■ 2017-11-13

小林流風邪予防

この3月まで4年間在住していた長門市で大変お世話になった方から、
県産オリジナル果樹の「長門ゆずきち」が届きました☆
うー、ありがとう。。。
最近優しくされると、だめです。笑
null
※長門ゆずきちの皮の色は時期によって変わります。



長門ゆずきちは、酸味が少ないので料理に万能です。
null


職業柄でしょうか、体調管理はどうしているの?と友だちに結構聞かれるので、この機会に長門ゆずきちを使った私なりの風邪予防をご紹介(*^^*)
(体がすごく丈夫というわけではないのに偉そうにすみません笑)

null

【長門ゆずきちジンジャー】
1cm角に切った大根とスライスした生姜をたっぷりのはちみつに漬ける
-20分ほど寝かすと、汁が染み出てくる-
↓,能侏茲織轡蹈奪廚砲燭辰廚蠅里ろし生姜を加える
L嵬椶虜戮い茶こしなどでこす
つ耕腓罎困ちを絞って加える
イ湯で割って飲む
(炭酸水で割るとジンジャーエールっぽくなります♪)


クエン酸とビタミンの疲労回復効果を実感する今日この頃。
あくまで個人の感想ですが笑、水やお酒、ジュースに、長門ゆずきちを少し絞って加えるだけでなんとなく元気になれる気がします^^
私は、いよいよやばいぞと思ったら、手羽先やら根菜やらを煮込んだスープを作るなどなどしますが、長くなりそうなのでここまで^^
でも実際に風邪をこじらせてしまったら、結局お医者さんに診てもらうのが一番早く完治しますよね^^
あと、なんだかんだ睡眠が一番ですよね。笑



・・・こんなこと言った数日後に風邪引いたりして。笑


| Category: WILD ON! | posted at 10:34 | by 小林愛子 |

《《 戻る