《 Archives 》

■ 2021-11-26

Friday Special Report〜ウミコヤ38編〜

牡蠣は飲み物だ!…と思えるくらいにパクパク箸が進む(むしろ止まらないほど)様々な産地から届いた新鮮で実入りの良い牡蠣が今年も防府市の牡蠣小屋・ウミコヤ38には沢山揃っています!

nullnull

ショーケースにズラリと用意されたプリプリの牡蠣はもちろん、大振りのホタテやイカなどの海鮮、お肉や野菜やチーズなどバラエティ豊かな食材の中からお好きなものを選んで各テーブルの上の焼き台でこ〜んがり焼いていただくバーベキュースタイルのウミコヤ38。
それぞれの食材の食べ頃の時期や収穫具合などにより、その日によって仕入れる食材が変わってくるのも食材選びにこだわりがあるからこそ。

nullnull

オーナーの灰原こうじさんの目利き・舌利きが日々存分に活かされているラインナップです(*^▽^*)

null

リポートに伺った日も北海道産・広島県産・兵庫県産が2種と、合計4種類ものブランド牡蠣が並んでいました!
焼き牡蠣はもちろん、生食用の牡蠣も◎
試食させて頂いたのは北海道産の仙鳳趾という釧路で獲れた立派な牡蠣。

nullnull

牡蠣を扱う専門店で知識を持ったスタッフの皆さんがしっかり管理されているので安心して生食をいただくことができます。
ズ〜ッシリとした重みのある約10cmほどの食べ応え抜群のジューシーな牡蠣を一口でいただく贅沢…。
灰原さんの「白子のようにフワフワ食感」というお墨付き通り、柔らかく舌触りが滑らかで本当にチュルンと飲めてしまえる衝撃( +o+ )冷凍していないのでキリっとしたフレッシュさが残っています!
塩味が効いているのですが、塩辛いだけではなく天然の磯の風味がフワリと鼻に抜けていきました。

炭火でしっかりと火を通して香ばしく仕上げたり、調味料で味変をしてみたり、色々な食べ方でお楽しみください。
サイドメニューの牡蠣ご飯やカキフライも定番品として人気を集めていますよ。
更に今年はお客様からのリクエストに応えられ…何と今まで有りそうで無かった“お刺身”がメニューに加わりました!アジやサワラなど日によって水揚げされる魚が違うそうなので、リピーターの方でも足を運ぶ度にどんな旬の地物の味をいただけるかワクワクしますよね。これもお店の隣に新鮮なお魚を扱う市場があるウミコヤ38ならではの特徴。
お店に行かれた際は是非サイドメニューの充実度にも注目してみてくださいネ。


ご来店の際はお電話で事前にご予約をされてからがオススメです。
ウミコヤ38←公式HPにソフトドリンククーポン有りです☆
●昼の部 11:00〜15:00(ラストオーダー:14:30)
●夜の部 17:00〜21:00(ラストオーダー:20:30)
※土日祝日の昼の部の時間帯のみ予約を受け付けられていないのでご注意ください(#^ ^#)

ご家族やお友達連れでのご来店はもちろん、これからの時期は忘年会や新年会でのご利用もオススメです。
灰原さんがこだわり抜いて厳選したミルキー牡蠣をはじめとする新鮮な海の幸をお腹いっぱい堪能してください♪

| Category: Friday Special Report | posted at 23:43 | by 瀬来未央 |

■ 2021-11-19

Friday Special Report〜成匠編〜

コロナ禍でステイホームが推奨されている昨今(ここ1ヵ月は県内の感染者数もだいぶ少なくなってきましたが*^^*)お家で趣味時間に没頭される方にとっても在宅ワークをされる方にとっても自宅はゆっくり寛げる場所であってほしいですよね。更にオシャレで機能的だと、もう最高…!
そんな住まいにまつわる理想や憧れは…新築、リフォーム、、リノベーションに不動産などなどお家に関することなら何でもオマカセ!な成匠さんが手掛けられるお家であれば全て叶っちゃうんです。

山口市・糸米にある成匠さんの平屋スタイルの格好良いモデルルームにお邪魔して、住宅事業部の中本達哉さんのご案内でルームツアーをさせていただきました♪

モデルルームに入った瞬間から玄関の広さにビックリ!靴を脱ぎ揃えるスペースのみで約4畳半はあったのではないでしょうか…。、何十足と靴が並んでも余裕がありそうだったので、もう少しコロナが収まってホームパーティーを開いた際にも沢山のお客様をお招きできそうです。

お客様をお通しするリビングルームもスタイリッシュでとっても素敵なんですよ!
大きなソファやテーブルを配置しても尚、広々と過ごせるスペースが確保されています。
足元はフローリングではなく敢えてこだわりのタイル張り。雰囲気がホテルのようで一気にラグジュアリーさがアップしています!それでいて床暖房も完備されているので見た目の印象はクールありながら、この時期も足元はポカポカ。過ごしやすい工夫が成されているんですね〜。

nullnull

そしてリビングルームとキッチンが繋がっているのでリビングでのんびり寛ぐ家族の顔を見ながら料理をすることも叶います。家事をこなしながら団欒タイムを同じ空間で過ごせるなんて嬉しいですよね(*´ω`*)
これも人気の高いアイランドキッチンならではのメリット。食洗器はもちろん備わっていて、ガスコンロが3口で料理もしやすく、収納コーナーも多い主婦&主夫の味方のゾーンとなっていました。ブラックが基調となっているので、まるでドラマに出てきそうな…キッチンスタジオのような…お料理するのが楽しくなりそうな仕上がりになっていました。それでいて棚部分の素材はウッディーで温かみもあります。フラットな造りなのでお手入れも簡単そう!使っていくほど日常に馴染むキッチンでした◎

null

お客様を通すゲストルームは和室にしてもいいですね(*^o^*)
中庭を眺めながら足を伸ばしてまったり落ち着ける広々とした和室はモダンな雰囲気も併せ持っています。収納も昔ながらの押し入れスタイルを活かしつつ、布団や座布団が出し入れしやすいように段差が付いた棚になっていて使い勝手がグレードアップしていました。
キッチンもそうですが、成匠のお家はただただオシャレなだけではなく便利に快適に暮らせるように心配りがされていて感動です。

nullnull

「日々の暮らしの中でコレは便利☆」という目線では、お家の中の所々に備わっているワンタッチ・タッチレス機能のご紹介は欠かせません。
例えばカーテンの開け閉めだったり、洗面所のミラーの照明スイッチのオンオフだったりといった、日常の中のちょっとしたアクション。それが簡単なリモコン操作やサッと手をかざすだけで済むようになっているんです〜。住まいはここまで未来型に進化しているのか!と良い意味でビックリさせてくれました。

null

洗顔をする際、メイク落としや化粧水で手がベタベタだな…という時に、スイッチに触れずに照明の操作ができたらありがたくないですか(@Д@)?!これは個人的にイチオシポイントでした!

nullnull

明るくて清潔でワイドなバスルームの横にはパウダールーム、ウォークインクローゼットもありましたよ。デッキスペースまで含めてとにかく部屋数や収納スペースが多いのにゴチャついていなくて家全体がスッキリとしているのは設計がきちんと計算されている証拠ですよね。「スタイリッシュモダン」がコンセプトな成匠の邸宅。
憧れがギュッと詰まっていてお家時間がより特別なものになりそうでした。

null

隅から隅まで丁寧にスタッフさんがガイドしてくださいますので、憧れの上質なライフスタイルをじっくり思い描きながらゆっくりモデルルームの見学をされてみてはいかがでしょうか(#^о^#)
プライベートな時間を長く過ごす場所だからこそ贅沢にこだわり抜いた自分だけのお城づくり、成匠さんなら理想以上の素敵なお家をつくりあげてくれる筈です。


成匠 スタイリッシュモダンモデルハウス(山口市 糸米)
★見学の際は予約が必要です…0120∸976∸957
★見学可能時間…10:00〜17:00(お問い合わせの際にご都合の良い時間帯をお伝えください)


| Category: Friday Special Report | posted at 23:31 | by 瀬来未央 |

■ 2021-11-12

Friday Special Report〜株式会社マダ編〜

こちらの黄色の筆文字が目を惹く幟旗(*^-^*)
12月28日(水)まで実施中の「LPガスってぶちええね!Wチャンスキャンペーン」の案内幟なんです。

null

この写真の場所はリポートでお邪魔した山口市小郡の株式会社マダさん。
幟が飾ってある販売店や企業さんはキャンペーン参加店の証でもあります。
「LPガスってぶちええね!Wチャンスキャンペーン」とは、どのようなキャンペーンなの?間田雅晴専務に伺ったところ…

null

ヾ間中にキャンペーン対象のガス機器を購入された方
購入は検討中でもキャンペーンチラシに載っているクイズに答えて専用ハガキで応募された方
を対象に、抽選でクオカードが当たる毎年好評の企画なのだと教えていただきました◎

,乏催する方は10名様に\10000分、20名様に\5000分、50名様に\2000分、そして△乏催する方は100名様に\500分のクオカードの、それぞれプレゼントチャンスが☆
これは応募するしかないですね!
キャンペーンに参加している対象店舗は上の写真の幟が店頭に飾ってありますので目印にされてくださいね。もしも我が家の近くには参加店が見当たらないよ〜という方は山口県LPガス協会の公式HPへアクセスされてください(#^o^#)
キャンペーン詳細や応募ハガキがダウンロードできるようになっています。

null

キャンペーン対象となるガス機器はSiセンサーコンロ、高効率給湯器、暖房機器、衣類乾燥機など家庭のあらゆるシーンで大活躍してくれそうなものばかり。
この中で間田専務が特にオススメ!というものをセレクトしていただきましたよ。

まずは主婦の強〜い味方・ガス衣類乾燥機!
ガスならではのパワフルさでもって、自宅に居ながら短時間でコインランドリーで仕上げたようなふっくらふわふわ具合に洗濯物を仕上げてくれます。
短時間ってどの位なの?と思われるかもしれませんね。脱水後の洗濯物だと約5塋が約50分で乾燥完了!1時間を切っちゃいます♪
この時期は洗濯ものを干す&取り込む為にお庭やベランダに出るにも気合いが要るなぁ…という方も少なくないのではないでしょうか(;;)(寒がりな私だけ?)
ガス衣類乾燥機なら、お天気を気にすることなく安定した強い温風で乾かしてくれるので花粉や黄砂やPM2.5の心配もすることなく、また、お家干しをしていて悩まされることもある生乾きから漂う悪臭の原因となる菌も除去してくれます。
スピーディな乾燥で家事の時短に繋がる点や外干し不要な点など、その頼もしさから主婦・主夫の心をガシッと掴み、ガス衣類乾燥機「かん太くん(Rinnnai製)」は【日本子育て支援大賞2020】に輝いているんです。
これはもう是非、日々の家事のパートナーに任命したいですよね。

続いて間田専務が太鼓判を押すのはエネファーム!
上では高効率給湯器と表記してご紹介しましたが…カタカナで書くと、より分かりやすいかもしれません。
エネ=エネルギー・ファーム=農場…ということでエネルギーの農場という意味が込められた商品名なんです。
ファームと言っても生産するのは農作物ではなく電気!
実はLPガスには水素が沢山含まれているってご存知でしたか(●´ω`●)?
LPガスの中の水素を取り出して、空気の中にある酸素と化学反応させることで電気を生み出すことができるのだとか!その際に発生する熱も逃さず無駄にせず、お湯を沸かすことに活用するので、とってもエコな装置というわけなんですね。ガスから電気を作れるなんて、すごい時代です…。

マダさんでも立派でお目立ち度満点の大きな特製タペストリーでPRされていましたよ〜。

null

設備の大きさにもよるとのことですが、大体のエネファームは一般家庭で使用する電気料の半分を(半分も!)カバーすることが可能なのだそうですよ。自宅で発電できる分、電気代を抑えることができるので、これまた主婦・主夫、というか家計の強い味方。

何と言っても自家発電なので、停電など万が一の災害時にも役に立ってくれそうです。ラジオと一緒で、災害時に助けになってくれる存在が常に身近にあるというだけで心を強く持っていられそうですよね(…とは、リポート後にお話させていただいたマダの社長の温かいお言葉です!)。

もちろん何も起こらないことが一番ですが、今回のキャンペーンが「もしも」の時に備えて今一度ガスエネルギーについて考えてもらえる機会に繋がっていれば幸いです。
安心安全に安定したエネルギーを供給してくれるガスについて分かりやすくお話を聞かせてくれた間田専務、ありがとうございました★

| Category: Friday Special Report | posted at 23:24 | by 瀬来未央 |

■ 2021-11-05

Friday Special Report〜ヤナセ山口支店編〜

\ジャン!/
nullnull

今週はヤナセ山口支店さんにて、メルセデス・ベンツ国際認定セールスの大和麻有さんと一緒に、コチラのカタログを眺めながらリポートをお届けしました。
(ゼロスタには復帰された金光さん、そしてそのお向かいには私にとっては初めましての佐藤けいさんがいらっしゃるということでドキドキワクワク!)

nullnull

あの表紙を見ただけでピン!とキタ方もいらっしゃるのでは(*^-^*)
そう、販売前から期待値が高まっている新型Cクラスのカタログです。

ニューCといえば7年振りにフルモデルチェンジを果たすということで注目を集めていますよね。
ビジュアルの細部にはCクラスらしいスポーティーさが取り入れられつつも従来のモデルよりもサイズアップすることによって、より堂々と躍動感溢れる印象に。
まるで「コンパクトなSクラス」という前評判通りにSクラスのエレガントなエッセンスが所々に散りばめられています。

パッケージオプションとして加えることで活用できる、近未来チックなARナビゲーションが浮かび上がるディスプレイの高画質さ、車内空間を目で楽しませてくれるアンビエントライト(カラーバリエーション64色という豊富さ!)、航空機のエンジンから着想を得たというエアコンダクト、背中から腰を優しく包み込んでくれる良質なシートと…利便性と寛ぎの演出が惜しみ無く兼ね備えられた新型Cクラス。

走行面や操作性をチェックしても、やはりSクラス譲りのアシストシステムも搭載されていてエンジンや空力性能も更に進化。パワートレーンも静かで滑らかで加速性も乗り心地も向上しています。
ハンドリングが軽快だと長距離でも、ちょっとそこまで近場のお出掛けも…更にドライブが楽しくなりますよね♪

常に最善を目指すスピリッツを大切にしているメルセデスだからこそ、従来のCクラスらしい個性を光らせながらも…Sクラス級のデザインや技術がプラスしてこんなに見事にハイパフォーマンスに刷新された新型Cクラスが誕生したんですね(#^∀^#)

ただ、コロナ禍の影響も有り;;現在あらゆるメーカーが世界的な半導体不足の危機に晒されています。クルマの製造においても重要な部品となる半導体。
「是非新型Cクラスをお迎えしたい!」という声は多いものの、製造が追い付いていないのが現状なのだとか。新型Cクラスに限った話ではないですが、新車の購入やお乗り換えをご検討中の方は心が固まったらなるべく早めにショウルームへご相談をどうぞ!
特に新車をご希望の方、納車まで最短で3ヶ月を要するということですので車検を迎える1年前にはクルマ選びをして、お手付きしておくと安心かもしれませんね◎

いやいや、できるだけ早くクルマを購入した〜い!という方は大和さんもオススメされていた…ヤナセが有する沢山の認定中古車の中から選んでみてはいかがでしょうか?
ヤナセ独自の厳しい基準をクリアした良質なクルマが様々揃った認定中古車一覧のページは見ているだけでも夢が広がってワクワクします☆
ラインアップもAクラスからSクラス、SUVモデルと常時豊富なのできっと運命の1台に出会えるはずです。購入後のアフターケアも手厚いので安心ですね。時期によってセールが開催されるシーズンもありますのでじっくりとご自身の購入タイミングも大事にされつつ是非コマメにチェックされてみてください。


nullnull

今日も、そのショウルームの広さを活かして人気の高いSクラス・GLS,・展示車としてはレアなVクラスなど格好良いモデルが並んでいたヤナセ山口支店さん。

nullnull

いつも明るくリポート現場を笑顔でいっぱいにしてくださる大和さん!
お相手ありがとうございました(*^▽^*)


ヤナセ山口支店】 山口市朝田バイパス沿い
083-922-5566
営業時間:10:00〜17:00(※土日は18:00まで)
定休日:月曜日・第2火曜日

| Category: Friday Special Report | posted at 23:13 | by 瀬来未央 |