OA mail 宮田あやか

■ 2020-02-09

Recipe6:“めんすご中華ダレ”で豚しゃぶサラダ

null
<材料>作りやすい割合
-めんすご中華ダレ-
〇めんつゆ(濃縮タイプ)…… 3
〇酢………………………… 2
〇ごま油 …………………… 1

※お好みで生姜卸やすりごま、赤唐辛子、白ネギなどを加えてアレンジを♪

-豚しゃぶサラダ-1人分
〇豚しゃぶ肉……………… 50g
〇ミックスビーンズ………… 適量
〇冷蔵庫の残り野菜……… 適量

nullnull

<作り方>
-めんすご中華ダレ-
めんつゆ、酢、ごま油をぜんぶ混ぜて、乳化させたら完成です!

-豚しゃぶサラダ-
‘擇靴磴崙を熱湯で茹でます。茹でた後は必ず常温でおいておきましょう♪
冷水に漬けるとかたくなってしまいますよ。

豚しゃぶとミックスビーンズ、お好みの野菜をお皿に盛り付けて
めんすご中華ダレをかけたら出来上がりです!




=栄養ポイント=
豚肉や豆類には糖質の代謝を良くするビタミンB1が含まれていて、お子さんの疲れにくい元気な体づくりに最適です。
新玉ねぎや白ネギなど、アリシンを含む野菜と一緒に食べると更に効果的ですよ!

★食育メモはこちらをクリック★

今回使用した食材の栄養UP情報

〇豚肉・豆類・・・・・・ビタミンB1が豊富

<ビタミンB1の働き>

糖質の代謝をサポートする補酵素。ビタミンB1を一緒に摂取することで効率よくエネルギーに変換することができます。
ビタミンB1には疲労回復効果もあり、ストレスを感じた時に消費されやすい栄養素です。
お子さんの疲れにくく、元気なからだ作りに欠かせないのでこまめな摂取がおすすめです。
3月4月は卒業シーズン、入学シーズンとお子さんにとっても出会いと別れの多い季節。
環境の変化によるストレスを栄養面からもサポートしていきましょう。

<ビタミンB1を含むその他の食材>

玄米・ウナギ・レバーなど     

〇アリシンって何??

玉ねぎやにんにく、ニラ、ねぎなどに含まれる香り成分硫化アリルの一種。
切るときは目や鼻に刺激的だけど、体内に入ると「アリシン」に変わり体内の殺菌や風邪・インフルエンザなどの予防をしてくれます。
また、抗酸化作用も強いのでアンチエイジング効果、がん予防にも効果的。

〇ビタミンB1×アリシン

ビタミンB1は、アリシンと一緒に摂取することで「アリチアミン」にかわり成分が水溶性から脂溶性に変わるのでその吸収率は約10倍に変わるといわれています。疲労回復・免疫力アップに最適な組み合わせ。
| Category: おひるできたよ〜 | posted at 09:20 | by スタッフ |

《《 戻る