《 Archives 》

■ 2021-02-26

Friday Special Report〜笠戸島の河津桜ご紹介編〜

例年に比べて暖かな陽気が続いている2021年の初春…下松市・笠戸島は今、早咲きでお馴染みの河津桜が見頃の盛り!
遠くから見ても目を惹く濃いピンク色の大ぶりの花弁が桜鑑賞に足を運ばれた方々の目を和ませてくれています。

リポートで笠戸島に向かった日はシトシトと朝から雨が降っていたのですが、薄靄のかかる瀬戸内海をバックに雨粒が滴る河津桜は風情たっぷりに儚げな雰囲気を漂わせていて幻想的な美しさがありましたよ。

写真は太陽の下で咲き誇る満開の河津桜。リポート前日に写真を撮りに来ていました(*^-^*)

nullnull

雛飾りのぼんぼりのような可愛らしいピンク色は春の到来を感じさせてくれてワクワクしますね。
メジロが枝で羽を休めている瞬間もあり、のどかな光景にほっこり。

null

天気の心配が無い日はカメラを構えたご家族連れやお友達同士の方が目を細めて河津桜を愛でていました。
皆さん、待ちわびていた河津桜の開花だけあって入れ代わり立ち代わりで常に桜見物満喫される方が来られていましたが…笠戸島には、県道沿いに駐車場付きの鑑賞スポットが5ヶ所・キャンプが楽しめる家族旅行村付近・国民宿舎 大城付近などなど、河津桜をゆっくり眺められるスポットが島内に点在しているので一か所に集まって【密】になる恐れを気にすることなく、安全に桜見をすることができます。(河津桜鑑賞に来られていた皆さんもマスクをしっかり着用し、ソーシャルディスタンスを保ちながら静かに桜を見られていました。)

そうそう、何ヶ所かある鑑賞スポットの中でも特にオススメなのは…国民宿舎・大城 第4駐車場!の!向かい側。

nullnull

こちらには河津桜の下に地元の皆さんの手で植えられた菜の花も一緒に揺れているんです。
ビビッドなピンクとビタミンカラーのイエローの天然のコントラストには思わずウットリしてしまいます。
null

今年は新型コロナウイルスの影響で毎年開催されている河津祭は中止が決定していますが、まだこの先の1週間〜2週間は見頃が続きそうなので、穏やかに一足早い春の訪れに浸ってみてはいかがでしょう(●´ω`●)
金曜パーソナリティのカオリーナもお話されていた通りに桜は散り際の桜吹雪も美しいので、是非引き続き笠戸島の河津桜の移り行く様子を追い掛けてみてくださいネ。

より温かくなって河津桜の見頃が落ち着いたら…ソメイヨシノなどの桜が咲き始めるシーズン!それはそれで待ち遠しいです♪


| Category: Friday Special Report | posted at 13:39 | by 瀬来未央 |

■ 2021-02-19

Friday Special Report〜秋吉台サファリランド編〜

昨日から降り続いていた雪で白く化粧をした山々に囲まれた美祢市・秋吉台サファリランド

昨年末に誕生したトラの赤ちゃんの一般公開がスタートしたということで会いに行ってきましたよ〜!
2020年12月11日に、ちからお父さん&ツキお母さんとの間に生まれたトラの子どもは元気いっぱいながらも少〜し恥ずかしがり屋さんの女の子(*^_^*)

現在の体重は約4kg、体長は約45cm。豆芝犬と大体同じ位の大きさです。
フワフワの毛にはしっかりとシマシマ模様が。



スタッフの吉村慎也さんとはすっかり信頼関係が築けていて、常に吉村さんの足にじゃれ付いたり指を甘噛みしたりと甘えていました。
吉村さんも囁くように優しく「クスクス、クスクス」と話し掛けていましたよ。トラ語(?)でクスクスという鳴き声は友愛の印なのだそう。トラ同士はこの鳴き声でコミュニケーションを取るんですね。

もちろんお腹が空いた時や遊んでほしい時に「ガオガオ」という風に鳴くこともありますが、やや低めの声はすでに大人のトラのようで迫力を秘めていました。
あどけなく丸〜いお顔は子猫のように愛らしいので「ミュウミュウ」と鳴くのかと思って耳を澄ませるとギャップに驚いちゃうかもしれませんね(●^o^●)



生まれたばかりの姿は秋吉台サファリランドのHPに掲載されているので是非ご覧になってもらいたいのですが…生後約2ヶ月の現在の時点で、顔付きが少しずつ凛々しくなってきています。
どの動物もそうですが赤ちゃん時代は本当にアッという間に過ぎ去っていくので、貴重な瞬間を見逃さないように会いに行ってみてはいかがでしょうか。

トラの赤ちゃんは…動物ふれあい広場休憩所・ガラス展示場にてガラス越しに眺めることができます。
11:00〜12:00/13:00〜16:00の1日2回!のびのびと遊んでいる姿に会えるチャンスがあります。
時間帯によってはお昼寝中かも?キュートな寝顔にも癒されますよ〜。

また運動の為に「お散歩タイム」として…2月28日(日)までの土曜日・日曜日・祝日の11:45〜12:00/13:30〜13:45の時間帯にはキッズサファリ内をお散歩している姿を見ることもできます♪
写真撮影はOKなので、歩く姿は意外と(?!)もう足取りが大人のように、のしのしとしっかりしている印象でした。
人気者のトラの赤ちゃんにはファンが多いようで、パレードのように皆から慕われて堂々と歩く様子をパチリと収めてくださいね(ふれあいはご遠慮くださいネ)!!

  わがはいはトラの赤ちゃん!
\現在名前を募集中〜(#^.^#)/


お顔を見てピン!とキタ名前を応募用紙に記入して、ガラス展示場の前にある専用ボックスに投函を♪
ご応募いただいた名前の中からスタッフさんが吟味して名前を決定されるそうです。決定した名前に応募された方の中から抽選で命名証の認定プレゼントもあります。

秋吉台サファリランドにトラの赤ちゃんが誕生したのは実に9年振り!
待望のベビーということだけあって、すでにアイドルの呼び声が高いベイビー。すくすく成長中の無邪気な姿をお見逃し無く!
| Category: Friday Special Report | posted at 13:06 | by 瀬来未央 |

■ 2021-02-12

Friday Special Report〜やまぐち献血ルームfor you編〜

先週に引き続き、今週のFriday Special Reportも山口市・野田にある、やまぐち献血ルームfor youにお邪魔しました!
笑顔が素敵なスタッフさんが揃い、明るく温かい雰囲気でくつろぎやすい空間で…献血に携わって働く方は先週ご紹介した看護師さんだけではありません(●^o^●)

今日は献血ルームや献血バスを通して集まった血液製剤を、必要としている病院に届けることを業務としている太田崇之さんにお仕事についてじっくりお話を伺いました。学術情報供給課・供給係という部署になるそうですよ。

null

県内にはfpr youの他に後2ヶ所、周南市と下関市に血液を供給している施設があります。
県中央部近辺で献血で集まった血液はfor youに保管されますが、医療機関などから必要な血液の発注を受けた際に各血液センターに血液を届けるのが供給係の主な仕事。
お仕事は…
・24時間365日・安定して医療機関にお届けできるように中四国ブロックセンターと調整されながら日々動かれている“在庫管理”
・午前午後の定期便で医療機関などに血液製剤を届ける、“配送業務”
に分かれているのだとか。

扱うものがデリケートなものであるとあって、どちらも責任感を問われ、神経を使う業務です…!!
が、その分、大切な命を救う為の一端を担っている尊い仕事でもあります。

null

太田さんご自身も血液を配送することもあるようですが、1日に200kmもの距離を高速走行したこともあるのだとか。
冬場の積雪によって高速道路が封鎖された時は下道を使って、命げけで目的地を目指されたとお話していました。
(状況によってサイレンを鳴らして緊急走行で配送されることもあるようです。(一刻を争う時はついついどんどん急ぎたい衝動に駆られそうですが;;こういう時こそ安全運転!ということも仰っていました^^)
命のバトンは、こうして供給課の皆さんのお仕事によってが繋がっているところもあるんですね。

null

今日は特別に作業室や血液保管室も見学させていただきましたが、ミスが許されないお仕事だけあってキリッとした空気が漂っていました。
病院に近いイメージがあったのですが、どちらかというと化学室のような印象を受けました。集まった血液が劣化しないように室温から徹底的に厳重に管理されていましたよ。


これから街中で赤十字社のマークが入った血液の配送車を見掛けた時は心の中で「どうぞご安全に」とエールを送っちゃいそうです(#^.^#)

14日(日)のバレンタインまではYamakatsu♡Kenketsuキャンペーンも開催中。
献血にご協力いただいた方“全員”にYamakatsuとYICビジネスアート専門学校の学生の皆さんがコラボして作成したチョコをプレゼントしています★

更に!12日(金)・13日(土)・14日(日)に献血にご協力いただいたかたの中から抽選で10名様にYamakatsuメンバー全員のコラボチョコ5個が全てセットになったスペシャルセットもプレゼント。
是非この機会に献血を通して愛情の交換をされてみてくださいね♪

献血は私たちにとって最も身近な社会貢献です。
今回のキャンペーンや、現場で働くスタッフの皆さんから伺った貴重なお話をキッカケに献血にご協力される方が増えることを願っています。


| Category: Friday Special Report | posted at 13:32 | by 瀬来未央 |

■ 2021-02-05

Friday Special Report〜やまぐち献血ルームfor you編〜

今週、そして来週のPure MorningのFriday Special Reportのコーナーでは〜山口県赤十字血液センターから、献血に携わられる方々のお仕事についてご紹介していきます!

本日伺ったのは山口市野田にあるやまぐち献血ルーム for you

ピンクと白が基調になったルームは温かな雰囲気で献血中もリラックスして過ごせそうです(*^_^*)
ルームで働くスタッフさんも笑顔が素敵で優しく対応してくださる方ばかりで、初めて献血される方の緊張もほぐれそうでした。

nullnull

それもそのはず、やまぐち献血ルームfor youのコンセプトは【くつろげる・安心できる・あなたの思いやりを大切にする空間】。
今日も献血に協力される方のお姿をロビーでお見掛けしましたが、皆さん、落ち着いた様子で順番を待っていらっしゃいました。

さて本日お話を伺ったのは…センターにいらっしゃった方を受付でお迎えしたり、問診を担当したり、献血前の事前血液チェックを行ったりと様々なお仕事がある中で、採血課で看護師としてバリバリ働く重岡ミホさん。

null

センターに勤務する看護師の皆さんのお仕事は、献血に使用する機会の立ち上げに始まり、消毒やルームの清掃。
重岡さんは採血課の看護師として、献血協力者さんの健康チェック。
血液型や血液中のヘモグロビン濃度を調べる血液検査、そして献血中に体調を崩される方がいないかの目配りに献血後の注意事項の説明などなどを担当されていらっしゃるのだそうです。

スムーズに、且つ安心して献血が出来るように素敵な笑顔で対応してくださるので、お話しているうちにドキドキも吹っ飛んでいきそう。

問診などを受けて入室する献血ルームには歯医者さんにあるようなリクライニングチェアには献血中にのんびりDVDが見られるようにテレビがついていました!
1時間近く経かる成分献血では、献血中も本を読んだりスマホを触ったりと思い思いにゆったり過ごせるようになっているんですね♪

冬場は気温の変化がダイレクトに体調に表れる季節(グッと気温が上がる真夏も同様だそうですが)。
血液中のヘモグロビン濃度が適正値に達するハードルが少し上がりやすい季節なのだそうです…。
冬場に血液が不足するというのは、こういった気候の影響もあるんですね。
加えて現在はコロナ禍で全国的にも一際、血液が集まりにくくなっている状況。
自分自身も輸血が必要な状態がいつ巡ってくるか分かりません。献血は「命のバトン」です(#^.^#)
協力できる方は体調を整えて、是非定期的にバトンを繋いでいきませんか…☆

大人気アイドルユニットYamakatsuも愛を込めて献血を応援中!!
バレンタインスペシャル Yamakatsu♡Kenketsu キャンペーン
献血にご協力いただいた方、全員にYICビジネスアート専門学校パティシエ科の学生さんとコラボしたオリジナルチョコレートをプレゼント中です♡
11日(木祝)にはエフエム山口でも午前11:30〜«バレンタインスペシャル Yamakatsu Kenketsu»特番を放送します。
ラジオをキッカケに献血について一緒に考えていただきたいです(●^o^●)

null

県内のショッピングセンターや公共施設などには献血バスも巡回中。
献血デビューはまだこれから…という方は、まずはご自身の都合が良い時に、足を運べる範囲からでも献血に手を差し伸べ…いえ!腕を差しのばしてみてはいかがでしょうか??


| Category: Friday Special Report | posted at 12:01 | by 瀬来未央 |