PUSH ONE~炎の皿回し~

-邦楽-

Sony Music Associated Records
AICL-3719
シングル『楽しもう / iをyou』
2019年6月26日発売
「iをyou」
フレンズ
 
2015年6月におかもとえみ(Vo)、ひろせひろせ(MC,Key)、長島涼平(Ba)、三浦太郎(Gt)、SEKIGUCHI LOUIE(Dr)の5人で結成された自称“神泉系”バンド。各メンバーが他でのバンドで経験を持つ実力派。「VIVA LA ROCK」、「ROCK IN JAPAN」、「RISING SUN」、「SWEET LOVE SHOWER」など多数の大型フェス出演での動員はもちろん、結成わずか3年で3000人キャパ規模となる「TOKYO DOME CITY HALL」、 「NHKホール」でのワンマンライブを開催。多彩なサウンドに加えて、オリジナリティと多幸感に溢れるライブで老若男女問わず高い人気を誇る注目のバンド。
フレンズにとって初のシングル(会場限定発売を除く)となる本作は、各方面より多くの話題を集めているテレビ東京系ドラマ24『きのう何食べた?』のエンディングテーマ「iをyou」と6月28日(金)公開の篠原涼子主演映画『今日も嫌がらせ弁当』の主題歌「楽しもう」を収録。更に、ニッポン放送『ラジオパークin日比谷2019』のテーマソング「おいでよラジオパーク~どっちかならYES!~」、フレンズ曲の中でも人気が高い名曲「街」のアコースティックVer.に加え、サウンドのみも楽しんで欲しいという思いを込めてネーミングされた表題曲の“音を楽しもうVer.”の全6曲を収録。多彩なサウンドが詰まった本シングルはフレンズファンのみならず全音楽ファン必聴の作品!

https://friends-jpn.com/profile

BEAT RECORDS
BRC-602

アルバム『WEATHER』
2019年7月12日発売
「Pink & Blue」
TYCHO
 
サンフランシスコを拠点に活動するScott Hansen(スコット・ハンセン)によるミュージック・プロジェクト。2002年にセルフ・リリースにて『The Science of Patterns EP』をリリースしてデビュー。2004年にファースト・アルバム『Sunrise Projector』を自主レーベル、Gammaphoneからリリース。このアルバムは程なく廃盤となるが、2006年には曲を一部新曲に入れ替えリマスターし、リミックスを加え、さらにはアートワーク、そしてタイトルも『Past Is Prologue』と一新して2000枚限定でMerckからリイシューされた。その後名門Ghostly Internationalと契約し、デジタルとヴァイナルでのEPリリースを経て、2011年にセカンド・フル・アルバム『Dive』をリリース。その頃からバンド編成でのライヴを開始し、『Dive』にも参加していた盟友Zac Brown(ベース、ギター)と、Nitemovesとしても活動しているRory O’connor(ドラム)にメンバーが固定されると、正式なバンド形態へと拡張。2013年にはTAICO CLUBにて初来日を果たす。独特のレトロ・テイストのローファイ感を基調とつつ、エレクトロニカ~アンビエント~ドリームポップ~ポストロックまでを股にかけるサウンドは多岐に渡るリスナーに支持されている。『WEATHER』は初めてヴォーカルを大々的にフィーチャーした作品。リードシングルとなった「Pink&Blue」は音数を効果的に絞ることでゆるやかなグルーヴを生み出し、メロディが際立つティコ流のシンセ・ポップとして完成されている。

https://www.beatink.com/products/detail.php?product_id=10274

これまで(過去)の PUSH ONE 曲一覧
邦楽 2016年 2017年 2018年 2019年
洋楽 2016年 2017年 2018年 2019年
 
邦楽 2006年 2007年 2008年 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年
洋楽 2006年 2007年 2008年 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年
 
邦楽 1996年 1997年 1998年 1999年 2000年 2001年 2002年 2003年 2004年 2005年
洋楽 1996年 1997年 1998年 1999年 2000年 2001年 2002年 2003年 2004年 2005年