■ 2021-11-05

Friday Special Report〜ヤナセ山口支店編〜

\ジャン!/
nullnull

今週はヤナセ山口支店さんにて、メルセデス・ベンツ国際認定セールスの大和麻有さんと一緒に、コチラのカタログを眺めながらリポートをお届けしました。
(ゼロスタには復帰された金光さん、そしてそのお向かいには私にとっては初めましての佐藤けいさんがいらっしゃるということでドキドキワクワク!)

nullnull

あの表紙を見ただけでピン!とキタ方もいらっしゃるのでは(*^-^*)
そう、販売前から期待値が高まっている新型Cクラスのカタログです。

ニューCといえば7年振りにフルモデルチェンジを果たすということで注目を集めていますよね。
ビジュアルの細部にはCクラスらしいスポーティーさが取り入れられつつも従来のモデルよりもサイズアップすることによって、より堂々と躍動感溢れる印象に。
まるで「コンパクトなSクラス」という前評判通りにSクラスのエレガントなエッセンスが所々に散りばめられています。

パッケージオプションとして加えることで活用できる、近未来チックなARナビゲーションが浮かび上がるディスプレイの高画質さ、車内空間を目で楽しませてくれるアンビエントライト(カラーバリエーション64色という豊富さ!)、航空機のエンジンから着想を得たというエアコンダクト、背中から腰を優しく包み込んでくれる良質なシートと…利便性と寛ぎの演出が惜しみ無く兼ね備えられた新型Cクラス。

走行面や操作性をチェックしても、やはりSクラス譲りのアシストシステムも搭載されていてエンジンや空力性能も更に進化。パワートレーンも静かで滑らかで加速性も乗り心地も向上しています。
ハンドリングが軽快だと長距離でも、ちょっとそこまで近場のお出掛けも…更にドライブが楽しくなりますよね♪

常に最善を目指すスピリッツを大切にしているメルセデスだからこそ、従来のCクラスらしい個性を光らせながらも…Sクラス級のデザインや技術がプラスしてこんなに見事にハイパフォーマンスに刷新された新型Cクラスが誕生したんですね(#^∀^#)

ただ、コロナ禍の影響も有り;;現在あらゆるメーカーが世界的な半導体不足の危機に晒されています。クルマの製造においても重要な部品となる半導体。
「是非新型Cクラスをお迎えしたい!」という声は多いものの、製造が追い付いていないのが現状なのだとか。新型Cクラスに限った話ではないですが、新車の購入やお乗り換えをご検討中の方は心が固まったらなるべく早めにショウルームへご相談をどうぞ!
特に新車をご希望の方、納車まで最短で3ヶ月を要するということですので車検を迎える1年前にはクルマ選びをして、お手付きしておくと安心かもしれませんね◎

いやいや、できるだけ早くクルマを購入した〜い!という方は大和さんもオススメされていた…ヤナセが有する沢山の認定中古車の中から選んでみてはいかがでしょうか?
ヤナセ独自の厳しい基準をクリアした良質なクルマが様々揃った認定中古車一覧のページは見ているだけでも夢が広がってワクワクします☆
ラインアップもAクラスからSクラス、SUVモデルと常時豊富なのできっと運命の1台に出会えるはずです。購入後のアフターケアも手厚いので安心ですね。時期によってセールが開催されるシーズンもありますのでじっくりとご自身の購入タイミングも大事にされつつ是非コマメにチェックされてみてください。


nullnull

今日も、そのショウルームの広さを活かして人気の高いSクラス・GLS,・展示車としてはレアなVクラスなど格好良いモデルが並んでいたヤナセ山口支店さん。

nullnull

いつも明るくリポート現場を笑顔でいっぱいにしてくださる大和さん!
お相手ありがとうございました(*^▽^*)


ヤナセ山口支店】 山口市朝田バイパス沿い
083-922-5566
営業時間:10:00〜17:00(※土日は18:00まで)
定休日:月曜日・第2火曜日


| Category: Friday Special Report | posted at 23:13 | by 瀬来未央 |

《《 戻る