■ 2015-01-01

あけましておめでとうございます

今年ものっけから長文ブログです、中馬です。

割とツイッターの出現率が高い私も、
年の瀬の忙しさにかまけて沈黙しておりましたが皆様、いかがお過ごしでしょうか。

あっさり白状しますと、この年末、
沈黙を守っていたというか、おデカケしておりました。
そう、強面のお兄さんでさえ耳付きカチューシャを着用する夢の国。
ディズニーランドへ・・・・・・

初めてだったんです。
生まれて初めて行った夢の国は、
どこぞの法律相談所よりも長い行列を量産する国でした。

あるアトラクションの行列の最後尾で、お兄さんに聞きました。
「今(だいたい正午ぐらい)から並んだら、何時頃乗れますか?」と。
お兄さんは答えました。

「だいたい4時くらいですねー」

「自分で決めたことは曲げねぇ!それが俺の忍道だ!」
2014年に完結したあの人気漫画の主人公の志を引き継ぎたい私ですが
今回ばかりは流石に曲がらざるを得ない。
それが私の忍道だから。
有事の際はグニャグニャ曲がるから。

そのアトラクション、諦めました。

しかしながら行列を経てのアトラクションは極めて素晴らしいものばかり。
あたくし、終始ご機嫌でしたわ。

夢の国をなんだかんだ満喫した私は
アトラクションの一つ「It's a small world」と一番楽しみにしていた「エレクトリカルパレード」の狂気を肌で感じ、感無量・大満足でした。

さて、こんな素敵な年末を過ごした私から皆さんに。
重大なお知らせがあります。

12月31日未明、オータム君(今年の秋購入の中古車)擦りました。


免許を取って数年。
無事故だった私が、この年の瀬に。
ちょうどブリトニースピアーズのToxicを聴きながらノリノリで運転していた瞬間。

私はあの「柔らかいがしかし確かに主張してくる鉄が擦れる感触」を忘れません。

まぁ外壁に擦っただけで、
誰かの車に傷を付けたとか、誰かに怪我をさせたとか
そういうんじゃ無かったのがせめてもの救いです。
因みに、擦った外壁には何一つ跡が残っていませんでした。
コンクリートの強さ。

よく言うじゃないですか。
「終わり良ければ全て良し」

本来なら2014年の素晴らしい幕引きのはずが……!
オータム君の負傷で締めくくる事になろうとは。

先人達よ、私の2014年は、そういうことなのかい!?

小一時間くらいら問い詰めたい。
いや問い詰めたところでオータム君の傷が癒えるわけじゃなし、
先人達にも「フォッフォッフォッ、自業自得じゃよ小娘!……あ、もう小娘って年でも無いか(笑)」
みたいなこと言われて私の心の傷が余計深くなることうけあいなので問い詰めませんが。

パソコンが壊れた時と車に傷入れた時のガッカリ感は、なにものとも表現出来ませんね。
そんなこんなでブルー イン ザ 2015な私です。

しかし、日本にはいい言葉があります。
一年の計は元旦にあり。

終わりがダメで微妙だった人も、次に向かっていけるように。
スパッと切り替えられるように。
先人達が作ってくれた言葉ですきっと。

2015年、元旦。
今年もゆうた君という姉貴と共に、
時には食卓を彩る花のような、
またある時は料理に一味加えるスパイスのような、
そんなハラパンな番組を目指して精進してまいります。

どうぞ、よろしくお願い致します。

2015年元旦
中馬祥子


| Category: General | posted at 00:00 | by 中馬 |

《《 戻る