■ 2010-01-27

これ、なぁんだ〜?

これ、今日行った「下関市烏山民俗資料館」で展示されていたお茶碗です。
動物が描かれているんですが、何だかわかります?
photo


・・・キツネだそうです。


キツネ?!これが?!
江戸時代の大量生産品は、絵師が同じ絵を何度も描くわけです。
すると、だんだん描きくずされていくわけです。
で、こんなことに・・・

う〜ん、シュールでかわいい♪
欲しい!!と思ったヌクシナでした。


| Category: スタッフルーム | posted at 18:00 | by 温品 |

《《 戻る