PUSH ONE〜炎の皿回し〜

−邦楽−

Victor Entertainment
VICL-65043
アルバム『dressing』
2018年10月3日発売
「Lonely Lonely feat. Chara」
LUCKY TAPES
 
高橋海、田口恵人、高橋健介の3人組。2015年に1stアルバム『The SHOW』をリリース。翌2016年にEP『MOON』、2ndアルバム『Cigarette & Alcohol』をリリースし、多数のフェスへ出演。2017年9月にEP『Virtual Gravity』をリリースし、そのツアーファイナルにてメジャーデビューを発表。ホーン・セクションや女性コーラス、パーカッションなどを加えた総勢9名のライブ・パフォーマンスは、国内はもとより中国や台湾、タイ、韓国などアジア各国でも高い人気を集める。2018年5月にリリースしたメジャーデビューEP『22』とそれに伴う東名阪ツアーも各所で高評価を受け、10月3日にメジャー1stアルバム『dressing』のリリースとバンド最大規模となる全国ツアーの開催を発表。バンド初となるゲストアーティストが迎えられた本作『dressing』は、様々なアーティストへの楽曲提供やリミックス、プロデュースにおいてもその手腕を振るうバンドのフロントマン高橋海が作詞・作曲から編曲、サウンドメイクに至るまでをセルフプロデュース。「以前、現場でご一緒する機会があって、この楽曲を制作していくなかで、彼女の声しかイメージできなかった」というCharaが参加したリード曲「Lonely Lonely feat. Chara」、対バン・ライブ以降親交を深めていたBASI(from 韻シスト)が参加した「COS feat. BASI」といったコラボ曲をはじめ、5月23日にリリースしたメジャーデビューEP『22』収録の「22」と「MOOD」、インディーズ時のラストEP『Virtual Gravity』から「Gravity」、ライブでは既に度々セットに組み込まれている人気曲「Balance」といった全10曲を収録。

http://luckytapes.com/

WARNER MUSIC JAPAN
WPCR-18086
アルバム『Always In Between』
2018年10月24日発売
「All I Am」
Jess Glynne
 
イギリス、ロンドン出身の25歳の女性シンガー・ソングライター。ジェス・グリンはゲストボーカリストとして参加し、世界的に大ヒットしたクリーン・バンディットの“ラザー・ビー”(第57回グラミー賞で授賞最優秀ダンス・レコーディング獲得)で一躍世界的に名を知られるようになる。全英No.1シングル「I'll Be There」が大ヒット!そのパワフルなハスキー・ヴォイスで世界を魅了する実力派シンガー、ジェス・グリン。セカンド・アルバム『ALWAYS IN BETWEEN』。突然の成功、失恋、また“成功したデビュー・アルバムに続く2作目に対するプレッシャー”に向き合う、28歳女性のリアルな感情と等身大の姿が描かれている。自分の夢やなりたいものと、現実とのバランスを取ろうとしている彼女自身の姿も反映されている。既に大ヒットとなっている、歓喜のハーモニーとともに、受け入れることを謳う「I'll Be There」を始めとして、アルバムには、はエド・シーランと共作した「Thursday」や、多くの人の頭の中に響いているであろう“自分は十分だろうか”と悩む声に応えようとする「All I Am」などの楽曲を通し、ジェスは、彼女の歌声を聴く人たちに、愛と友情、そして連帯を、そのパワフル・ハスキー・ボイスで高らかに歌う。

https://wmg.jp/jess-glynn/
これまで(過去)の PUSH ONE 曲一覧
邦楽 2016年 2017年 2018年
洋楽 2016年 2017年 2018年
 
邦楽 2006年 2007年 2008年 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年
洋楽 2006年 2007年 2008年 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年
 
邦楽 1996年 1997年 1998年 1999年 2000年 2001年 2002年 2003年 2004年 2005年
洋楽 1996年 1997年 1998年 1999年 2000年 2001年 2002年 2003年 2004年 2005年