■ 2012-11-09

粟野川と共に生きよう会

聞いてよ、元気!!やまぐち県民活動

第18回は、下関市豊北町粟野川流域で11年、
粟野川の水質保全活動を行っている
『粟の川と共に生きよう会』をご紹介!

お話は、会長の重中十士明さん

元アナウンサーでいらっしゃる重中さん、
上品な物腰に惹かれました。
粟野川の魅力、想い、歴史、様々なお話を聞かせてくださいました。
粟野川上流でまさに清流

今回は下関市立粟野小学校の地域の方々とのふれあい活動を行う授業
「粟野わくわくコミュニティ」での活動にお邪魔しました!
活動内容は、低学年の児童は水質改善効果が期待されるEM菌団子作り、
高学年の児童は竹伐りと竹炭作りの準備

地域の方々と大学生、夜勤明けの非番の駐在さんも
立ち寄ってお手伝いされ、みんなで一緒に粟野川を守る活動を行います。

副会長の中嶋八郎さんの活動説明に耳を傾ける児童のみなさん
はじまりの会
子供たちも楽しそうに取り組んでいました。
EM菌団子作り

故郷を流れる粟野川の美しい流れを後世に残したい。
活動の原点となった粟野川上流は、
旧粟野村の多々良場として栄えたところ。
長く続く石垣が当時の繁栄を感じさせてくれました。
豊かな水が流れ、物資の運搬にも使われたであろう
船着き場の跡もありましたが、
現在は水流が少なく、枯葉に覆われていました。

森を育てて豊かな水を守りたい。
活動は植樹など森林整備にまで及びます。

粟野川の豊かな恵み、地域の方々の川を愛する心を感じることができる
「粟野しろうお、青のり祭り」は
毎年3月に粟野川河川公園郷下西で開催されます。

---放送された番組を聞くことができます---
2012.11.09.OA -Podcast-


| Category: General | posted at 09:23 | by ばんじ |

《《 戻る