《 Archives 》

■ 2021-01-29

Friday Special Report〜周南コンビナート絶景スポットご紹介編〜

今年も日本アカデミー賞が発表される時期がやってきましたね!
コロナ禍の中でも沢山の魅力な作品が生まれた日本映画界。
中でもアニメ大好きな私が個人的に毎年注目しているのは“優秀アニメーション作品賞”枠です。

大ヒットを飛ばした「鬼滅の刃」や「STAND BY ME ドラえもん2」などと並んで賞を獲得したのは…「えんとつ町のプぺル」!!
お笑い芸人(兼、いまやマルチクリエイターの)キングコングの西野亮廣さんが原作を執筆し、映画化にあたっては総合プロデューサーを務められたこと、そして映画公開を記念してインターネット上で原作絵本の全ページを無料公開するという粋で太っ腹なキャンペーンを行ったことでも話題になりました。

“夢を語る人が笑われる世の中であってはいけない”というメッセージが込められた「えんとつ町のプぺル」は親子の愛情物語でもあり、少年同士の友情物語であり、主人公でありながら一人ぼっちだったルビッチ少年の成長譚でもあり、冒険ロマンも感じられるアドベンチャー作品でもあります。私も娘と観に行きましたが…笑いながら、泣きながらスクリーンに向き合っている内に勇気をもらえるような温かいストーリーでした(*^-^*)

キャラクターの可愛らしさも去ることながら立体感ある映像が、終始まあ美しいのですが…物語の舞台となった「えんとつ町」のモデルの土地の一つに山口県は周南市が選ばれているのはご存知でしたか?

物語を象徴するえんとつが町中に沢山立ち並んだえんとつ町。
(実はこの“えんとつ”に町の秘密が隠されているのですが、どんな秘密かは映画を観た方だけのお楽しみ!ということで(#^.^#))
参考になっているのは私達にとって身近な周南市の瀬戸内海側に形成されている石油化学コンビナート…通称・周南コンビナートだったとは驚きですが≪日本夜景遺産≫にも認定されているほど幻想的な美しさを放っていることを思えば納得のチョイスです(地元民としての謎の自信)。

nullnull

RPGの世界の中に出てきそうな工場夜景を鑑賞できるスポットは周南市内にいくつかあるのですが…今週のハピふラでは、生まれ育ちが周南市である瀬来の目線から鑑賞オススメスポットを3ヶ所ご紹介させていただきました!

★周南大橋…周南市新南陽地区に在る周南大橋。県道172号線と埋め立て地を繫ぐこの橋は県内でも3番目の長さを誇ります。この大きな橋から臨む、夜の暗い海に浮かぶ物言わぬ無数の光の群れ…痺れます。(安全の為に橋上は駐停車禁止なので鑑賞の際はお車ではなく、歩道から眺められてくださいネ)

null

★晴海親水公園…JR徳山駅新幹線口から工場地帯に向かって徒歩約10分。
ヤシの木が植えられた公園からは全国でも珍しい南国風のロケーションと工場夜景のコラボレーションが楽しめます。

null

★入船町の小さな漁港…こちらは本当に地元民のみぞ知るローカルスポットではないかなと思うのですが……晴海親水公園近くのフェリー乗り場付近の堤防沿いを新南陽方面に向かってトコトコ歩くこと約10分。小さな小さな漁港が(船着き場)あるんです!停泊している小型船の向こうに見える工場夜景は別世界のようでどことなく切ない雰囲気を纏って目に映ります。(隠れ家的な場所なので明るい内のお散歩がてら、探してみてください♪)

null

他にも金剛山や永源山や太華山など高台から見下ろす工場夜景も広範囲で輝く光に惹き付けられるのでオススメです◎
(また余談ですが、このブログを書いている1月29日は「新世紀エヴァンゲリオン」のキャラクターデザイン担当でもお馴染みの貞本義行先生のお誕生日。貞本先生といえば周南市ご出身ですがエヴァのメカニックな世界観と工場が連なる周南市の風景は何か通じるものがありますよね。)

nullnull

無機質なビジュアルでありながら工場内では何百人という人が夜の深い時間までエネルギーを生み出すために精を出されていると思うと、込み上げてくるものがあります…!
是非えんとつ町に想いを馳せながら、もくもく煙を吐き出すえんとつに注目して周南市の工場夜景を鑑賞されてみてはいかがでしょうか☆☆


| Category: Friday Special Report | posted at 21:44 | by 瀬来未央 |

■ 2021-01-22

Friday Special Report〜県下一斉新中3テスト編〜

昨年1年間は新型コロナウイルスの流行で生活に様々な影響が表れ、私たち社会人だけでなく学生の皆さん、特に高校入試や大学入試を控えた受験生の皆さんの中にもこれからの日々に不安を覚えた方は少なくないのではないでしょうか。

全国で年度末頃から休校措置が取られて自宅学習が主流になる中で…今日リポートでお伺いした宇部進学教室各校では授業の録画データを生徒さんに向けて配信し、インターネットを活用して受講できるように工夫されていたそうです(#^.^#)
インターネット配信に踏み切れたのも、生徒さんからの「いつも通りに宇部進で勉強したい!」「宇部進の授業が毎週の楽しみだ」という熱い要望が沢山寄せられたから。
日頃から教室、講師、生徒さんの間柄に良い信頼関係が気付けているのだなぁ、と思わせてくれるエピソードをハキハキとご紹介してくださったのは宇部進個別学院・平川校室長の武田一志さん。

null

現在は各校での対面授業も再開されていますが、もちろん講師、生徒お互いに手洗いうがい・マスク着用・手指消毒・検温を徹底した上での授業となっています。
通塾する生徒さんや、その親御さんに安心して授業に集中してもらえる環境を整えるのも塾講師の大事な仕事の内の一つなのですね◎

そんな宇部進学教室では今年も、来年度から中学3年生になる方を対象にした【県下一斉新中3テスト】を実施します!

1年後の県立高校入試に向けて学習の課題を発見するために行われる5科目250点満点のテスト。現在の自分の学力がどれ程か…気になりますよね。リアルな数字で確認した上で、希望する高校に入学するための効率の良い対策を取ることができます。
また「まだ進路について深くは考えてないよ〜(@_@)」という方も志望高校を定めるキッカケになるのではないでしょうか。
嬉しいのは、テストを受験できるのは現在宇部進に通塾している生徒さんだけではなく、県内の現中学2年生の方であれば申し込みを希望すれば誰でも受けられるというところ♪
更に学校行事や部活で忙しい学生さんのことも考えて…テストには予備日も設けられえているんです。開催にあたって、宇部進学教室の宇部本部・新山口本部・防府本部・徳山校など…県内7ヶ所の会場が用意されているのでお近くの会場で気軽に現在の学力チェックができるチャンスです。


取り掛かりが早ければ早いほど、積み重ねられる努力や自身を大きく育てることができます。
笑顔でサクラサク春を迎えられるように新中学3年生の皆さんは是非県下一斉中3テストを機に進路に向き合ってみられてください!

宇部進個別学院・宇部進学教室ではその後の学習サポートも充実していますよ(*^-^*)

県下一斉中3テストについて詳しくはコチラをチェック★

| Category: Friday Special Report | posted at 23:56 | by 瀬来未央 |

■ 2021-01-15

FMY Friday Special Report〜ヤナセ山口支店編〜

本日、メルセデスの頼れる安全性能についてお話を伺ったのはメルセデス・ベンツ国際認定セールスの河村博文さん!


null

ん?河村さんと言えば、いつもヤナセ宇部営業所にてオススメのモデルやお得な情報をご紹介してくださっていましたよね。
ですが今日お会いしたのは山口市にある、広々としたショウルームが魅力のヤナセ山口支店

nullnull

(今日はCクラスを始めとする輝くボディのメルセデスが7台もディスプレイされていました)

と言うのも、今月からヤナセ宇部営業所とヤナセ山口支店は統合されたんです。
2店舗のおもてなし力が合わさって、今後は県内のヤナセは西部をカバーする山口支店・東部をカバーする周南支店と“2店舗体制で”これまで以上にお客様に満足のいくサービスを提供できそうです(*^-^*)と河村さんもお話されていましたよ。

宇部営業所に通われていたお客様は今後は山口支店で販売とサービスを受けられる体制が既に整っていらっしゃるそうです。

ヤナセ山口支店の所在地は小郡インターから維新公園方面に向かってクルマで約5分。山口市朝田のバイパス沿いです( 083∸922-5566)。
宇部方面の地域にお住まいの方も山口宇部道路を活用されれば距離を感じませんし、変わらず気軽に来店できそうですね!


…と、店舗統合についておさらいしたところで本題です(#^.^#)
パワーアップしたヤナセ山口支店で河村さんに伺ったのはメルセデスの安全性能について。
ヤナセ各店では現在、新春恒例のお得なお年玉キャンペーンを開催中なのですが、今年の特典は「キャンペーン対象車種をご購入された方には約19万円相当という太っ腹価格の【ナビゲーションパッケージ】を無償提供!」というゴージャスなもの。
ナビゲーションパッケージのオプション内容としてはナビ機能・テレビ機能の装備。
更に、前を走るクルマと適度な車間を保ったり、走行中に車線をキープしてくれたりする自動運転サポート機能・インテリジェントドライブの安全機能も使用できるようになります。

より快適なドライブタイムを楽しむ為にどの機能も搭載しておきたいですよね。

気になるキャンペーン対象車種は→Aクラス・Aクラスセダン・Bクラス・CLAクーペ、CLAシューティングブレイク。
どれも人気の高いメルセデスのコンパクトモデル♪

null

お年玉といえども、あまりにも大盤振る舞いな特典ですが…「事故無き社会」を目指すメルセデスの理念の下に、利益を顧みずにドライバーの安全を第一に考えての、今回のサービスの提供なのだとか。信頼できる誠実さが溢れたキャンペーンとなっています…!

ハンドルを握っているのが人間である以上、どれだけ気を付けていてもヒヤッとする瞬間がある可能性と緊張感は常に平等に隣り合わせ。ですが、そこに安全機能サポートを取り入れることで被害を最小に留めることは可能です。是非、よりお得に先進の安全機能を備えるチャンスのお年玉キャンペーンを活用されてみてください◎

そして今年のお年玉キャンペーンは豪華なナビゲーションパッケージ無償提供だけではありません!


\ジャン★/
null


なんとご来店の際にスタッフさんに「ハピふラのリポートを聴きました」とお伝えいただいた方にメルセデスのマークが刺繍されたオリジナルペアハンドタオルもプレゼント中!
こちらは今治タオルなので手触りもフワフワとしていて使い心地抜群。
落ち着いたボルドーカラーとネイビーのラインがポイントになっていてオシャレですよね。
とってもレアなタオルは十分なご用意はあるとのことですがプレゼントは先着順で、無くなり次第でお渡し終了となります。
ご希望の方は早目のタイミングでショウルームへお出掛けください(^^♪

ショウルームで気になる1台と出逢われた際や試乗ご希望の際は、お気軽にお近くのスタッフさんに声を掛けてみられてくださいね。

新しい1年の幕開けに、新しいクルマに出会いに行ってみられませんか(*^▽^*)



| Category: Friday Special Report | posted at 23:56 | by 瀬来未央 |