■ 2010-01-21

大寒みそぎ

防府市の春日神社で行われている「大寒みそぎ」を初体験しました!!

いつか体験してみたい!と思っていたんですが、なかなか決心できなくて・・・
そんなヌクシナの背中を押してくれたのは、気温。
昨日から暖かかったですからねぇ(^^;)

それに今日で豪雨災害から半年。
特に被害が大きかった防府の地でみそぎをする、ということに意味があるような気がして。
で、思い切って行ってきました。

朝6時半から行われるということで、早起き・・・
受付をすると、早速着替えです。
男性は白褌、女性は白装束に着替えます。

そして、いよいよ外へ。
まずは「わっしょい」の掛け声をかけつつ境内を走ります。
続いて行事が行われ、指示通りに声をあげたり体を動かしたり・・・
そして入水!
photo1

いくら暖かい日だといっても・・・水が痛い!(真ん中あたりにいるヌクシナ、わかりますかね〜)
水の中にいたのは1分ほどだったようですが、長く感じられました。でも、常連さんいわく「いつもはこんなに深く入れないよ〜、寒くて」だそうです。
大寒みそぎはイベントではなく、「行(ぎょう)」。私語は一切禁止!厳粛な空気が辺りを取り巻いています。
photo2

水からあがるともう1度行事があり、参拝をしたら終了。火のそばで温まります。
子供たちもとても熱心。学校も違うけど、毎年大寒みそぎで会うから仲良くなった友達もいるそうです。
3日間で6回行われるので、全部参加!という人も多いようですよ。
神聖な気持ちになれる、貴重な体験でした!!

| Category: スタッフルーム | posted at 14:44 | by 温品 |

《《 戻る