■ 2018-09-14

9月14日のRide on Music

9月も2週目。
最近は、藤原さくらさんや、Aimerさん、FINLANDSの歌をよく聴いています^^
女性ボーカルは、どこかハスキーでアンニュイな声にすごく惹かれてしまいます*^^*


予告していたコワーーい人からのメッセージは・・・稲川淳二さんの怪談でした。笑
樹海が舞台の話だったので、7月に富士山に行った私的にはすごく怖い話でした。
「怖いのが苦手は“聴かないでね”」という番宣も斬新だったでしょ?笑

次回はrising hallで9/29、30に行われるRISING CAMP 2018 SEASON2についてご紹介します!

rising hall祭りですね♪

番組を聴いての感想などもお待ちしていますよ^^

↓メッセージをいただいたLAMP IN TERRENの曲です。

(Water Lily / LAMP IN TERREN)



それではまた*^^*
連休という方も、お仕事という方も、よい時間をお過ごしください☆

| Category: WILD ON! | posted at 22:00 | by 小林愛子 |

■ 2018-09-07

9月7日のRide on Music

次回はLAMP IN TERRENのアーティストメッセージをお届け。
それからコワーーい人からのメッセージもありますよ〜。


null
(他部署の上司が作ったバルーンアート。クオリティ高すぎです@^0^@笑)


今夜はアルバム特集!
元Galileo Galileiのメンバーらで構成された「Bird Bear Hare and Fish」のNEWアルバム『Moon Boots』、
そして、真心ブラザーズのNEWアルバム『INNER VOICE』の特集をお届けしました☆☆☆


真心ブラザーズの特集では、リスナーの皆さんからのリスエストも募集しましたが、県内外から多くのリクエストをいただいて、ファンから深く愛されているんだなぁと改めて思いました^^
NEWアルバムは現代へのメッセージ等がテーマになっているそうですが、怒るわけでも説くわけでもなく、優しく陽気な感じで、心地良いです。
一つひとつの曲にはそれぞれ違ったメッセージが込められていると思いますが、アルバム全体を聴いて私が感じたのは「こんな風に心豊かに生きられたらいいなぁ!」という憧れ。言葉以上に姿勢からメッセージを感じ取りました。
肩の力を抜いてどんな状況も楽しむって、この現代を強く生きる手段の一つだと思いません?^^

YO-KINGさんの奥さんであるYUKIさんが好きな小林としては、真心ブラザーズやYO-KINGさんの魅力を知るたびに「YUKI様はこんなところに惚れたのかなぁ」などと思いましたよ♪



11月3日に開催、兵頭尚吾さんという方が主催の「しゅうニャンフェス2018」、出演アーティスト第2弾が発表となりました☆
8月のrising artistだった「BAN'S ENCOUNTER」も出演!
チェックしてみてくださいね♪



(信じる唄/BAN'S ENCOUNTER)


(17/BAN'S ENCOUNTER)


北海道で起きた地震・大規模な停電が心配。
北海道に住んでいる叔母に父が電話すると、「大丈夫!充電がもったいないから切る!」の二言で切られました。叔母強し笑!
一刻も早く被害が治まることを祈っています。


それでは皆さん、おやすみなさい。
安心して、よい夢を。

**********
【rising artist】
kobore


| Category: WILD ON! | posted at 22:00 | by 小林愛子 |

■ 2018-08-31

8月31日のRide on Music

実りの秋いよいよ到来!
美味しい食べ物たちに、夏の終わりの切なさを和らげてもらっている小林です笑
食べすぎに気をつけなければ。

null
null

次回は、
真心ブラザーズの特集をお届け!
リクエスト・メッセージお待ちしています☆


ライジングアーティストで紹介したBAN'S ENCOUNTERは、明日riseでライブがありますよ

--------------
ガールズバンドを紹介する小林愛子のGBIは、FINLANDSをお届け☆



(ガールフレンズ/FINLANDS)


(ゴードン/FINLANDS)


(月にロケット/FINLANDS)


高音を出したときに声がきゅいんって裏返るところ、ギターの音みたいで癖になります。
喉の酷使が原因で今の声になったそうですが、この物憂げな声、すごく良いなぁ〜って思います。

歌詞はボーカルの冬湖さん曰く「主に悪口や皮肉を歌っている」とのことです笑
言葉が、一つひとつ丁寧なのに、確信を突きすぎていて棘が鋭い..。
冬湖さんは、吉本ばななさんの小説が好きで少し影響を受けたそうです。
私も吉本ばななさんの、ユーモアと棘が混在する世界観にはまった時期があるのですが、この作り手のことを知りたくなる毒?のある感じは確かに似ているなぁと思いました。

でも、痛みに寄り添った優しい歌も多いです^^
ここからは、あくまで私の想像ですが笑、冬湖さんは、好きな人の話も嫌いな人の話も、聞き流さずに一つひとつ心を傾けて、怒りや悲しみと向き合う人なんじゃないかなぁ???と思いました。
きっとアーティストさんはそういう方が多いんだろうなぁと思いますが、FINLANDSの歌詞からは特にそれが伝わってきます。
きつい作業ですが、そうしなければ、これらの作品は生まれなかっただろうな...。
そして、高校から一緒に活動しているベースのカヨさんが、冬湖さんの大きな支えになっているんだろうなぁと思いました。


************
【GBI】
FINLANDS

| Category: WILD ON! | posted at 22:00 | by 小林愛子 |

■ 2018-08-24

8月24日のRide on Music

次回は、ザ・クロマニヨンズ特集!
あなたからのリクエスト、メッセージをお待ちしております!
※ザ・クロマニヨンズの時代の曲をリクエストしてくださいね☆


今夜はフェス特集をお届けしました!

8/25、8/26に福岡の福岡シーサイドももち海浜公園地行浜ビーチ内特設ステージで行われる「TRIAGLE'18」

11/3に周南市の街なかライブ会場を サーキット形式で巡る音楽の祭典「しゅうニャンフェス2018」のお知らせをしましたよ!

「TRIAGLE'18」は、実行委員であり、SHIMAのVo)のEGACCHOさんに電話インタビューしました。
「しゅうニャンフェス2018」は実行委員長のひょーさんをゲストに招いて笑、色々聴きました。
面白そうですよね〜!行きたいな〜!
詳しくはそれぞれのホームページなどをチェックしてくださいね☆


--------------
先日行われた献血感謝祭の様子。
お越しいただいた皆さま、本当にありがとうございました^^♪
優しいお客さんや気さくなスタッフの皆さんのおかげで凄く楽しい一日でした。

null
null
null
null
null

↓山口ゆめ花博テーマソング

(ゆめの種/原田侑子)


最後にこれだけは言わせてください。
I LOVE 侑子☆
null
| Category: WILD ON! | posted at 22:00 | by 小林愛子 |

■ 2018-08-22

ハルカミライ「赤く青く燃えてツアー」

8/21 ハルカミライ(対バン Hump Back)のライブに行ってきましたー!!!
元々個人的に好きで、わくわくしながら参戦したのですが、、、想像をはるかに超えていて息を呑みました。


Hump Backは、ボーカルのももさんのMCが、女武将みたいに男前なのです。
少しハスキーで可愛いハイトーンボイスや繊細な歌詞とのギャップに驚きました。
メンバーの脱退を繰り返して、今の形になるまで時間のかかったHump Back。ももさんはバンドという形にこだわって1人になった間もずっとその火を途絶えさせずにやってきた人だから、こんなに腹の据わった強い言葉が出てくるんだろうなと感じました。
「なかなかハルカミライに勝てなくて、打ち上げではいつも苦い酒を飲んでいる」と話していたのが印象的でした。内面の甘さを削いでいて、ロックバンドとして正面から闘っているのがびしびし伝わってきました。
あぁ、Hump Backのライブが観られて本当によかった^^物凄くかっこよかったです!!!


(拝啓、少年よ/Hump Back)



そしてハルカミライ!!!
初っ端から全身全霊で歌ってパフォーマンスするので、びっっっくりしました。
「すっごー........!!!!」と思わず何度も何度も声が漏れてしまいました。
Vo)橋本学さんの自由でアグレッシブな動きは、他のどのアーティストさんにも似ていない初めて見るものばかりで、釘付けになりました。お客さんにダイブする場面も多かったですが、たくさんの人に埋もれながらも響く声は大きくて伸びやかで、その声だけで、学さんは東京に出て色々な試練を乗り越えてきたんだろうなとか、色々想像させられました。
途中、学さんがお客さんにダイブした後、ホールに降りてその足で2階の関係者席まで駆け上がり歌う場面があって、、、あれは反則ですね、かっこよすぎました笑
学さんはもちろんですが、他のメンバー3人も全員が主役でした。全身で情熱を伝えていました。
でも、“見せている”という感じではなくて、各々全力で音楽を楽しんだら自然とこんな動きや音になったという感じでした。

一つひとつのライブに魂をぶつける、凄いロックバンドのライブを観るたびに、「そんな無茶をやったら体が壊れてしまうよ」「喉は大丈夫かな腕は大丈夫かな」「最初からこんなに出し切って最後まで大丈夫かなぁ」なんて思ってしまって、同時にそんな危うさや、限界ぎりぎりの状態で想いをぶつける姿に、強烈に惹きつけられてしまうんですが、ハルカミライもそんなバンドでした。

ハルカミライのライブが良すぎて、終わった後は寂しくて切ない気持ちになりました^^



(ファイト/ハルカミライ)この曲大好き^^☆


(カントリーロード/ハルカミライ)


(アストロビスタ/ハルカミライ)
| Category: WILD ON! | posted at 17:31 | by 小林愛子 |

■ 2018-08-17

8月17日のRide on Music

こんばんは!
皆さん夏バテしてませんか^^?夏をどんな風に過ごしていますか?
私は、気心の知れた人とどこかに出かけるのが好きで、休日は外出したい性格なのですが、この夏は暑すぎて、冷房の効いた部屋でごろごろ漫画を読む時間が最高すぎることに気付いてしまいましたよ笑
この夏の8割はそう過ごしていたように思います。後悔はしていません。
ちなみに漫画は結構幅広く読んでいますが、最近はまっているのは、「キングダム」です。笑



さて、次回は、11月3日に周南市で開催される
しゅうニャンフェス2018の特集をお届けします♪


----------------------
この週末は山口市の血液センターで、
献血イベント「献血感謝祭」を開催します☆☆☆
司会は私、小林愛子。
シンガーソングライターの原田侑子さんのライブやトークショーがあります!

侑子さんといえば、アメリカで行われたアマチュア歌手のオーディション「Amateur Night at the Apollo」に出場!あの大舞台で勝ち進み、着実に結果を残されています!


(先日のAmateur Night at the Apolloにて。原田侑子さん)
・・・かっこよ過ぎる!!!鳥肌立ちました!

優しく柔らかい雰囲気の侑子さん!
私と同い年ということもあり、お会いするたびに心地良く接させてもらっていて有難く思っています。
色々なお話が聴けるのが楽しみ☆

正解者にプレゼントのあるクイズ大会もやりますよ♪

来てね♪♪♪


| Category: WILD ON! | posted at 22:00 | by 小林愛子 |