■ 2008-09-17

毛利博物館

「毛利氏から見た明治維新。企画展・維新への道 開催中!」
photo1

毛利博物館は、旧長州藩主毛利家の邸宅の一部を博物館として使用し、鎌倉以来の名門毛利家所蔵の品を展示しています。開催中の企画展「維新への道」について、学芸員の柴原直樹さんに伺ってきましたよ。
photo2

今年は明治維新から140年。幕末の長州藩をおさめていたのが、毛利敬親です。今回の展示では敬親に関するものがたくさん!この2つの甲冑は毛利敬親のものと、その妻・都美姫のもの。女性用の甲冑は珍しいですね〜。
photo3

他にも敬親がの書いた手紙や、敬親の肖像、吉田松陰などに関するものも展示されています。展示を通して明治維新という大きな動きに思いをはせる、長州藩主ならではの豪華な品を楽しむ・・・いろんな楽しみ方をしてくださいね。
「毛利博物館」
 *企画展「維新への道」:10月28日まで開催
 場所:防府市多々良1−15−1
 電話:0835−22−0001
 <HPはこちら>


| Category: NICE DAY REPORT | posted at 17:45 | by 温品 |

《《 戻る