OA mail 宮田あやか

■ 2020-03-01

Recipe9:体ポカポカ!!あんかけうどん

null
<材料>
〇うどん・・・2袋
〇肉団子(市販)・・・10個
〇ひじき、切り干し大根・・・適量
〇生姜、お好みの野菜・・・適量
〇白だし・・・大さじ4
〇水・・・400
〇水溶き片栗粉・・・適量
null
(※今回の使用野菜は人参、ごぼう、舞茸、里芋)

-下準備-
〇残り野菜は食べやすくカットしておく。
人参とごぼうは火が通りやすいように薄くスライスしています。
〇切り干し大根は水にもどして食べやすい長さにカット。(水気をしっかり取り除いておく)

<作り方>
.侫薀ぅ僖鵑冒瓦討龍餾爐鯑れて中火で加熱。蓋をして5-7分蒸し煮する。
△Δ匹鵑魏辰┐篤訐ませて最後に水溶き片栗粉てとろみをつけたら完成。



=栄養ポイント=
生姜と根菜類で寒暖差の激しい季節の変わり目も体をしっかり芯から温めることができます。
ひじきや切り干し大根などの乾物からお子さんの成長を助けるカルシウムなどのミネラルもしっかりチャージ!!


★食育メモはこちらをクリック★

-今回使用した食材-

〇ひじき
お子さんの骨の成長・発育に欠かせないカルシウム・マグネシウムを含んでいるので常備がオススメ!鉄分含有量は昔に比べガクンと減ってしまいましたが、鉄分や食物繊維の補給にもなりますよ!乾燥ひじきのストックがあると便利です♪

〇切り干し大根
食物繊維とカルシウムが豊富に含まれています。舞茸などのキノコ類に含まれるビタミンD、スナップエンドウに含まれるビタミンC、肉団子や油揚げ、厚揚げに含まれるたんぱく質と一緒に摂取することで、カルシウムの吸収率がグンとアップします♪

オススメの残り野菜は…人参・ごぼう・里芋・スナップエンドウ

〇里芋
ネバネバ〜とろーり!!食感も楽しめる里芋には水溶性食物繊維がたっぷり!芋類の中でも糖質低め。整腸作用があるので、毎日の身体のメンテナンスにオススメの食材です。

〇スナップエンドウ
スーパーでよく見かけるようになったスナップエンドウにはビタミンがたっぷり!水溶性のビタミンも脂溶性のビタミンもどちらも含んでいます♪
彩りに添えるだけで食卓に春の演出が楽しめます♪

その他オススメの食材
油揚げ、厚揚げ、しらたき:今回のレシピ写真にも加わっている油揚げ&厚揚げ!和風だしにとてもよく合います!

<味付けについて>
最後に分量外のしょうゆ、みりんなどでお好みの味に調えてから水溶き片栗粉でとろみをつけると更に美味しくなりますよ♪

<アレンジ>
今回のレシピは、茶わん蒸しや豆腐のあんかけにもオススメです。
多めに作ってそのまま翌日の副菜として、又はお弁当のおかずにもオススメです♪

null
| Category: おひるできたよ〜 | posted at 09:20 | by スタッフ |

《《 戻る