■ 2021-02-19

Friday Special Report〜秋吉台サファリランド編〜

昨日から降り続いていた雪で白く化粧をした山々に囲まれた美祢市・秋吉台サファリランド

昨年末に誕生したトラの赤ちゃんの一般公開がスタートしたということで会いに行ってきましたよ〜!
2020年12月11日に、ちからお父さん&ツキお母さんとの間に生まれたトラの子どもは元気いっぱいながらも少〜し恥ずかしがり屋さんの女の子(*^_^*)

現在の体重は約4kg、体長は約45cm。豆芝犬と大体同じ位の大きさです。
フワフワの毛にはしっかりとシマシマ模様が。



スタッフの吉村慎也さんとはすっかり信頼関係が築けていて、常に吉村さんの足にじゃれ付いたり指を甘噛みしたりと甘えていました。
吉村さんも囁くように優しく「クスクス、クスクス」と話し掛けていましたよ。トラ語(?)でクスクスという鳴き声は友愛の印なのだそう。トラ同士はこの鳴き声でコミュニケーションを取るんですね。

もちろんお腹が空いた時や遊んでほしい時に「ガオガオ」という風に鳴くこともありますが、やや低めの声はすでに大人のトラのようで迫力を秘めていました。
あどけなく丸〜いお顔は子猫のように愛らしいので「ミュウミュウ」と鳴くのかと思って耳を澄ませるとギャップに驚いちゃうかもしれませんね(●^o^●)



生まれたばかりの姿は秋吉台サファリランドのHPに掲載されているので是非ご覧になってもらいたいのですが…生後約2ヶ月の現在の時点で、顔付きが少しずつ凛々しくなってきています。
どの動物もそうですが赤ちゃん時代は本当にアッという間に過ぎ去っていくので、貴重な瞬間を見逃さないように会いに行ってみてはいかがでしょうか。

トラの赤ちゃんは…動物ふれあい広場休憩所・ガラス展示場にてガラス越しに眺めることができます。
11:00〜12:00/13:00〜16:00の1日2回!のびのびと遊んでいる姿に会えるチャンスがあります。
時間帯によってはお昼寝中かも?キュートな寝顔にも癒されますよ〜。

また運動の為に「お散歩タイム」として…2月28日(日)までの土曜日・日曜日・祝日の11:45〜12:00/13:30〜13:45の時間帯にはキッズサファリ内をお散歩している姿を見ることもできます♪
写真撮影はOKなので、歩く姿は意外と(?!)もう足取りが大人のように、のしのしとしっかりしている印象でした。
人気者のトラの赤ちゃんにはファンが多いようで、パレードのように皆から慕われて堂々と歩く様子をパチリと収めてくださいね(ふれあいはご遠慮くださいネ)!!

  わがはいはトラの赤ちゃん!
\現在名前を募集中〜(#^.^#)/


お顔を見てピン!とキタ名前を応募用紙に記入して、ガラス展示場の前にある専用ボックスに投函を♪
ご応募いただいた名前の中からスタッフさんが吟味して名前を決定されるそうです。決定した名前に応募された方の中から抽選で命名証の認定プレゼントもあります。

秋吉台サファリランドにトラの赤ちゃんが誕生したのは実に9年振り!
待望のベビーということだけあって、すでにアイドルの呼び声が高いベイビー。すくすく成長中の無邪気な姿をお見逃し無く!


| Category: Friday Special Report | posted at 13:06 | by 瀬来未央 |

《《 戻る