■ 2014-01-17

第42話:冬の献血♪

ピロミ: やっほー!久しぶりの献血ボランティア!今日も私はがんばるのさ♪

加久:  おお!張り切ってるね♪でも寒いね。。。

ピロミ: さびゅーい・・・・・凍っちゃいそう・・・・ブルブルブル!よし!もう今日は終わり!

加久: え?!さっき頑張るって行ってたじゃん・・・・・もう・・・・・

ピロミ: はいはい♪献血呼びかけしますよん♪

加久: でもね、冬は確かに、寒いよね。

ピロミ: うん。寒くて外に出たくなくなる・・・・

加久: そ、他にも、風邪や、年末年始の長期休暇なんかで、血液の量がかなり不足してるんだ・・・・

ピロミ: へぇ〜そうなんだ〜。。。。でも、秋とか春に結構とってるでしょ?
もう、かくさんはキリギリスさんなんだから!
     
加久: いやいや、大事なことを忘れてるよ!血液の保存は??

ピロミ: あ、そうか!使用するのに期限があるんだった!
  
加久: そう。輸血用血液は年間を通じて安定的に確保することが必要だから、
通常でも血液が足りていないことがあるのに、協力が得られにくい冬は特に不足しがちなの。

ピロミ: へぇ〜だから、血液センターでもいろいろなイベントやキャンペーンをしてるんだね。
  
加久: そ、だから寒くて外に出たくない冬だからこそ、ぜひ献血に来て欲しいね♪

ピロミ: あったかいドリンクや漫画もあるしゆっくりできるしね♪

加久: うん、それに、冬は冬の献血の注意事項があるから気を付けないとね。それはまた来週♪

寒い冬には血液が足りなくなることが特に多くなります。みなさんのご協力待ってるよ♪


| Category: ピロミのハートフルリレー | posted at 22:11 | by 築地 |

《《 戻る