■ 2009-09-23

旧久保田家住宅

「江戸時代の萩に、タイムスリップ♪」
photo1

さすが連休最終日!多くの方が訪れていましたよ〜。ゆっくり散策するのも素敵ですよね。江戸時代の萩城下町の生活を感じられる展示が、今月17日から旧久保田家住宅で行われています。萩博物館 学芸員の清水満幸さんに伺いました。
photo2

久保田家は江戸の終わりに近江からきた呉服商で、萩を代表する豪商です。大きな家は台所も大きい〜!!NPO法人 萩まちじゅう博物館民具グループの皆さんが企画した展示が、ここで行われています。当時使っていた道具がいろいろ〜。興味シンシン♪
photo3

久保田家はのちに造り酒屋になりました。そこで、お酒の看板や通い徳利(これを使って量り売りで買う)も展示されています。説明を聞きながら見たい!という人は、ボランティアの皆さんに声をかけてみてくださいね。いろんな発見がありそうです☆
*展示は9月26日(土)まで!
  (10月12日までの着物ウィークが終了後、再開)

「旧久保田家住宅」
 場所:萩市呉服町1丁目
 展示についてのお問合せ:0838−25−3356
                (萩まちじゅう博物館推進課)


| Category: NICE DAY REPORT | posted at 17:45 | by 温品 |

《《 戻る