PUSH ONE バックナンバー 2009年 邦楽

曲名 アーティスト名 コメント
DEC 春夏秋冬 NIKIIE 茨城県出身の23歳。4歳からピアノを習い始め、16歳の夏から作詞・作曲、バンド活動を、17歳からはソロ活動を開始。現在は茨城から上京し、精力的にライヴ活動中。
リアリティーある歌詞と、その圧倒的な歌唱力が、聴く人々を間断なくアトラクトする。
NOV 天使と悪魔 世界の終わり 今年デビューの4人組バンド。2月限定シングル「幻の命」、4月 1stアルバム 「EARTH」をリリース。
各夏フェス、イベントにも多数出演、12月23日には、C.C Lemon Hall で初のホール公演を行うことが決定している。この曲はテレビ朝日系日曜ナイトドラマ「霊能力者 小田霧響子の嘘」主題歌。
OCT ベイビー・アイラブユー
TEE 広島が生んだ型破りなミュージック・エンターテイナー、TEE。
勝負曲となるセカンド・シングル「ベイビー・アイラブユー」は、不器用なオトコが歌うストレートなラブ・ソング。
伝えたくても伝えられない、もどかしい心の叫びを歌ったラブ・バラード。
SEP ループ ねごと 閃光ライオット特別賞受賞、全員平成生まれ19歳ガールズロック!
JFN系ラジオ番組「スクール・オブ・ロック」の『閃光ライオット』(SonyMusic×TOKYO FM "SCHOOL OF LOCK")で審査員特別賞を受賞した、全員平成生まれ、19歳ガールズロック「ねごと」。
受賞後は下北沢&渋谷を中心にライブ活動を重ね、自主企画は常にSOLD OUT、6月にはプレワンマンも成功させた彼女達のデビューミニアルバム「Hello!“Z”」から
AUG LIAR SPYAIR 2005年結成。中学の同級生IKE(Vocal),KENTA(Drum),MOMIKEN(Bass)を中心に、UZ(Guitar/Programming),ENZEL☆(DJ)を加えた愛知県出身5人組。バンド名の由来は「SPYWARE」という言葉の響きにひかれ、検索して一発で出てくるように少し変えて「SPYAIR」に。この曲はでデビュー曲にして、TBS系ドラマ「ハンマーセッション」の主題歌。
JUL 感謝 カサリンチュ 鹿児島県奄美大島笠利町在住、ヴォーカル、アコースティックギター、ジャンべのタツヒロとヒューマンビートボックス、ヴォーカル、アコースティックギターのコウスケの2人組。高校の同級生だった二人。東京での生活を経て、島に帰郷。奄美大島で仕事をしながら音楽活動を続けているUターン・ユニット。
カサリンチュ は「 笠利の人 」という意味。7月28日、ミニアルバム「感謝」にてメジャーデビュー!!
JUN Yellow Stop Manami 沖縄県出身。小学校時代東京に上京し、中学時代から音楽の魅力にひかれていく。
2009年10月21日から世界23カ国同時配信されたメジャー・ファースト・ダウンロード・シングル「Back Of My Mind(Produced by The Neptunes)」を発表。1月27日には、メジャー・セカンド・ダウンロード・シングル「Hold Back」を配信。この曲でいよいよグラン・デビュー!!
MAY タカラモノ〜この声がなくなるまで〜 ナオト・インティライミ 三重県生まれ、千葉県出身、世界一周28カ国を515日間かけて一人で渡り歩き、各地でLIVEを行い、世界の音楽と文化を体感。
『インティ・ライミ』とは南米インカの言葉で『太陽の祭り』を意味する。
先月リリースされたメジャーデビューシングル「カーニバる?」に続く、2ndシングル。
APR never cry 舞花 熊本出身のシンガーソングライター「舞花」。
ヤマハ主催The 1st Music Revolutionに出場、九州AREA FINALにてグランプリを受賞。
前向きに生きるための理由や根拠を明確に提示する19歳。
MAR Distance 和紗 1989年(平成元年)生まれ。”ずっと聴いてたい声”と賞賛される、京都のトラフィックストッパー。2007年の終わり頃、ソニーミュージックに応募したデモテープが、本選に進めず埋もれていた箱の中から見出される。翌年島村楽器主催のオーディション、HOTLINE2008でグランプリ。京都を中心に話題沸騰中の20歳。
FEB 片思イノ想イカタ JAMIL アメリカ生まれの24歳。日本歴4年。英語と日本語、メロディとラップを変幻自在に操る。14歳から音楽制作をスタートし、現在に至るまでインディーズながら日米両国でCDリリース経験もある。外国人なのにド真ん中のJ-POP。・・・面白い!プロモーションビデオも必見!
JAN 愛されたくて愛したいだけ Hanah  ジャズギタリストの父、ジャズシンガーの母の間に生まれ姉弟同士でバンドを組むなど幼少の頃から音楽に囲まれた環境で育ったHanah。国内外のアーティストと交流を重ねながら積み上げたキャリアとともにその評価は急上昇中!!誰もが時折感じる孤独…。それでも前向きに歩きだしたい気持ちを歌いあげたセカンドシングル。