PUSH ONE~炎の皿回し~

-邦楽-

Village Again Association
ARIGATO MUSIC
デジタルシングル 『everyday』
2020年7月1日デジタルリリース
「everyday」
mahina
 
ゆらぎのある独特の低音、エモーショナルなハイトーンボイスを持つシンガーソングライターmahina(マヒナ)。mahinaはハワイ語で“月の光”を意味する。配信限定リリースされたミニアルバムは、無名の新人ながらiTunesリアルタイムランキング3位を獲得。大型フェスへの出演も果たしている。2020年唯一無二の歌声を携えて、ついに本格始動。4月25日にデジタルリリースされたシングル「Light Of the World」はMV公開、楽曲解禁以降、リリース前にもかかわらずラジオチャートに上位ランクイン。音楽配信サイトでは、ネクストブレイク候補としてプレイリスト入りを果たすなど注目度も急上昇している中、デジタルシングル2枚目となる「GRIMM」をリリース。3枚目となる今作「everyday」は、辛く厳しい環境の中でも、それでも生きていく美しさ〟がテーマ。前2作の流れを受けた3部作完結作品といえるような壮大かつエモーショナルなミディアムロック。MVはロシアで撮影され、人の弱い感情、罪や失う意識、体やジェンダーや国の違い、動物と自然、その全部を抱えて生きていきたい」という想い、それら全てを表現している。

https://mahina.site/

株式会社ウェーブマスター
ALLIES NIPPON
デジタルシングル 『S.I.L.W.U.』
2020年7月3日デジタルリリース
「S.I.L.W.U.」
Sara Diamond
 
カナダ出身のエレクトロ・ポップシンガー、サラ・ダイヤモンド。
2016年にデビューを果たした彼女はR&B、ソウルを基調にした歌声とエレクトロなトラックが調和する楽曲で世界中の人を魅了。KaskadeやAdventure Clubなど人気プロデューサーにも認められ、彼らの楽曲に客演として参加をしている。今回日本デビューシングルとなる「S.I.L.W.U.」は"まだあなたに恋をしています"といった、別れても相手を想う切ない気持ちをキャッチ―なエレクトロポップで仕上げた楽曲となっている。
幼い頃からミュージシャンとしてのキャリアをスタートさせているサラ・ダイヤモンド。キッズシンガーグループ Kidzup(キッズアップ) に参加。グループとして100万枚以上のセールスを記録。カナダのティーンポップトリオ the Clique Girlz(クリック・ガールズ) に加入も、その後グループは半年で解散。音楽業界に違和感を感じ、自身で制作活動を始める。2013年から、ナショナルホッケーリーグのチーム Montreal Canadiens(モントリオール・カナディアンズ)の試合で国家斉唄を担当。Sara Diamondとして2016年にデビュー後は、同年にAdventure Clubの楽曲、「Firestorm」に客演参加。2018年にリリースしたシングル「Ride」はSpotify Viral Top50にチャートインしている。

https://iamsaradiamond.com/

これまで(過去)の PUSH ONE 曲一覧
邦楽 2016年 2017年 2018年 2019年 2020年
洋楽 2016年 2017年 2018年 2019年 2020年
 
邦楽 2006年 2007年 2008年 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年
洋楽 2006年 2007年 2008年 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年
 
邦楽 1996年 1997年 1998年 1999年 2000年 2001年 2002年 2003年 2004年 2005年
洋楽 1996年 1997年 1998年 1999年 2000年 2001年 2002年 2003年 2004年 2005年