を通して夢と希望を与えたい」という思いから、昭和28年に結成。
山口県交響楽団の創設に伴い、一旦は活動を休止しましたが、
創設メンバーの呼びかけで昭和59年に再結成。

これまで、山口ゆかりの作曲家の方に作曲をお願いし、
琵琶や尺八といった日本の伝統楽器とのアンサンブルや俳優さんとの共演等
オリジナルな活動を行ってきたそうです。

以前の団員が親の世代になり、そのお子さんも団員になるという
音楽によって世代間をも超えたつながりになっているそうですよ。
こういうつながりって、本当に長く活動していないとできないものですよね。

子供たちが活動するに当たっては、やはり保護者の皆さんのサポートが不可欠!
練習会や演奏会等、すべて保護者の皆さんによって運営されています。
子供たちと保護者の皆さんと、深いきずなで築き上げた30周年なんですね。

今回は、所属メンバーの久光幹太くん、花奈ちゃんの兄妹にもお話を聞きました!
幹太くんは小学6年生、花奈ちゃんは2年生です。

しっかりと意気込みを語ってくれた幹太くん。
OB、OGを含めた大人数の演奏会、とても緊張するそうですが、頑張りたい、とのことです。
花奈ちゃんは元気に「頑張ります!」と言ってくれました。

きっと、演奏会を経るごとに、頼もしくなっていくんでしょうね〜。
幹太くん、花奈ちゃん、そして山口クレモナオーケストラの皆さん、本番頑張ってね!!


■山口クレモナオーケストラ30周年記念演奏会
平成26年8月17日(日) 
山口市民会館大ホールにて開催
開場 13:30  開演 14:00
全席自由席 500円
| Category: DST information | posted at 16:10 | by 中馬 |