■ 2019-04-26

FMY Friday Special Report〜山口県保険医協会編〜

山口県保険医協会をご存知ですか??

う〜ん…私たち国民の為に医師の立場から寄り添ってくれる団体であるということは認識しているけれど、きちんと説明するのは難しいかもしれない……。
という方に向けて!本日は山口県保険医協会で理事を務められる深井修一さんに協会について詳しくご紹介いただきました。深井理事ご自身も防府市にある深井歯科の院長、そう一人のお医者様なんです。



山口県保険医協会とは!?
1972年に国民医療の改善と保険医の経営・権利・生活を守ることを目的に設立された協会で、地域住民に“より良い医療の提供”を目指して地域イベントへの積極的な参加や医療保険制度の充実を訴えるために「ストップ!医療費の患者負担増」をスローガンに署名活動などを行っている、県内の医師・歯科医師で構成された任意団体です。
会員数は約1500人、全国では10万人以上の医科歯科会員がいらっしゃいます。

「国民も医師もともに喜べる医療の充実」を掲げて地域に根差した様々な活動をされているのですね。
例えば毎年の取り組みの一つとして…GW中の5月5日(日)・こどもの日。山口市内で開催される「青空天国いこいの広場」に参加し、地域住民の皆さんのために無料の健康相談会や歯の検診を実施してくださるのだそう!
検診後には歯ブラシのプレゼントも用意されているので、この機会にご家族で健康チェックにお出掛けしてみるのもいいですね(^_^)/
山口県保険医協会さんのブースは山口市中心商店街、山口井筒屋さんの前です◎

保険医協会に興味を持たれた方は是非HPもチェックされてみてくださいね。
http://yama-hok.com/


| Category: Friday Special Report | posted at 22:48 | by 瀬来未央 |

《《 戻る