《 Archives 》

■ 2013-10-25

第30話:献血したらわかること

ピロミ: いや〜この間の献血はいろいろと勉強になったよ〜加久さんのお姉さんにも会えたし・・・・
     あ、郵便着てる・・・・ん?ん??こ・れ・は????血液センター行かなきゃ!
田村さんにも会えるかもだし!!

ピロミ: 加久さん・・・あ、いた!加久さん!加久さん!!

加久: ん??あれ?ピロミちゃん献血はこの間してくれたから今日はできないよ?

ピロミ: それは知ってるよ〜。そうじゃなくて、これ!!田村さんから手紙きた!!!親展って!書いてる!
     これは、田村さんと親しく展開できるってことよね!!!
 
加久: ん〜っとこれはね、違うね。検査サービスだね。田村さんのたの字も書かれてないけど・・・


ピロミ: え?だって、血液センターからだから・・・田村さんからかと・・・親展・・・グスン・・・違うんだ・・・

加久: あら?だ・・・だいじょうぶ??

ピロミ: グスン・・・・でも検査サービスって何?

加久: うん、血液センターでは、献血にご協力いただいた方々への感謝の気持ちとして、
7項目の生化学検査成績と8項目の血球計数検査を希望された方全員にお知らせしているんだ。
検査成績は、献血後おおむね2週間程度で送るよ♪


ピロミ: あ、そういえば検査サービス希望する!にした!これどんなことがわかるの?

加久: 簡単に言うと、貧血の有無を知る目安となる項目や、
貧血の有る場合、どのような種類なのかなんかがわかるんだ♪
ちなみに、B・C型肝炎検査、梅毒検査、HTLV-I抗体検査の結果通知を希望された方には、
異常がでた場合のみ献血後1ヵ月以内に親展(書簡の郵便)にて通知しますよ♪
 
ピロミ: へぇ〜便利だね〜献血して、検査結果もわかるんだね〜

加久: でもここで一つ!!検査目的の献血は〜??

ピロミ: ダメ!患者さんの事を考えるならね♪

  
| Category: ピロミのハートフルリレー | posted at 21:55 | by 築地 |

■ 2013-10-18

第29話:献血した血液はどこへ?

ピロミ: 献血した血液は、検査して、成分ごとに分けられるってのはわかったけど、
     献血って私たちがみんなボランティアで受けてるじゃん?輸血もタダで受けられるの?

加久: いや〜

ピロミ: あ、わかった、そっかピロミ分だけ、お高くついちゃうのね♪ピロミがかわいすぎるから?
加久: ん〜なんていえばいいのやら・・・えっと、すべての輸血は有償。お金がいるってこと。治療の一環として
さっきも言ったように献血された血液は血液製剤という医薬品に調製されるんだ。
血液製剤は価格が定められていて、患者さんへは国が定めた医療費負担率に応じて
医療機関か請求をされます。

ピロミ: え?だって、元は私たちがボランティアで献血したもなのに
輸血にはお金がいるんだ?

加久: うん、献血には、
献血者募集・採血・検査・調製・保管・供給の流れがあるよね?
そこの一つ一つにコストがかかってるってわけ♪

ピロミ: ん?コスト?うんっと・・・どゆこと?




加久: んと、簡単に言うとね、
私たちは、その献血募集のところで働いているよね?

ピロミ: うん・・・・

加久: 会場ではドリンクを配ったり、献血カード作ったりを無料でしているよね?
そのドリンクや、プレゼントにもお金がかかっているでしょ?
他にも、採決する人もいるし、お医者さんもいる。検査するにも機械を動かしたり、
車で運ぶのもガソリン代がかかる。そんな一つ一つが重なってるから有償なんだ。

ピロミ: なーるへそ!たしかに、さっき聞いただけでもいろいろな作業があるもんね。
その作業がしっかりしているからこそ、安全性の高い輸血を私たちも受けられるってわけか!

加久: そう!だんだんピロミちゃんも理解してきたのね・・・半年・・・長かった・・・・

| Category: ピロミのハートフルリレー | posted at 21:55 | by 築地 |

■ 2013-10-11

第28話:献血はどこに運ばれてるの?

ピロミ: ところでさ〜、加久さん、ピロミ今日献血したじゃん?その血液ってどこに行くわけ?

加久: あ、そうだよね。さて、じゃあ逆に問題です!まず血液はどこに行くでしょうか?

ピロミ: ん〜〜輸血するわけだから〜病院??

加久: ん〜惜しいね・・・輸血するにしても、まずは血液の検査からはじめます。
       なので、中国地方では広島県に或る中四国ブロック血液センターに運ばれます。

ピロミ: え??検査?どんなことするの?

加久: うん、血液型を調べたり、ウィルスの検査をしたりするんだ♪

ピロミ: そして、OKだったら輸血の血液として使われるんだね!

加久: いやいや、皆さんからしてもらった献血の血液をそのまま、輸血するわけじゃないんだ。

ピロミ: へぇ〜そっか、そのままじゃないんだね〜

加久: うん、最近は患者さんの必要とする血液成分のみを輸血する「成分輸血」が主流なんだ。  
規定の血液量があるか量ったり、成分ごとに血液を分けたりっていう作業があるの。

ピロミ: ほ・・・ほう・・・けっこう、色々な作業があるんだね〜
     これで安全な輸血を行えてるんだね!

加久: うん、献血いただいた血液については、各種ウイルスなどの厳しい検査を実施し、
安全性の高い血液の供給に努めているんだけど、今の技術だと100%の安全とはいえないんだ。

ピロミ: え??なんでなんで?

加久: うんウイルス感染直後の血液は、検査で感染を判別できない期間があって、
その期間の血液が紛れ込んでいると検査をすり抜け、患者さんに感染させてしまうかもしれないんだ。

ピロミ: あーだから、問診では、ウイルスについて聞く項目や、
海外にいってましたか〜っていう項目があったのか!

加久: そ♪だから、検査目的の献血をお断りしてるんだ。
それと献血前の問診に正しく申告してもらうようにも呼びかけてるよね♪
   
ピロミ: ほ〜んじゃ、ピロミみたいに加久さんにいたずらしにきたり、
田村さんに会いに行くために献血するのはいいんだね♪

加久: う〜んそれは私と田村さんが迷惑をするんだけど・・・・・・・

| Category: ピロミのハートフルリレー | posted at 21:55 | by 築地 |

■ 2013-10-04

第27話:献血後に気をつけること。

ピロミ: むぅ・・・休憩も十分したからいいよね!プンスカ!
加久さんが色々いうから田村さんと会えなかったじゃない!
プンスカプンスカ!!プンプン!

加久: ご、ゴメンネ〜

ピロミ: もう、今日はピロミカエルよ!ゲコゲコ!

加久: あ、ちょっと待って!献血が終わったあとの注意事項!覚えてるよね?

ピロミ: え?ん〜っと。。。激しい運動しない??だっけ?

加久: そ!そうそう!血液が少ない状況だから激しい運動は控えて、
     他にも、重いものを持ったりとかお酒も控えてもらうようにしてるんだよ♪

ピロミ: ほえ〜。。。。んでも、お酒は、ピロミ、18だし〜、関係ないし〜
     重いものも力のつ・お・い人がいるから大丈夫ん♪
      
加久: それなら良かった♪

ピロミ: あ、ねぇねぇ、ピロミは、なんか注射すると、お風呂入っちゃだめってイメージ歩けど、
     お風呂は大丈夫なの??



加久: うん♪お風呂は献血後2時間以上たったあとだったら大丈夫♪

ピロミ: おぉ〜!ピロミ、一日、三回はお風呂入るからな〜♪よかったよかった♪

加久: えぇ?!そ、そんなに?しずかちゃんみたいだね・・・・

ピロミ: でしょ?なんてったってヒロインピロミだからね♪

加久: あ、そそうなのね・・・・

| Category: ピロミのハートフルリレー | posted at 21:55 | by 築地 |