■ 2012-11-30

油谷こどもミュージカル

聞いてよ、元気!!やまぐち県民活動

最終回は、長門市油谷で、活動されている
『油谷こどもミュージカル』をご紹介!

お話は、設立時からの実行委員でいらっしゃる
島田日直男さん

故郷を元気にするために、子供達に夢を託そう!
それを大人たちが支えるんです!
熱く語ってくださった嶋田さん。
ラグビーで鍛えた体から情熱がみなぎっていらっしゃいました!
嶋田さん

ラポールゆや開館5周年記念事業として企画された
油谷こどもミュージカル。
団員はもちろん、衣装や大道具の作成など全て油谷地区を中心とした
長門市内外のボランティアスタッフで創られる、
まさにメイドイン長門のミュージカルです!

はじめは「ミュージカルって何?」という手さぐりの段階からスタートした
『油谷こどもミュージカル』も、今ではラポールゆやの客席を
溢れんばかりのお客様が埋め尽くすほどの人気ミュージカルに!
衣装も11年の技術の蓄積で、驚くほどの出来栄えに!
過去の公演の様子から

油谷地区という過疎が懸念される地域をどうにかしなければ。
子供達の可能性を伸ばし、ミュージカルを通して地域に話題を提供したい。
様々な思いが、ミュージカルを成長させ、
何より子供達が懸命に練習を重ねてきた成果と、
それを支える大人たちの愛情と情熱が、大輪の花を咲かせました。

『油谷こどもミュージカル』の目指しているもの
それは、ミュージカルを通じて、子供達が、
故郷油谷を、長門を大好きになり、
そして将来、大人になった時、「僕たち私たちが長門を創っていくから!」
その言葉を聞くこと。

ミュージカル卒業生からは、
もう、その言葉が聞こえてきているようです。

今回お話をお聞きした嶋田日直男さんの、
食事・喫茶・宿泊もできるお店
いなかライブハウス「パタ屋」には、
油谷湾の絶景をバックにライブやミュージカルが上演できる
ステージがあります。
パタ屋絶景
嶋田さんのブログにも『油谷こどもミュージカル』の話題が
登場しています。
パタ屋

第11回定期公演が12月16日に行われます。
長門の、そして油谷の夢がたくさん込められた
『油谷こどもミュージカル』
是非、お出かけください!
ポスター練習風景
練習風景
お問い合わせ
ラポールゆや 0837(33)0051

---放送された番組を聞くことができます---
2012.11.30.OA -Podcast-


| Category: General | posted at 09:23 | by ばんじ |

《《 戻る