OA mail 宮田あやか

■ 2020-03-15

Recipe11:塩麹レモンのマカロニ

null
<塩麴レモン※割合で記載>
〇塩麴・・・ 1
〇100%レモン果汁・・・1
<作り方>
煮沸消毒をした瓶の中に同割加えて蓋をしたら瓶を振る。



null

<材料>
〇マカロニ・・・100g
〇鮭切り身・・・3枚
〇お好みの春野菜・・・適量
〇酒・・・50
〇牛乳・・・200
〇塩麴レモン・・・大さじ1




*使用野菜・・・新玉ねぎ、アスパラ、アボカド、しめじ
*鮭の切り身に片栗粉をまぶしておくと、煮崩れしにくく、全体に少量のとろみがつき◎

-下準備-
〇野菜と鮭の切り身は食べやすい大きさにカット
〇マカロニは表示通り茹でておく。

<作り方>
.侫薀ぅ僖鵑忘、お好みの野菜と酒を加えて蓋をし、中火で3分蒸し煮する。
火を止めて湯気が出なくなったら塩麴レモン割りと牛乳、マカロニを加えて全体を混ぜたら完成。



=栄養ポイント=
鮭に含まれるたんぱく質や血液をサラサラにするω-3脂肪酸、若返りに効果的な抗酸化物質、腸活にオススメの塩麴レモンで家族みんなで体をメンテナンス!免疫力を高め、若返りにも効果的なので家族みんなの美容と健康にオススメのレシピです♪

★食育メモはこちらをクリック★

-今回使用した食材-
〇鮭(良質なたんぱく質、良質な脂質)〇
鮭には血液をサラサラにしてくれるω-3脂肪酸(EPA・DHA)が含まれています。
これらの脂肪酸は私たち人間の体内では作ることができないので『必須脂肪酸』と呼ばれていて、毎日積極的に摂取したい油です。
日本人は不足傾向なので、ω-3脂肪酸を体内に取り込むための食生活の工夫が必要です。

鮭・青魚の他に、くるみやアマニオイル・えごま油などにも含まれていますよ♪
鮭は美容効果も高い食材♪鮭のこの綺麗な赤色!!
これはアスタキサンチンと呼ばれる色素成分で細胞の若返りや疲労回復に効果的!!
できるだけ新鮮で赤色のキレイな鮭を選ぶととても効果的です。
子供さんの成長にも大人の美と健康維持にも効果的♪

〇塩麴(発酵調味料)〇
塩の代わり以上の役目をしてくれる栄養豊富な塩麴は、料理が得意でない方こそ使用すべき調味料♪
塩麴を使うだけで料理の腕が何ランクもUP!!誰が作っても美味しい味に仕上がります。
その理由は塩麴に含まれる三大消化酵素の働きによるもの。

私たちの体内に備わっている消化酵素(唾液など)と同じ働きをするので、
塩麴に食材を漬けるだけで肉はやわらかく、旨味・甘味もアップして、口に入れる前から消化によい状態の料理が完成します。
塩麴にはオリゴ糖(腸内細菌のエサ)が含まれているので、今回のレシピのように食物繊維
(腸内の善玉菌を増やす:今回はしめじ、アボカドを使用)を含む食材と一緒に摂取すると腸活に効果的!

更に、腸内環境がよくなるようにレモンなど酸味のある食材や調味料で腸内を酸性にしてあげると活動が活発になります。
美味しく食べながらしっかり腸活をして免疫力を高めましょう♪


<その他オススメ食材>
鶏肉、厚揚げ、生揚げ、豆腐、貝類、新ジャガイモ、菜の花、ごぼう、れんこんなど


<麹菌を生きたまま腸に届けるための調理POINT>
★火を消して湯気がみえなくなってから加えること


<塩麴レモンのアレンジ>

*塩麴レモンから揚げ
*塩麴レモンクッキー
*塩麴レモンサラダ
*塩麴レモンドレッシング:蜂蜜又は砂糖、甘酒などの甘味調味料とオリーブオイルなどお好みの油、黒こしょうを加えてドレッシングの完成!
| Category: おひるできたよ〜 | posted at 09:20 | by スタッフ |

《《 戻る