■ 2013-08-16

第20話:献血のしかた?

ピロミ: 私、ピロミ!!大学生活をたのしんでます!キャピ♪
     入学して、あこがれの田村さんとお近づきになるために献血の学生ボランティアになりました!
     現在、山口県赤十字血液センターの加久さんのもとで勉強中・・・
     献血ルームで献血をすることになって、あこがれの田村さんに献血の手順を教わっていたんだけど・・・
なぜか加久さんに教わることになりました・・・受付を済ませて、問診票をカキカキカキ

ピロミ: 問診票を書きました!

加久: はい、それじゃあ、次はお医者さんとの問診ね!

ピロミ: げ?!お医者さん!?え〜いやだ〜だって悪いところないもん!
     
加久: そうだとしても、献血される方の健康を守るために、
そして血液を必要としている患者さんをウイルスなどの感染から守るためにお医者さんの問診は
必要なの!はい、いってらっしゃい!

ピロミ: イケメンだったらいいなぁ〜・・・

医者: はい、こんにちは

ピロミ: (うぁ〜おじいちゃん。。。。)

医者: うーん、ふんふん、問診票を見る限り、大丈夫そうだね。具合が悪かったりしない?
ちゃんとご飯も食べてる?昨日しっかり寝たかな?

ピロミ: ピロミはね〜元気・・・・いや、胸が痛くなります。 

医者: あーそうか、大丈夫かい?プライバシーは守るから、正確に申告してね。


ピロミ: 田村さんを思うと・・・・・胸が・・・痛くなるんです!先生!これは病気なんでしょうか?

医者: なるほど、健康そうでなにより。では次に血液検査に行ってきてね♪

ピロミ: え?血液検査?

加久: お、おかえりなさい♪大丈夫だった?

ピロミ: う、うん、大丈夫だった・・・ねぇ加久さん、血液検査って・・・もしかして・・・

加久: そ、注射♪

ピロミ: ひえええええええええ!!!

     献血に来たのに、注射を嫌がるピロミ。さて、ピロミは無事に、注射できるのか!!?


| Category: ピロミのハートフルリレー | posted at 22:55 | by 築地 |

《《 戻る