■ 2013-10-11

第28話:献血はどこに運ばれてるの?

ピロミ: ところでさ〜、加久さん、ピロミ今日献血したじゃん?その血液ってどこに行くわけ?

加久: あ、そうだよね。さて、じゃあ逆に問題です!まず血液はどこに行くでしょうか?

ピロミ: ん〜〜輸血するわけだから〜病院??

加久: ん〜惜しいね・・・輸血するにしても、まずは血液の検査からはじめます。
       なので、中国地方では広島県に或る中四国ブロック血液センターに運ばれます。

ピロミ: え??検査?どんなことするの?

加久: うん、血液型を調べたり、ウィルスの検査をしたりするんだ♪

ピロミ: そして、OKだったら輸血の血液として使われるんだね!

加久: いやいや、皆さんからしてもらった献血の血液をそのまま、輸血するわけじゃないんだ。

ピロミ: へぇ〜そっか、そのままじゃないんだね〜

加久: うん、最近は患者さんの必要とする血液成分のみを輸血する「成分輸血」が主流なんだ。  
規定の血液量があるか量ったり、成分ごとに血液を分けたりっていう作業があるの。

ピロミ: ほ・・・ほう・・・けっこう、色々な作業があるんだね〜
     これで安全な輸血を行えてるんだね!

加久: うん、献血いただいた血液については、各種ウイルスなどの厳しい検査を実施し、
安全性の高い血液の供給に努めているんだけど、今の技術だと100%の安全とはいえないんだ。

ピロミ: え??なんでなんで?

加久: うんウイルス感染直後の血液は、検査で感染を判別できない期間があって、
その期間の血液が紛れ込んでいると検査をすり抜け、患者さんに感染させてしまうかもしれないんだ。

ピロミ: あーだから、問診では、ウイルスについて聞く項目や、
海外にいってましたか〜っていう項目があったのか!

加久: そ♪だから、検査目的の献血をお断りしてるんだ。
それと献血前の問診に正しく申告してもらうようにも呼びかけてるよね♪
   
ピロミ: ほ〜んじゃ、ピロミみたいに加久さんにいたずらしにきたり、
田村さんに会いに行くために献血するのはいいんだね♪

加久: う〜んそれは私と田村さんが迷惑をするんだけど・・・・・・・


| Category: ピロミのハートフルリレー | posted at 21:55 | by 築地 |

《《 戻る