《 Archives 》

■ 2020-12-25

Friday Special Report〜秋吉台サファリランド編〜

午前中のほんの一瞬、雪がチラついてロマンチックなホワイトクリスマスが演出された美祢市。
秋吉台サファリランドにはレストハウスにツリーが飾られてクリスマス仕様になっていました。

null

雪が降るほどの寒さの中でもじゃれあいっこや木登りなど、元気いっぱい!に遊ぶ姿を見せてくれたのは10月14に生まれたオス1頭・メス2頭の三つ子のチーターの赤ちゃんです〜!!
秋吉台サファリランドではチーターの赤ちゃんが誕生したのは実に17年振り。
沢山の方に見守られながらスクスク成長中です。

null

フワフワの毛並みとこコロコロピョコピョコとした動きは何時間でも見ていたいほどに愛らしいですが、追いかけっこの中でたまに見せる俊敏な“走り”は小さくてもさすがチーター!という迫力も既に感じられましたよ。

今はお顔の輪郭やフォルムも丸々としていて抱きしめたくなる可愛さ全開!ですが、どんどん身体が成長していくつにつれて体長も長くなると(大きくなると)キュッと密集している斑点模様も広がっていき、背中にたてがみのように生えているホワホワの毛も薄くなってくるのだそうです(*^-^*)
背中の毛がスッキリしてきたら大人になった証。あどけない表情もお母さんチーターのようにシャープにキリリと引き締まるのでしょうね。

nullnull

大人になると「ガルル…」と低く唸るように響く鳴き声も、今はまだ「キィッ、キャアキャア♪」と、まるで小鳥のさえずりのように聴こえるんですよ。ミャアミャアと鳴く子猫の声とも全く違う、こんなにハッキリとした高音が出るなんて、これにはビックリしてしまいました( @_@ )☆

因みに子チーターの全てを知り尽くしている、スタッフの吉村慎也さんによると…【2匹一緒に行動していることが多いのがメス同士・耳の後ろが黒くておっとりした性格の子がオス】だそうです。
なるほど、三つ子ちゃんにはそんな見分け方が!耳の後ろのカラーを確かめたくて目で追うのですが…やはり赤ちゃんといえども、大人になると自足100kmで走ることができるとも言われているチーター。
素早い動きでエリア内を思い思いに駆け回っているので中々じ〜っと佇んでいる瞬間を目で捉えることが難しい?!(それが元気な証拠ですが(●´ω`●))

null

ゆっくりとチーターの赤ちゃんの表情や動きを観察してみたいな、という方にはレストハウス内にて流れている、チーターの三つ子ちゃんが誕生してからの成長を追ったVTRをご覧ください。
スタッフの方が愛情を込めて撮影・編集まで手掛けられている見応えのある成長記録となっていますよ。

nullnull

ますます三つ子ちゃんに愛着が湧くこと、間違いナシ!です。秋吉台サファリランドで暮らすチーターの赤ちゃんに詳しくなった暁には是非、リアル三つ子ちゃんに会いに行って【耳の後ろ】をチェックしてみてくださいね。

チーターの赤ちゃんたちはサファリゾーン内、マライカ・サバンナのチーターエリアで10:00〜15:30、住処と出入り自由な状態でお披露目されています。

そしてもちろん今年も秋吉台サファリランドの冬の風物詩≪カピバラ温泉≫も登場しています。
まったりのほほんと気持ち良さそうに入浴するカピバラたちの姿に癒されてみてください。
湯田温泉の上質で温かなお湯に毎日浸かれるなんてうらやましい!
キッズサファリ・カピバラ展示エリアにて11:00〜16:30の間に寛ぎの顔を見せてくれるカピバラに会うことができます。

新型コロナウイルス対策を万全に実施した上で年末年始も休まずに私たちを迎えてくれる美祢市・秋吉台サファリランド
マイカー周遊で密を避けて各々のペースで楽しむこともできるので、ファミリー揃ってのお出掛けに、お友達同士で冬休みの思い出作りに…遊びに行ってみてはいかがでしょうか(#^.^#)

null

そして、2020年のFriday Special Reportは本日でコーナー納めです。
2021年も最新情報やお得なお知らせをお届けするリポーターとして皆さまのお耳と“ラジオディスタンス”をグッと縮められるよう頑張りますので、来年もどうぞよろしくお願いします★
今年も耳を傾けてくださりありがとうございました。良いお年をお迎えくださいネ。



| Category: Friday Special Report | posted at 23:52 | by 瀬来未央 |

■ 2020-12-21

☆■Our generation Song セダイーノ☆■

今、10代、20代はどんなアーティストが好きなの?
30代・・・40代・・・じゃぁ50代以上は?
そんな世代別の愛する「音楽」を知ることができるコーナーです。

(月)50代以上 (火)40代 (水)30代 (木)10代&20代

セダイーノ
月曜日、火曜日の担当は新井道子
水曜日、木曜日の担当は小林愛子が担当します。

■12月21日(月) 50代以上・・・シカゴ 『長い夜』
■12月22日(火) 40代・・・高橋優 『ありがとう』
■12月23日(水) 30代・・・サカナクション『新宝島』
■12月24日(木) 10代&20代・・・ BUMP OF CHICKEN『Merry Christmas』
なぜその曲なのか、思い出やエピソード、
メッセージを添えてお送りください。

【お願い】

※セダイーノへのリクエストは、
何曜日の何歳代へのリクエストかの記入をお忘れなく!
その日に届いたメッセージがその日の世代あてなのか、
判断できない場合があるので
必ず書いていただけると幸せます(^^)/
| Category: general | posted at 12:25 | by ai |

■ 2020-12-20

FMY Friday Special Report〜宇部シネマスクエア7編〜

宇部市・フジグラン2階にあるシネマスクエア7の西本佳弘支配人に現在の映画館業界の状況をお聞きしたところ…新型コロナウイルスの影響で年度初めは静かだった映画館も、秋頃からお客様の足が戻ってきて徐々に賑やかさを取り戻しつつある実感を得られるようになってきたそうです(#^^#)



もちろん感染症予防対策は徹底した上で、ですが!
シネマスクエア7もシアター入り口に大きなマスク着用のお願いの看板を立てていたり、手指消毒用のアルコールを設置していたりと対策はバッチリ。



マスクを着用して映画鑑賞するスタイルにも慣れてきた今日この頃ですが、ブログを読まれている皆さまは最近映画館の大きなスクリーンで何か作品をご覧になったでしょうか??

もしかしたら大半の人が「コレを観たよ!」と心の中でお返事してくださったかもしれない作品第一位といえば…【劇場版 鬼滅の刃・無限列車編】。
何と言っても公開からわずか66日で約311億円という興行収入を叩き出しているほど国民のハートをガッチリ掴んでいますからね!シネマスクエア7でもリピーターさんが多いのだとか。鬼滅の刃の世界のキャラクター・ストーリー共に、それだけ子どもも大人も夢中に…いえ、全集中できる熱い時間を過ごさせてくれる力を秘めているのでしょうね。

コロナ禍だからこそ、主人公の炭治郎の常に前向きでどんな困難も諦めない不屈の心の強さが響くのかもしれません(*^-^*)

冬休みに向けて更に“乗車数”が増えそうな鬼滅の刃・無限列車に続く、ヒットが期待されるアニメ作品がクリスマスから年明けにかけてまだまだ控えていますよ〜。

コチラはキングコングの西野亮廣さんが総合プロデューサーを務めている【えんとつ町のプペル】。
西野さんはお笑い芸人でありながらクリエイターとしての才能も活かして数々の絵本も執筆されています。プペルはその中のひとつ、“灯り”の表現が美しい絵本が原作のアニメ映画です。主人公の少年、ルビッチの声優を芦田愛菜さんが、そして悲哀を感じさせつつもユニークに描かれているゴミ人間の声優を俳優の窪田正孝さんが務められていることでも公開前から話題沸騰中ですよね♪



演技派のお2人が「信じる」をキーワードに繰り広げられるストーリーの中でどんなコンビネーションで友情を築き上げていくのか…注目です。
絵本はweb上で無料公開されていますが(「作品はまず1人でも多くの人の目に触れないと意味がナイ」と西野さんがプライドを持って無料公開に踏み切られた経緯も格好良いですよね)映画オリジナルのエピソードが足されているとあって、既に原作に目を通された方も違った視点から満足できるような仕上がりになっているようなので是非アニメとしての【えんとつ町のプペル】を映画館で体感してみてはいかがでしょうか(^_-)-☆
公開は12月25日(金)…そう、クリスマスです!小さいお子さんがいらっしゃるご家庭の方は目で楽しむクリスマスプレゼントとして映画館で過ごす時間をプレゼントしてみるというのも素敵ですね。

因みにシネマスクエア7にはこんな個性的なクリスマスツリーが!!



セーラームーン世代の女子は目がハートになるようなセーラージュピターのイメージカラーの緑色をふんだんにあしらったデコレーションのツリーはスタッフさんのお手製。



【劇場版 セーラームーンEternal】の来年1月8日からの公開を記念して、推しのセーラー戦士をイメージしたツリーのデコレーションをされたようなのですがシネマスクエア7はジュピター推し…これは中々のツウですよ…!
愛が込められたジュピターツリーを是非パシャリしてみませんか?!

リポートでご紹介した【実写版 約束のネバーランド】【劇場版ポケットモンスター ココ】【シン・エヴァンゲリオン劇場版】など…この冬はアドベンチャー色・スリル色が強くワクワクできる映画がたくさん(●´ω`●)臨場感溢れる刺激をお求めの方は是非シネマスクエア7へ。

作品詳細や上映スケジュールはシネマスクエア7公式HPをチェック!

| Category: Friday Special Report | posted at 23:19 | by 瀬来未央 |

■ 2020-12-14

☆■Our generation Song セダイーノ☆■

今、10代、20代はどんなアーティストが好きなの?
30代・・・40代・・・じゃぁ50代以上は?
そんな世代別の愛する「音楽」を知ることができるコーナーです。

(月)50代以上 (火)40代 (水)30代 (木)10代&20代

セダイーノ
月曜日、火曜日の担当は新井道子
水曜日、木曜日の担当は小林愛子が担当します。

■12月14日(月) 50代以上・・・サザンオールスターズ 『ハッピーバースデイ』
■12月15日(火) 40代・・・YELLOW FRIED CHICKENz 『また、ここで逢いましょッ [.jp]』
■12月16日(水) 30代・・・コブクロ『バトン』
■12月17日(木) 10代&20代・・・蓮花 『if〜ひとり思う〜』
なぜその曲なのか、思い出やエピソード、
メッセージを添えてお送りください。

【お願い】

※セダイーノへのリクエストは、
何曜日の何歳代へのリクエストかの記入をお忘れなく!
その日に届いたメッセージがその日の世代あてなのか、
判断できない場合があるので
必ず書いていただけると幸せます(^^)/
| Category: general | posted at 12:28 | by ai |

■ 2020-12-11

FMY Friday Special Report〜海峡ゆめタワー編〜

クリスマスに向けたイルミネーションで街がキラキラ光り出すシーズン。
下関市の「恋人の聖地」こと海峡ゆめタワーにも、いつにも増してラブラブなカップルの方のご来場が多くなる季節です♡♡

タワー内の28階のフォトスポットにも2人の距離がぎゅっと縮まりそうなこんな可愛いスポットが登場しています。私のお相手役をしてくれたのはタワーアテンダントの奥野由子さん♪



奥野さんからのプチ情報によると…コチラのフォトスポットで記念撮影をする時はフラッシュをオンにすることがオススメなのだそう。ノーフラシュだとバックが黒壁なのですが灯りを炊くことで可愛いエンジェルやハートのイラストが浮かび上がってきます。皆さまも撮影の際は是非フラッシュ有りで!

カップルさんで賑わう予感の2週間後にやってくるクリスマスイブ&クリスマスには海峡ゆめタワー恒例のクリスマス企画【プライベートシャトル】が今年も登場しますよ!
地上から最上階30階まで143mもの高さをグングン昇っていく70秒間を2人っきりで貸し切ることができる贅沢な時間…。
下関のオーシャンビューと夜景を臨みながらロマンチックな一時を過ごせるということで大人気の企画です(^^♪当日はエレベーターの中にもツリーなどがディスプレイされて更に特別感が演出されるのだとか。
70秒…1分間と少しですよね。意外と長いように思えるかもしれませんが好きな人と一緒だとアッと言う間かも?!いま正に今年のクリスマスデートのプランを練っている方は是非、海峡ゆめタワーのプライベートシャトルに乗り込んで体感時間の過ぎ方をお確かめください(●´ω`●)

もちろんカップルの方だけでなく、お友達同士やご家族連れなど気の置けないグループでのご利用もOKですよ!
誰と乗っても眼下に広がる絶景を楽しめることは間違い無しのプライベートシャトル(企画名までオシャレですよね)で素敵な時間をお過ごしください。

★プライベートシャトル
24日(木)・25日(金) 18:00〜20:00/2日間限定運行
※事前予約不要ですので実施時間に海峡ゆめタワーへ足をお運びください



そしてクリスマスが過ぎればやって来るのはお正月。
海峡ゆめタワーで迎える元日といえばコチラも恒例の大人気企画【初日の出観覧】を思い出す方も多いのではないでしょうか??

令和3年の初日の出観覧は新型コロナウイルス感染拡大予防から抽選制の事前予約が必須となっています。
当選予定者様は密を防ぐ為に60名!応募受付もスタートしています(*^^*)
新年の始まりを特別な場所で迎えられるなんて、元日から良い思い出が刻めて幸先の良い1年になりそうですよね。視界を遮るモノの無い上空から初日の出の光を浴びて…神々しい(光々しいという当て字を使いたくなりますが)キラキラピカピカのパワーをチャージしてくださいネ。

★海峡ゆめタワーde初日の出
令和3年1月1日(元旦・金)

※郵便・メール・FAXいずれかの方法で要事前申し込み(応募者多数の場合は抽選)
応募先:〒750-0018 山口県下関市豊前田町3丁目3-1
メール:yumetower@kaikyomesse.jp
応募締切:12月15日(火)
詳しくは海峡ゆめタワーHPをご参照ください!

当選者入場可能時間→午前6:30〜
一般入場可能時間→午前8:00〜
※元日は18:30閉館(最終入場18:00)



リースのフォトスポットの前にも対策を兼ねたアクリルボードの配慮が…☆



受付でお出迎えしてくれるゆめたんもサンタさんに変身!しつつスタッフさんお手製の大きなマスクでコロナ対策を万全にしていましたよ。



コロナウイルス対策を前にキリリと身が引き締まる思いもしますが、マンスリーフラワーの大振りで立派なポインセチアが穏やかに癒してくれます。



2020年の思い出作りの締めくくりも兼ねて、海峡ゆめタワーから雄大な海を眺めてリフレッシュされてみませんか(#^^#)


| Category: Friday Special Report | posted at 23:59 | by 瀬来未央 |

■ 2020-12-07

☆■Our generation Song セダイーノ☆■

今、10代、20代はどんなアーティストが好きなの?
30代・・・40代・・・じゃぁ50代以上は?
そんな世代別の愛する「音楽」を知ることができるコーナーです。

(月)50代以上 (火)40代 (水)30代 (木)10代&20代

セダイーノ
月曜日、火曜日の担当は新井道子
水曜日、木曜日の担当は小林愛子が担当します。

■12月7日(月) 50代以上・・・さだまさし 『まほろば』
■12月8日(火) 40代・・・森口博子『水の星へ愛をこめて』
■12月9日(水) 30代・・・FIELD OF VIEW『DAN DAN 心魅かれてく』
■12月10日(木) 10代&20代・・・ スピラスピカ『サヨナラナミダ』
なぜその曲なのか、思い出やエピソード、
メッセージを添えてお送りください。

【お願い】

※セダイーノへのリクエストは、
何曜日の何歳代へのリクエストかの記入をお忘れなく!
その日に届いたメッセージがその日の世代あてなのか、
判断できない場合があるので
必ず書いていただけると幸せます(^^)/
| Category: general | posted at 13:25 | by ai |

■ 2020-12-04

FMY Friday Special Report〜宇部市文化創造財団編〜

笑う門には福来たる!!と言いますが…最近、お腹を抱えて笑ったことはありましたか(●^o^●)?

来年2月11日(木祝)、宇部市文化会館にて「笑わせのプロ」落語家・柳家喬太郎さんの独演会開催が決定!
宇部市が笑い声につつまれる予感です。

柳家喬太郎さんといえば古典落語では円熟した巧みな話術を披露されますが、ワカモノコトバを散りばめた現代的な新作落語をお得意とされることでも有名ですよね。
2016年にはNHKで放送されていたドラマ「昭和元禄落語心中」の落語監修を担当されたことでも知られています。

今年で4回目となる宇部市文化会館での柳家喬太郎さんの公演。
お話を伺った企画グループリーダーの河内律子さんの談によると…キョンキョンの可愛らしい愛称でもお馴染みの喬太郎さんは、宇部市(山口県民)のお客様のことをとても気に入ってくださっているのだとか。
というのも、宇部のお客様は“笑うところは笑う!”“しっとり聞くところは聞く!”とメリハリをもって高座に臨んでくださからなのだそう♪

毎回温かく迎えてくれる地元のお客様の男女比や雰囲気を見て、その場で地元ネタ満載にお話ししてくれるアドリブまくらは正に名人芸(まくら…落語本編に入る前にお話しされる部分)。その日、その場でしか聞けない超超貴重なまくらです!
新型コロナウイルスの感染拡大防止のために密を避ける目的で世界中どこからでも参加できるオンライン配信でのライブや舞台公演も盛んになってきたこのご時世ですが…やはりリアルな公演で演者さんと観客の無言のコミュニケーションを通して盛り上がる“生の舞台”ならではの興奮は何ものにも代え難いですよね。
とは言え、宇部市文化創造財団さん側でも、
●入場前は検温&手指消毒の呼びかけ
●設定席数を減らしてソーシャルディスタンスを確保する
●会場内の換気の徹底
●公演中もマスク着用推奨
…など、皆様に安心して安全に落語を楽しんでもらえるようにコロナウイルス対策にも力を入れていらっしゃいます。
万全に対策を取った上で、話術に加えて独特な存在感で笑わせてくれる喬太郎スタイルの落語を体感してみませんか☆

興味はあるものの、THE・古典芸能なイメージの強い落語を見に行くというととても文化的な趣味のようで敷居が高いように思えるかもしれませんが喬太郎さんの新作落語は現代的なセンスも感じられて若い世代にの方や落語デビューにもオススメですよ〜。

2月は寒さが深まる時期ですが、心がホッコリ温かくなるような人情噺も聞けるかもしれません(*^_^*)気分はもちろん【笑い】で免疫力も上がるかも?!


※画像は宇部市文化会館HPからお借りしています

★柳家喬太郎独演会
宇部市文化会館
2021年2月11日(木祝) 15:00〜
一般¥3,800/大学生以下¥2,500
チケットのお求めは、宇部市文化創造財団窓口まで。
遠方の方は0836-37-2051(お問い合わせの際はお手元に宇部市文化会館公式HPに掲載されている座席表があるとスムーズです)


| Category: Friday Special Report | posted at 13:47 | by 瀬来未央 |