■ 2020-07-31

夏空の下の美祢市・秋吉台サファリランド
スタッフの荒瀬佳代子さんにガイドしていただきながらエランドの赤ちゃんに会いに行ってきましたよ(●^o^●)



6月28日に産まれたばかりのエランドベイビー。
秋吉台サファリランドにエランドが誕生したのは実に30年振りなのだそうです。背中の3本ラインがチャームポイント。おめでたい!



エランドは別名、オオカモシカ。
別名の通りにシルエットはニホンジカに似ていますが、身体つきがガッシリしていてサイズ感も大柄です。ツノも太くて立派!!このツノの中心は骨でできているのでシカのように生え変わることもないのだとか。



性格は草食動物らしく、おっとり寝て過ごすことが多いのんびり屋さん。
リポートに伺った日は元気にサファリゾーン内のお散歩を楽しんでいました。

周りには常にお父さんやお母さんがついているということもなく、一人(一頭?)で悠々と過ごす姿は大人っぽさも感じられましたが表情はどことなくあどけなく…放っておけない可愛らしさがありました。

たまにお母さんのイヨがミルクを与えに寄って来たり…お父さんのリオが遊び相手をしてあげたり…。
時間によっては親子仲良く寄り添う姿も見られるかもしれませんね(*^_^*)



現在は体重40kg、体長は70cmとお父さん&お母さんに比べると小柄ちゃんですが(それでも近くに居るブラックバックに比べると大きく見えるのですが^^)約4年で大人の大きさに成長するということなので是非、赤ちゃんらしい表情を見せてくれる今の内に会いに行ってみてくださいネ。

そうそう!秋吉台サファリランドに遊びに行く際は年間フリーパスのゲットがオススメ!
マイカー入園だと通常入園料・大人\2500、小人\1500のところ→大人\5000、小人\3000になるので…2回ご来園されるとシッカリ元が取れちゃうんです。
動物たちはその時その時の気分や体調によって異なる顔を見せてくれるので、何度も遊びに行っても楽しめること間違いナシ。

フリーパスを持っている方は、通常レンタルに\600いただくタブレット型のガイド装置も無料で貸出になる嬉しい特典も♪
ゾウやサイなどサファリランドに暮らす動物たちのちょっとした豆知識を教えてくれる音声ガイドは、手元にあると冒険に出ているんだ!という気分が盛り上がりますよ〜。

エアコンを効かせた涼しいマイカーでの入園なら、受付からクルマで進めて外に一歩も暑い出る必要がないので…新型コロナウイルスが気になるこの時期も安心に過ごせます。
もちろん可愛いサファリバスも除菌を徹底、車内にもシールドシートを完備していますので安心してご利用いただけます◎



暑さに負けずに迫力満載で格好良く、可愛らしく、時にファニーな姿で私たちを楽しませてくれる動物達が暮らす秋吉台サファリランド。
エランドの赤ちゃんが加わってますます賑やかになったサファリランドで夏の思い出を作ってくださいね(^^♪

\水浴びで涼みながらお待ちしてま〜す by水牛/



| Category: Friday Special Report | posted at 13:11 | by 瀬来未央 |

《《 戻る