■ 2010-03-31

向き不向きより前向き

イヴニングストリート、最終回いかがでしたか?

あっという間に終わってしまいました。

マイクにむかうからには、前向きな言葉を放ちたい。
暗い話よりは明るい話をしたい。
悲しいことより楽しいことを多く伝えたい。
「向き不向きより前向き」がモットーのボクにとって、
こういった想いで常に放送に臨んできました。

最終回の今日、多くのリスナーさんが
「『向き不向きより前向き』の言葉に元気づけられました」と
メッセージをくださいました。
嬉しかったです。
しびれました。

最後の放送は、メッセージが次々とスタジオに。
ありがたかったです。
ウルウルきてました。

プレゼントもお花も数多く届きました。
想いがこめられたお手紙も受け取りました。
一つ一つ大切にします。
ボクの宝です。
ふかく感謝しています。
あ、またウルウル。
涙もろいんだな・・・


8年間のアナウンサー生活、
リスナーのあなたのおかげで楽しい時間でした。
悔いはありません。
ありがとうございました!
null

多くのリスナーさん、そして優秀なスタッフに支えられたボクは
幸せ者です。
テヘ。


今日3月31日をもってFM山口を卒業します。


またどこかで。



向き不向きより前向き・鈴木晶久


| Category: 鈴木晶久の平和主義 | posted at 22:30 | by アッキー |

《《 戻る