■ 2020-06-26

FMY Friday Special Report〜秋吉台サファリランド編〜

コロナウイルス感染対策の一環の都道府県間の移動自粛要請も解除され…まだ油断ならない状況ではありますが!Pure Morning内のFriday Special Reportのコーナーも2ヶ月振りに復活をしました。
今週からまた電波を通してラジオの前の皆さんのお耳にググっと寄り添っていきますのでよろしくお願いします(*^-^*)

復活第一弾に訪れたリポート先は…美祢市・秋吉台サファリランド!
スタッフの荒瀬佳代子さんに最近の秋吉台サファリランドニュースをお訊ねしました。



秋吉台サファリランドは、この春から初夏にかけてヤギ、ヒツジ、ラマ、バーバリーシープ、ブラックバック、カンガルー、プレーリードッグ、そしてミーアキャットの赤ちゃんと…8種・約30頭以上の赤ちゃんが続々と誕生してベビーラッシュを迎えていたそうですよ。
何ともおめでたいほっこりニュース♪
サファリランド内が更に賑やかになったのではないでしょうか。

中でも今日、お顔を見ることができたのは6月10日に生まれたばかりのラマの赤ちゃん(女の子)とミーアキャットベイビーズ!!

ラマの赤ちゃんは生後約2週間ですが成長が早く、体つきも顔つきももうシッカリ“仕上がって”いるようでした〜。お鼻がハートの形をしているのが分かるでしょうか??



白くてモコモコのラマの赤ちゃん、やっぱりお母さんと並ぶと、あどけなさがありますね。すくすく大きくなってね!(少し照れ屋さんみたいで近付くとササっとお母さんの陰に隠れるシャイなところもまた可愛い♡)



そして愛嬌たっぷりのミーアキャットファミリーは今日も元気いっぱい!
お父さんは群れのリーダーらしくドッシリ構えている、この貫禄。
常に一番高い所に登って背筋をピンと伸ばして周りを見渡して、家族の為に安全チェックをしていました。頼もしい〜!(時々、長男くんとバトンタッチして休憩☆)



昨年10月から今年3月にかけて仲間に加わったキッズ&ベビーチームはヤンチャ盛り。
ぬいぐるみのようなキュートさで真剣にプロレスをしたり、末っ子チームが兄姉におんぶをおねだりしたり、まだまだ小さな前足をピョコピョコと熱心に動かして穴を掘ったり…どれだけ眺めていても飽きない可愛い動きで楽しませてくれました。



ミーアキャットの子育ての特徴は何と言ってもチームワークの良さ。
生みのお母さんだけが育児を行うのではなくて一族全体で子育てに参加します。秋吉台サファリランドに遊びに行かれた際はミーアキャットファミリーの仲の良さにも注目されてみてくださいね。



梅雨時期真っ盛りの今日この頃ではありますが、マイカーやエサやりバスを活用すれば雨の日でも楽しめる秋吉台サファリランド◎
当面の間はコロナウイルス対策の為に開園時間が変更となっています。
またエサやりバスも席数を限定、ビニールシートを設置するなどの配慮を行われています。開園状況についての詳細は秋吉台サファリランド公式HPでご確認いただけますので、遊びに行かれる際は是非HPで状況をチェックされてから足をお運びください(#^.^#)

●平日:10:30〜15:30営業(最終受付14:45)
●土曜・日曜日:10:00〜16:30(最終受付15:45)

癒しのパワーを持った沢山の動物が皆さんを元気いっぱいにお迎えしてくれますよ!


| Category: Friday Special Report | posted at 23:39 | by 瀬来未央 |

《《 戻る