PUSH ONE〜炎の皿回し〜

−邦楽−

Victor Entertainment
VICL-37433
2018年10月10日発売
「革命を鳴らせ」
The Floor
 
2012年10月に結成された北海道札幌市在住4人組ロックバンド。2016年に初の全国流通盤をリリースすると、タワレコメン選出やRISING SUN ROCK FESTIVALへの出演権を勝ち取るなど突如シーンに登場。海外インディーロックの系譜を持った世界水準のサウンドと、抒情的かつ温かな歌声は絶妙なバランスで共存。無邪気に「音」と遊ぶバランス感覚は、フェスシーンからJ-POPシーンまでを横断する、新たなギターロックのスタンダードを北の地から鳴らす。The Floor待望の1stシングル!“革命”を起こす決意に溢れたアップチューン。「歩いているといろんなことに躓いてしまったり、その行き先が不安になったりするけれど、そんなときに背中を押してくれる誰かがいたりして僕らはまた歩き出せるんだと思います。『革命を鳴らせ』この歌がその背中を優しく、力強く押せるように願って歌っています。聴いてくれたあなたの心が少しでも前を向けますように。小さくても確かな革命を。」ササキハヤト

http://the-floor-1214.tumblr.com/

Sony Music Japan International
アルバム『Brighter Days』
「Feels Like Home」
Sigala & Fuse ODG & Sean Paul feat. Kent Jones
 
イングランド出身のDJ/プロデューサー。17歳からソング・プロデューサーとして活動をスタートさせ、'15年に手掛けた英シンガー、エラ・エアの「グッド・タイム」で注目を集める。幼少期からピアノを習っていたシガーラはピアノとEDMを融合させた独自のサウンド・スタイルを生み出し、同年9月にリリースしたデビュー・シングル「イージー・ラヴ」が全米シングル・チャート&ダンス・チャートで共に1位を獲得し華々しいデビューを飾り、アーティストとして本格的に活動をスタート。その後も「スウィート・ラヴィン feat. ブライン・クリストファー」('15年11月リリース: 全英ダンス・チャート1位)、「セイ・ユー・ドゥー feat. イマニ&DJフレッシュ」('16年3月リリース: 全英ダンス・チャート1位)や「ケイム・ヒアー・フォー・ラヴ」('17年6月: 全英ダンス・チャート2位)など数多くのシングル・ヒットを記録。また、シガーラは毎回様々なアーティストとのコラボを果たしてきたことでも話題を呼んでおり、これまでにナイル・ロジャーズ、クレイグ・デイヴィッド、デジタル・ファーム・アニマルズ、ジョン・ニューマン、ヘイリー・スタインフェルド、パロマ・フェイスらと共演。<爽やかなトロピカル・サウンド>と<綺麗なピアノ・サウンド>と、これらが見事に可視化されたジャケ写が特徴的なシガーラは、これまでにリリースしたシングル全9曲のうち7枚がプラチナムを獲得するなど、現ダンス・シーンの最前線で活躍する注目度No.1のDJである。

http://www.sonymusic.co.jp/artist/sigala/profile/
これまで(過去)の PUSH ONE 曲一覧
邦楽 2016年 2017年 2018年
洋楽 2016年 2017年 2018年
 
邦楽 2006年 2007年 2008年 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年
洋楽 2006年 2007年 2008年 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年
 
邦楽 1996年 1997年 1998年 1999年 2000年 2001年 2002年 2003年 2004年 2005年
洋楽 1996年 1997年 1998年 1999年 2000年 2001年 2002年 2003年 2004年 2005年