■ 2012-11-23

NPO法人 支えてねットワーク

聞いてよ、元気!!やまぐち県民活動

第24回は、山口市秋穂でフリースペース和の家を運営されている
NPO法人支えてねットワークをご紹介!

お話は理事長の藤井敏和さん

旧秋穂町の社会福祉協議会OBでいらっしゃる藤井さん、
まあ一杯とコーヒーを出してくださり、温かく迎えていただきました。
ここにいたら何でも自分でやらんとね♪
運営される立場の方が利用者の皆さんと同じ目線で、
しっかり寄り添って活動されていることを感じました。
事務所でのインタビュー風景
『フリースペース和の家』
何よりの魅力は、「ただいま〜」と言って帰ることができる場所。
心休まる家であること。

古民家をリフォームした和の家は、玄関から全く気取らない
温もりある空間を感じさせてくれます。
玄関
新聞を読んだり、ゴロンと昼寝をしたり日常の時間を過ごせそう
日常の時間を過ごせそう
男子寮のような雰囲気も気兼ねなく過ごせる理由なのかもと感じました。
本を読んだり情報を収集も
ここで前向きに取り組み、技術を身につけ、
受注して作業を行う、まさに社会とつながる活動も行われています。
名刺作成など人気で、これからは年賀状作成に大忙しだそうです!
パソコン室

運営の中心を担う理事5名は、
藤井さんをはじめ、精神科看護師、作業療法士、介護福祉士、
社会福祉士と、医療福祉系専門職の方たち。
幅広い相談の対応や、支援に心強さを感じます。
また、引きこもりについてはご自宅まで出向いて相談に対応するという、
本当に熱意がなければできない活動を続けていらっしゃいます。

『フリースペース和の家』では、
社会とのつながりを持つ第一歩、明るい未来を取り戻す第一歩、
その背中を押してくれる仲間が待っていてくれるのです。
フリースペース和の家南部湾岸道路沿い
和の家通信
和の家通信

『フリースペース』和の家
NPO法人 支えてねットワーク
電話 083(984)3742 (月・火・木・土 9時〜17時)

---放送された番組を聞くことができます---
2012.11.23.OA -Podcast-


| Category: General | posted at 09:23 | by ばんじ |

《《 戻る